とり

とり

妊娠中の猫に与えたいおすすめキャットフード5選

公開日:

目的別おすすめキャットフード

とり

とり

猫ねこさん

妊娠中の猫に与えたいおすすめキャットフード5選

猫ねこさん
妊娠中はいつもより1.5倍の栄養が必要なので、高カロリーで栄養価の高い食事を与えることが大切!特にたんぱく質不足はお腹の子に悪影響を及ぼすので動物性たんぱく質豊富なお肉やお魚メインのフードがオススメですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

猫の妊娠期間は約2ヶ月。
胎児が成長する妊娠40日目以降は、食欲も増し多くのカロリーを必要とします。

健康な子猫を出産するためにも、栄養価の高い食事をしっかり与えることが大切です。
「良質な動物性たんぱく質」「肉や魚などの動物性食材が主原料」「カルシウム・リンが豊富でバランスが良い」「オメガ3脂肪酸が豊富」なものが特にオススメ!

今回は妊娠猫用キャットフード選び4つのポイント、おすすめフード、与える量をご紹介。

発情期と妊娠できる年齢、妊娠の確率、兆候と期間、検査方法、生活上の注意点についても詳しくご紹介します!

妊娠中におすすめキャットフード

目次

猫の発情期と妊娠できる年齢

猫の発情期とは、成熟した猫が子孫を残そうとする本能で繁殖行動を行う期間のことです。

猫の妊娠は発情期と大きく関係しています。

ここでは、猫の発情期といつから妊娠が可能かについて説明します。

猫の発情期は生後6ヶ月~

以下の表は、オス猫とメス猫の発情の時期や特徴をまとめたものです。

  オス メス
発情期 生後9~12ヶ月 生後6~10ヶ月
1回の発情期間 決まっていない(メス猫の発情に誘発される) 約1~2週間
発情周期 決まっていない 約14~21日
発情しやすい時期 決まっていない(メス猫の発情に誘発される) 春(2~4月)
夏(6~8月)
発情サイン 大きな声で鳴き続ける
外に出たがる
スプレー行為
攻撃的になる
高く大きな声で鳴き続ける
体をくねらせる
体をこすりつける
お尻を突き出すような体勢

メス猫は周期的に発情する

オス猫もメス猫も発情しますが、オス猫はメス猫の発情した鳴き声やフェロモンに誘発されて発情するため、1回の発情期間や発情周期は決まっていません。

一方、メス猫には以下のような発情サイクルがあり、発情中に交尾をしなければ14~21日周期で発情を繰り返します。

  • 発情前期(1~5日):大きな鳴き声や体をこすりつけるなどの発情サインを見せる。
  • 発情期(4~10日):オスを受け入れ交尾する。
  • 発情後期(1日):交尾後に排卵する。
  • 発情休止期(5~16日):次の発情までの休憩期間。オスに興味を示さなくなる。

日照時間の長い2~4月、暖かい6~8月に発情しやすい

猫は、昼間の時間が長くなると発情が訪れる「長日繁殖動物(ちょうじつはんしょくどうぶつ)」です。
そのため、発情の時期は日照時間の長さに左右されます。
具体的には、1日の日照時間が14時間を超えると、それに反応して発情しやすくなります。

猫が発情しやすい時期は以下の通りです。

  • 春(2~4月)
  • 夏(6~8月)

ただし、太陽の光だけでなく人工照明にも反応するため、1日12時間以上人工照明をつけている室内飼いの猫や、夜間明かりのある場所で暮らしている野良猫などは、季節に関係なく発情します。

長毛種より短毛種の方が発情期が早い

短毛種の方が成熟が早く、早ければ生後5ヶ月頃、平均すると生後7~9ヶ月頃に発情期を迎えます。

一方、長毛種は成熟が遅く、生後9~12ヶ月頃に発情期を迎える猫が多いようです。

猫は発情期を迎えると妊娠できる

猫は、生後6ヶ月~1年の間に発情期を迎えると妊娠できます。
つまり、早ければ生後半年で妊娠できるということです。

猫の妊娠期間は約2ヶ月間ですので、猫の出産時期のピークは春(3~5月)と秋(7~9月)になります。

妊娠中におすすめキャットフード

妊娠の確率と偽妊娠

ここでは、猫の妊娠の確率と偽妊娠(ぎにんしん)について説明します。

交尾後に排卵するため、妊娠の確率は90%以上

猫の妊娠する確率は90%以上と非常に高いです。

猫は、人間と違って交尾しなければ排卵が起こらない動物です。
一度の交尾で必ず妊娠するとは限りませんが、発情期には1日に何度も、数日間に渡って交尾を繰り返すため、その結果妊娠の確率が高くなるようです。

交尾後に妊娠していない場合、偽妊娠の兆候が出ることがある

排卵しても着床しなかった場合や繁殖能力のないオス猫と交尾した場合、偽妊娠の兆候が出ることが稀にあります。
偽妊娠とは、妊娠していないのに妊娠時と同じホルモンが働き、妊娠したときと同じような以下の状態が見られることです。

  • 乳腺が張る
  • 乳首が赤くなり目立つ
  • 母乳が出る
  • お腹が膨らむ
  • 食欲が下がる(つわり)

偽妊娠の間は気性が荒くなる猫が多いので、適度な距離感を保って接した方が良いでしょう。

また、偽妊娠は通常45日程度で自然に治まっていきますが、それ以上続いたり偽妊娠を繰り返す場合は、かかりつけの病院で診てもらいましょう。

妊娠の兆候と期間

人間の妊娠期間が約10ヶ月なのに対し、猫の妊娠期間は約2ヶ月間。
一般的な妊娠期間は63~65日と言われていますが、猫種、年齢、栄養状態、胎児数によっても違いがあります。

飼い主さんが猫の妊娠に気づくのは、妊娠してからすでに30日ほど経過してお腹が大きくなってきてからという場合が多いようです。
猫の妊娠確率は90%以上と非常に高いため、交尾を確認したら妊娠の兆候を見逃さないようにすることが大切です。

以下、妊娠中の猫の変化について説明します。

妊娠20日目

乳頭の色がピンクになり、少しずつ膨らんできます。
食欲が一時的に低下(つわりの症状)します。

妊娠30日目

お腹や乳房が膨らんでくる時期で、なかには食べ物の好みが変わる猫もいます。

妊娠に気づく飼い主さんが多いのがこの頃です。
妊娠に気づいたら、すみやかに獣医の診察を受けるようにしましょう。

妊娠40日目

食欲が増し体重が増えます。
お腹の張りも増し、活動量が減ってきます。

45日を過ぎるとかなり攻撃的になるため、必要以上に構わないよう注意しましょう。

出産準備に向けて、猫が安心できるスペース(ダンボールの中に清潔なタオルを敷く)を作っておくと良いでしょう。

妊娠50日目

体重がさらに増え、胎動を感じ始めます。

お腹を触りすぎると流産や早産の危険が高まるため、注意が必要です。

妊娠60日目

出産間近になると以下のような予兆が見られます。

  • 落ち着きがなくなる
  • 頻繁に乳首や陰部の毛づくろいをする
  • 床を掘り起こすなどの「巣作り」のような行動
  • 何度もトイレに行き、排便姿勢をとる
  • 出産場所を探してウロウロする

こうした行動が見られたら、いよいよ出産へのカウントダウンです!

分娩開始24時間以内には体温が約1℃下がります。
妊娠期間中、毎日体温を測っておけば体温の変化でお産時期が分かるでしょう。

猫ねこさん
ワレワレ猫には、人間と違って発情期があるんですねぇ。メス猫が発情しやすい春と夏がいわゆる繁殖期。猫の妊娠の確率はとっても高くて交尾すればほぼ妊娠すると思ってくださいねぇ。
人間みたいに排卵の時期が決まってるわけじゃないから、しばらく気づかずお腹が大きくなっていつの間に妊娠?ってことも多いんですね!
クロベエ
妊娠中におすすめキャットフード

妊娠の検査方法

猫が妊娠している可能性がある場合は、かかりつけの病院で診察を受けておくと安心です。
猫は比較的安産なのでわざわざ受診しないという飼い主さんも多いですが、妊娠中のケア方法や注意点などの指導を受けられるので受診することをオススメします。

以下、動物病院での検査方法について説明します。

交尾から17~25日を過ぎれば触診で妊娠を確認できる

交尾から17~25日を経過すると、獣医による触診で妊娠を確認できます。

自己判断でメス猫のお腹を触ると流産を引き起こす可能性があるため、触診は必ず獣医にしてもらいましょう。

交尾から約20日を過ぎれば超音波検査で妊娠を確認できる

交尾から約20日を経過すると、超音波検査(エコー)で妊娠を確認できます。

胎児の生死を確認することはできますが、正確な胎児数まで分からない場合があります。

交尾から約45日を過ぎればレントゲン撮影で胎児の数を確認できる

交尾から約45日を経過すると、レントゲン撮影で胎児の数まで確認できます。
逆子かどうかも事前に把握できるため、万が一難産になった場合に備えて獣医に相談することができます。

また、レントゲン撮影によって母猫や胎児に悪影響が及ぶことはありません。

妊娠中の注意点

妊娠中の生活上の注意点は以下の4つです。

  • 出産場所を用意する
  • 十分な栄養をとれる食事を与える
  • 予防接種や薬品の使用を避ける
  • 出産時のトラブルに備える

出産場所を用意する

出産が近づいたら、家の中に出産場所を作る必要があります。

静かで暖かい場所にダンボール箱を置き、清潔なシーツやタオル、毛布などを敷いて「産箱」を用意してください。
箱の近くには、飲み水や餌、トイレを用意し、母猫が箱の中で眠れるような環境を整えましょう。

十分な栄養をとれる食事を与える

人間と同じく、妊娠中の猫の食事は普段よりも気を配る必要があります。
元気な子猫を出産するためには、普段よりも約1.5倍の栄養が必要となるため、妊娠中は高栄養・高カロリーなフードを与えることが大切です。

妊娠初期や出産直前などで、食欲が下がり一度にたくさんの量を食べられなくなった場合は、食事回数を増やしたり、食べたいときにいつでも食べられるような環境を整えておく(自動給餌器など)と良いでしょう。

妊娠後期に入ると胎児は急激に成長するため、必要とするカロリー量も増えます。
妊娠40日頃からは、食事量を少しずつ増やしていきましょう。
ただし、妊娠中に太り過ぎると難産になる可能性もあるため体重管理には注意が必要です。

妊娠中のキャットフードの選び方については、次項で詳しく説明します。

予防接種や市販薬の使用を避ける

妊娠中に予防接種を受けると、母猫や胎児に悪影響が及ぶ可能性があるため、予防接種は避けましょう。

また、病気などの時に市販薬を与えるのは妊娠中の猫には危険です。

薬を与える際は必ず獣医に相談しましょう。

出産時のトラブルに備える

猫は、1回の出産で平均的に3~5匹の子猫を出産します。
陣痛が始まると15~20分で1匹目の子猫を出産し、その後短くて5分、長くて2時間間隔で次々と出産をします。

しかし、何らかのトラブルで陣痛が1時間以上続く「難産」の場合に備え、妊娠中からかかりつけの獣医と連携をとっておくことが大切です。
また、夜間の出産やかかりつけの病院が休診の時に対応できる動物病院をリストアップしておくとより安心でしょう。

猫ねこさん
ワレワレ猫は比較的安産の動物なんですけど、万が一に備えて、妊娠中から獣医さんにしっかり経過を診てもらっておいた方が安心ですよぉ。
なかなか生まれてこなかったり大量出血が起きたときは、すぐに先生に連絡しなきゃですね!人間も猫も出産って命がけですっ。
クロベエ
妊娠中におすすめキャットフード

妊娠中に与えるキャットフードの選び方

前述のように、健康な子猫を出産するためには妊娠中の食事管理が重要です。
ここでは、妊娠中に与えるキャットフードの選び方について説明します。

選び方のポイントは以下の4つです。

  • 良質な動物性たんぱく質
  • 肉や魚などの動物性食材が主原料で消化しやすい
  • カルシウム・リンが豊富でバランスが良い
  • EPA・DHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富

良質な動物性たんぱく質

猫のエネルギー源となるのは動物性たんぱく質ですが、妊娠中は特にたんぱく質の量と質が重要です。
妊娠中にたんぱく質が不足すると、胎児の健康に以下のような影響を及ぼす可能性があります。そのため、良質な動物性たんぱく質をしっかりとることが大切です。

  • 出生低体重
  • 出生後の子猫の死亡率上昇
  • 子猫の免疫機能障害

肉副産物・家禽ミール・ミートミールには粗悪な材料が入っている可能性があるため、こうした原料を使用しているフードを避け、なるべく肉や魚がどういったものか明記されている(鶏肉、サーモン、チキンミールなど)フードを選びましょう。
また、植物性のたんぱく質や炭水化物が主原料のものは避けましょう。

こんなキャットフードは危険!注意が必要な6つの原材料
キャットフードにはからだに良くない材料がはいっていることもあるんですよぉ。国やメーカーによっては大変粗悪なものを入れてい...

肉や魚などの動物性食材が主原料で消化しやすい

肉食動物である猫の主なエネルギー源は、肉や魚などの動物性たんぱくです。
猫は穀物の消化が苦手なため、米・麦・トウモロコシなどの穀物の量が多すぎると消化器官に負担をかけてしまいます。
特に妊娠後期になると、腹腔内が子宮によって圧迫され、食事を消化しづらくなります。
お腹の胎児のためにも、消化しやすいフードを選ぶことが大切です。

また、穀物と同じく植物性のたんぱく質も主原料であることが多いのですが、猫の必須アミノ酸であるタウリンは動物性食材にしか含まれておらず、欠乏すると猫は健康を保てません。
猫の健康を考えるなら、動物性たんぱくの豊富な肉や魚などの動物性素材が主原料のキャットフードを選ぶことが大切です。

カルシウム・リンが豊富でバランスが良い

カルシウムとリンには骨を形成する役割があります。
胎児の健康な骨格を作るためには、成猫よりも多くのカルシウム・リンが含まれるキャットフードを選ぶことが大切です。

また、カルシウムとリンのバランスも重要で、カルシウム:リン=1:0.8が適当と言われています。
カルシウムが多すぎるとシュウ酸カルシウム結石の原因になり、またリンが多すぎると腎臓病を悪化させ骨をもろくするなどの危険性があります。

妊娠中カルシウム不足になると低カルシウム血症を引き起こし、痙攣、震え、発熱などの症状が現れることもあるため注意が必要です。

EPA・DHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富

オメガ3脂肪酸とは「EPA」「DHA」などから構成される猫の必須脂肪酸のことです。

「EPA」「DHA」は青魚などに多く含まれていますが、猫は体内でオメガ3脂肪酸を合成することができないため、食事から摂取する必要があります。
オメガ3脂肪酸は胎児の脳の発達に重要な役割を果たすため、妊娠中に特に積極的にとっておきたい栄養素です。

猫ねこさん
妊娠中は特にたんぱく質をしっかりとることが大切!量はもちろん良質な動物性たんぱく質であることが大事なんですねぇ。
たんぱく質が足りないと、お腹の子がしっかり育たなくなっちゃうんですね。。。お肉やお魚メインのフードじゃなきゃですね!
クロベエ

与えるキャットフードの量

妊娠したからといって、必ずしもキャットフードを切り替える必要はありませんが、どんなフードを与えるかによって与える量が異なります。

ここでは、妊娠中に与えるキャットフードの量について説明します。

通常のキャットフードを与える場合は1.5~2倍の量

妊娠中も今までと同じキャットフードを与える場合は、通常よりも1.5~2倍の量に増やしましょう。

特に妊娠後期になると、食欲が増し食べる量が一気に増えます。

妊娠猫用キャットフードを与える場合は目安通りに

妊娠猫向けのキャットフードに切り替えて与える場合は、パッケージに記載されている目安を参考に与えましょう。

妊娠期間中は欲しがるぶんだけ与えるのが基本ですが、太り過ぎは難産を引き起こすので体重管理には十分注意しましょう。

妊娠中におすすめキャットフード

よくある質問

ここでは、猫の妊娠に関するよくある質問をまとめています。

妊娠すると甘えてくる?

発情期には甘えた声で鳴くようになったり、体をこすりつけるような仕草が増えます。

妊娠して甘えん坊の性格に変わったように思えるかもしれませんが、こうした行動は発情期特有のものです。

猫に生理はある?

人や犬にはありますが、猫にはありません。

猫は交尾したときのみ排卵し、人間のように周期的に排卵は行われません。

生理に似た出血があった場合、何らかの病気の可能性がありますので獣医に診てもらいましょう。

肥満?妊娠?病気?見分ける方法は?

猫のお腹が膨れているとき、肥満、妊娠、病気かを見分けるポイントは以下の通りです。

  • お腹だけでなく背中やお尻など全身に厚みがある→肥満
  • 発情期のサインが出ている・乳腺が張っている・乳首がピンク色になっているなどの兆候あり→妊娠
  • 肥満・妊娠の可能性がなくお腹だけ不自然に膨れている→病気
    (お腹の両側に手をあて片方を軽く叩くと振動が伝わってくるなら腹水の可能性)
1回の出産で生まれる子猫の数は?出産時間は?

猫は、1回の出産で平均的に3~5匹の子猫を出産します。
交尾によって排卵する動物なので、妊娠中に交尾を行うと違うオス猫の子を妊娠することも可能です(異期複妊娠(いきふくにんしん))。
そのため、1回の出産で父猫の違う子猫を同時に生むこともあります。

陣痛が始まると15~20分で1匹目の子猫を出産し、その後30分間隔で次々と出産をし、だいたい2時間ほどですべての出産が終わります。

1時間以上たっても産まれない場合は難産の可能性が高いので、かかりつけの獣医に連絡をしましょう。

おしるしや破水はある?

人間の出産と同じように、生まれる兆候として破水やおしるしが確認できる場合があります。
ただし、破水やおしるしの時期は猫の状況によってもまちまちです。

いずれにせよ、破水やおしるしが確認できたら出産が近づいていると考えて良いでしょう。

逆子になったらどうすればいい?

人間の場合、逆子は自然分娩が難しいと言われていますが、猫の逆子は珍しくありません。

逆子出産の場合は、陣痛がきたタイミングで、お腹の方へ優しく足を曲げてあげるとスムーズに出産できるようです。
焦って強く引っ張ったりしないことが大切です。

出産の流れは?飼い主にできることはある?

猫の出産の流れは以下の通りです。

①陣痛が始まる
②母猫が子猫を包んでいる膜(羊膜)を舐め、取り除く
③母猫が子猫の全身を舐めて乾かす
④母猫が子猫の鼻先を舐めて粘液を取り除き、子猫が肺呼吸できるようにする
⑤胎盤が出てきたら母猫が自分で食べ、へその緒を少し残して噛み切る(胎盤と一緒に次の子猫が出てくることもある)
⑥母猫は自分の体を舐めて綺麗にする、床も舐めて痕跡をなくす

基本的に人間の手助けなく出産しますが、子猫の体の一部が出ているのに5分以上たっても産まれない場合などは、軽く引っ張るなどの介助が必要になります。
必要以上に人間が母猫の育児の手伝いをしてしまうと、母猫が育児放棄してしまう可能性もあるため、母猫に任せ見守ることが大切です。

万が一大量出血などの事態になった場合は、かかりつけの獣医にすぐに連絡をとりましょう。

父猫は妊娠中、出産時どうしてる?

オス猫は交尾が終わったら他のメス猫を求めに行ってしまうので、妊娠期や出産時に母猫をサポートするなどということは一切ありません。

生涯で何回出産する?

妊娠出産した猫は、次回の出産まで8ヶ月以上空けることが望ましいと言われています。

そのため、発情を迎えて生涯で出産可能な回数は7~8回程度となります。

出産できるのは何歳くらいまで?

出産は12歳くらいまで可能ですが、出産のリスクを考えると7~8歳くらいまでが理想的です。

中絶はできる?方法や手術費用は?

中絶は可能です。
人間の場合は中絶手術ができる時期が決まっていますが、猫の場合は分娩するまで手術可能です。
ただし、獣医によっては期間を定めていることもありますので、事前に確認をとる必要があります。

中絶の方法は以下の2つです。

  • 手術

妊娠が早期に分かった場合は薬での中絶が可能です。ただし、お腹の子猫が大きくなっている場合には使えません。

最も多い方法は子猫が入った子宮と卵巣を摘出する外科手術です。
分娩するまで手術はできますが、お腹の子猫が大きくなるほど、傷口が大きくなり出血量が増えるため母猫への負担が大きくなります。

中絶には以下の費用が必要になります。費用は動物病院によって異なりますが、50,000~90,000円程度用意しておく必要があるでしょう。

【検査費用】

  • 超音波検査(約2,000円~5,000円)
  • レントゲン検査(約1,500円~3,500円)


【手術費用】

  • 避妊手術費用(約20,000円~30,000円)
  • 中絶手術費用(約5,000円~10,000円)
  • 輸血費用(必要に応じて)(約5,000円~20,000円)
  • 血液検査費用(約10,000円)


【入院費用】

  • 入院費用(約5,000~20,000円)
  • 診察料・術後の抗生物質投与(約3,000~6,000円)
帝王切開になるのはどんなとき?

以下の様な場合は、母猫の命を守るため帝王切開になることがあります。

  • 陣痛が1時間以上続いても生まれてこないとき(胎児が大きく産道を通れない/一匹だけ大きく成長している/奇形/母猫の骨盤が小さい)
  • 出産前の1週間に陰部からオリモノや出血があり、予定日に陣痛がこないとき(子猫がお腹の中で死亡している可能性)

こうした万が一のトラブルに備え、妊娠中から獣医との信頼関係を築いておくことが大切です。

流産になったときの対処法は?原因や症状、予防法は?

流産の症状は妊娠期間によって異なります。流産になると以下のような症状が見られます。

  • 陰部からの出血(妊娠初期)
  • 不明瞭な排出物(妊娠30日以降)

流産の原因はさまざまですが、主に以下のような原因が考えられます。

  • 感染症(猫汎白血球減少症、猫白血病ウイルス感染症)
  • 物理的な衝撃
  • 致死遺伝子(突然変異で、保有している個体を死なせてしまう遺伝子)
  • 栄養不足

流産を予防するには、以下の点に注意しましょう。

  • ワクチン接種
  • 落下などの事故予防
  • 栄養管理

いつもと違った様子が見られたらすぐに動物病院で診てもらうことが大切です。
母猫の胎内に一部の胎児が残っていたり、胎盤の一部が子宮にとどまっている場合があるため、病院での適切な処置が必要となります。
場合によっては、治療や卵巣子宮摘出をしなければならないこともあります。

妊娠中におすすめのキャットフード

ジャガー

ジャガー

  • 肉と魚の栄養が両方とれるハイブリッドフード!動物性食材80%以上
  • カルシウムとリンのバランスが良い
  • 生サーモン・生マス使用でEPA、DHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富
価格 4,622円/1.5kg(1kgあたり約3,082円
原産国 イギリス
第一原料 骨抜きチキン生肉
主な成分 たんぱく質:40.00%以上 脂質:20.00%以上 粗繊維:3.00%以下 炭水化物:18.00% エネルギー:384kcal/100g

カナガン

カナガン

  • 豆類も一切含まない正真正銘グレインフリー!妊娠中の猫に嬉しい高たんぱくレシピ
  • 肉類の動物性原材料だけで70%以上
  • カルシウムとリンのバランスが良く、オメガ3脂肪酸が豊富
価格 4,277円/1.5kg(1kgあたり約2,851円)
原産国 イギリス
第一原料 骨抜きチキン
主な成分 たんぱく質:37.00%以上 脂質:20.00%以上 粗繊維:1.50%以下 390kcal/100g

シンプリー

シンプリー

  • サーモンベースにニシン、マス、乾燥白身魚など魚類だけで73%以上
  • 正真正銘のグレインフリー!豆類も一切不使用
  • 魚類が多くオメガ3脂肪酸が豊富
価格 4,277円/1.5kg(1kgあたり約2,851円)
原産国 イギリス
第一原料 骨抜き生サーモン
主な成分 たんぱく質:37.00%以上 脂質:20.00%以上 粗繊維:1.50%以下 約380kcal/100g

ピュリナワン 1歳までの子猫用/妊娠・授乳期の母猫用

ピュリナワン子猫

  • 安価なわりに主原料に肉類を使用
  • カルシウムとリンのバランスが良い
  • 魚油使用でオメガ3脂肪酸が豊富
価格 1,880円/2.2kg(1kgあたり約855円)
原産国 アメリカ
第一原料 チキン
主な成分 たんぱく質:40.00%以上 脂質:18.00%以上 粗繊維:2.50%以下 約440kcal/100g

オリジン

オリジン

  • 肉原材料を85%以上配合した高たんぱくフード
  • 新鮮肉のほか臓器や軟骨で栄養をバックアップ
  • 地元アメリカから新鮮なまま搬送された原材料だけを使用
価格 5,443円/1.8kg(1kgあたり約3,023円)
原産国 アメリカ
第一原料 新鮮骨なし鶏肉
主な成分 たんぱく質:42.00% 脂質:20.00%以上 粗繊維:3.00%以下 406kcal / 100g

まとめ

猫の発情期と妊娠できる時期・妊娠確率と偽妊娠・兆候と期間・検査方法・注意点・妊娠猫用キャットフードの選び方・与える量については以下のまとめを参考にしてください。

  • 猫は発情期を迎えると妊娠が可能
  • メス猫は春と夏に発情しやすく周期的に発情する
  • 猫は交尾後に排卵するため、妊娠の確率は90%と高い
  • 交尾を確認したら妊娠の兆候がないか注意深く見守る
  • 妊娠の兆候が診られたら獣医の診断を受ける
  • 妊娠期間は63~65日
  • 交尾しても妊娠しなかった場合、偽妊娠の兆候が出ることがある
  • 交尾後17日以降、触診で診断可能
  • 超音波検査やレントゲンで胎児の数なども分かる
  • 出産が近づいたら出産場所を用意する
  • 高カロリー、高栄養のフードを与える
  • 予防接種は避け、薬を服用する際は必ず獣医に相談する
  • 出産時のトラブルに備え、獣医との連携をとっておく
  • 良質な動物性たんぱく質
  • 肉や魚などの動物性食材が主原料
  • カルシウム・リンが豊富でバランスが良い
  • オメガ3脂肪酸が豊富
  • 今までのキャットフードを与える場合は通常の約1.5~2倍の量を与える
  • 妊娠猫用キャットフードに切り替える場合はパッケージの給餌量を目安に与える
  • 欲しがるままに与えるのが基本だが肥満には注意
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター

Follow me! 猫ねこ部 INSTAGRAM

ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2019 AllRights Reserved.