新型コロナウイルス ペット向け最新ニュース

【子守り猫】赤ちゃんの成長を見守る猫さん…1年半後こうなりました

猫ねこさん

【子守り猫】赤ちゃんの成長を見守る猫さん…1年半後こうなりました

「一瞬で過ぎてしまう時」を残せる写真。

それを並べて見返すことで、「時間の経過」を改めて感じることができますよね。

今回ご紹介するのは、そんな「時間の経過」がとても素敵なお写真。

脳内BGMは小田和正さんでお願いいたします。

猫じゃじゃさん1

静かに座ってらっしゃる猫さま。見つめる先には小さな小さなBABYちゃん。

少しばかり距離をとり、ちょっと角ばった猫背でじっと見つめます。

~~~1年3か月後~~~

猫じゃじゃさん2-1

OH!SO BIG!

赤ちゃんしっかり大きくなってます!のお隣りで、変わらず静かに佇む猫さま。季節の違いもあってか、もっふり感は増しておりますが、角ばった猫背は以前のまま持続中。その変わらなさが、それはそれで安心感。

赤ちゃんをあたたかく見守る猫さまを通して、子どもの成長という尊さに心打たれる、そんな2枚でございました。

こちらはツイッター、猫じゃ猫じゃ@読書などモラトリアム人間(@nekoja_nekoja_)さんからのご提供。

お姉ちゃん猫”あんず”さんと、現在一歳半の娘さんはとっても仲良し。「姉妹」のような関係なんだとか。

猫じゃじゃさん

▲一歳半にして猫じゃらし上級者!

見てください。娘さんの赤ちゃんらしさいっぱいのぽってり感、あんずさんの残像おてて。なんだかほっこり可愛い、仲良しバックショットです。

飼い主さんによりますと、あんずさんは「とにかく元気な猫。おもちゃで遊ぶのが大好きで、いつも走り回ったりタンスをかけ登ったりしてます。」という、はつらつガール。

「小さい頃から保護されているので、自分の事を人間だと思ってるかもしれません。」夜の10時には寝床に入り、朝の7時くらいに起床。そこらの人間より人間らしい”あんずルーティーン”をお持ちのよう。

そんな落ち着いたお姉ちゃんですが、娘さんにとってはある意味「保護者代わり」な一面も。

遊ぶ時は赤ちゃんと思ってか手加減しているそうで「しつこく触られて怒っても牙を当てるだけだったり、一言威嚇して逃げていくだけです。大人相手ならネコパンチ連発して噛みついてきますが^^。」友達であり、姉妹であり、保護者でもあり…なんて素敵な関係でしょう。

あんずさん、これからも娘さんの成長をあたたかく見守ってくださいね。そしていつまでも仲良しさんでいてください♡

取材協力:猫じゃじゃ@読書などモラトリアム人間さん

猫ねこ部編集室 ライター ほりえかよこ
この記事を書いた人
ほりえかよこ
猫ねこ部編集室 ライター

猫のお役立ち、猫と暮らすための記事など「ニャイフスタイル」記事担当。

猫と暮らすためのヒントや飼い主さんのお悩みに寄り添った記事などを楽しくお届けするほか、キャットインストラクター坂崎清歌さんや猫カフェへの取材も行う。
主婦の視点を生かし、「猫×ライフスタイル」により共感がわくアイデアづくりを目指している。