• おすすめキャットフード診断おすすめキャットフード診断
  • 愛情たっぷり手作り猫ごはん愛情たっぷり手作り猫ごはん
  • 猫の気持ちがわかる 教えて猫サイン猫の気持ちがわかる 教えて猫サイン
猫ねこさん
問1 : 年齢
問2 : 性別
問3 : 体型
問4 : 気になる特徴
問5 : 好みの風味は?

by purpose

目的別でキャットフードを選ぶ

猫の年齢、体型や体質によって合うフードも異なります。
単に良いものを選ぶだけでなく、あなたの猫の状態に合ったキャットフードを選びましょう。

  • 年齢から選ぶ
  • 病気・体調別
  • 穀物不使用
  • 無添加・高品質
  • 体型・体質

猫

猫

How to choose

キャットフードの選び方

  • 肉・魚がメイン、動物性たんぱくの高いものを選ぼう。
    肉主体で野菜やフルーツなどがバランスよく配合されていることが重要
  • 猫が好んでしっかり食べるものが基本。
    猫が体質、年齢にあわせてしっかりと食事をとれることが大前提です
  • グレインフリーであることも一つの選択肢。
    猫は穀物をほとんど消化できません。配合のバランスを考えると、グレインフリーのほうがバランスが良いキャットフードが多いのです
  • 安全性の高い品質・製造工程のしっかりしたもの
    猫にとって害になりえる添加物などもあります。 天然由来のものを選びましょう
  • カルシウム:リン:マグネシウムのバランスも重要。
    猫に多い病気、尿路結石予防にはこれらのバランスが重要です
詳しくはこちら

knowledge

キャットフードの基礎知識

グラフ
猫に適当な栄養バランスは「肉・魚」:「穀物類」:「野菜」=7:2:1 動物性食材を除いては健康を維持できませんしかし、肉ばかりを食べさせるだけではだめで肉以外からも栄養を摂取する必要があります

猫に必要な5つの栄養

栄養

・タウリンは必須アミノ酸。動物性たんぱく質をメインに。
・猫が体内で合成できないビタミンA、ナイアシンも必須。
・猫は炭水化物消化力が低いので穀物類の含有量には注意。
・オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸はバランスが大切。
・カルシウム:リン:マグネシウムはバランスが大切。

詳しくはこちら

おすすめキャットフード BEST3

ジャガー
  • 肉と魚の栄養が両方とれ、動物性たんぱく質80%以上
  • 専任の品質管理官が品質をチェック!新鮮で安心の最高品質食材
  • 健康効果が高いと注目のスーパーフードを数多く配合
猫ねこさん
ジャガーは、数種類の肉と魚を使用しており、双方の良質な栄養がたっぷり!贅沢素材が80%以上も入っているんですよぉ。
スーパーフードもふんだんに入っており、栄養・素材・こだわり全て、ワタクシ猫ねこのイチオシフードです!
カナガン
  • 豆類ゼロ正真正銘グレインフリー!高たんぱく・低炭水化物レシピ
  • イギリス産平飼いチキンを60%以上使用、野菜やハーブ使用でヘルシー
  • 配合のバランス◎。動物性たんぱく質が多く吸収率◎
猫ねこさん
カナガンは、豆類も一切含まないグレインフリーなので動物性たんぱく質が多く、吸収率が良いのですよぉ。全てのバランスが良く、幼猫からシニアまで、心配なく毎日食べられるのがポイント。健康で素敵なカラダの猫への一歩はこのフードですよぉ!
シンプリー
  • 豆類ゼロ正真正銘グレインフリー!高たんぱく・低炭水化物レシピ
  • 魚類だけで73%以上、魚系グレインフリーとしてはトップクラス
  • 配合のバランス◎。動物性たんぱく質が多く吸収率◎
猫ねこさん
魚類だけで73%以上というたんぱく質量に加え、最大の魅力は原材料の魚の種類の多さ!カナガンと同じく豆類を使用していないので動物戦たんぱく質が多く、吸収率が良いのですねぇ。魚類ならではの栄養がギッシリ!お魚が好きな猫にはシンプリーがイチオシですよぉ。

こんなキャットフードにご注意!注意が必要な原材料6項目

キャットフードのなかには右のような素材が使われているものがあり、これらにはそれぞれ注意が必要な場合があります。
猫の健康を害する恐れがある物質であったり、猫の体に負担がかかるものであったりします。
こちらに加え、「AAFCO」が定めたペットフードのガイドラインに沿ったものであることもペットフードを選ぶうえで大事な要素であり、「AAFCO」の基準を最低限クリアしていれば猫が安全に暮らせるとされています。
安全なキャットフードを選ぶにはまずこれらの注意すべき材料がどのようなものか見てみましょう。

  • 1.家禽ミール・家禽副産物
  • 2.主原料が米・麦・トウモロコシなどの穀物
  • 3.BHT・BHA・エトキシキン・没食子酸プロピル
  • 4.香料・着色料
  • 5.セルロース
  • 6.低品質な動物性油脂
詳しくはこちら

猫

  • 新着
  • お役立ち情報
  • キャットフードの基礎知識
  • モニター・キャンペーン
  • 口コミ・評判
  • 猫種別で選ぶ
  • 目的別おすすめキャットフード
デボーテッド(devoted)キャットフード「フリーランチキン」の悪い評判・安全性を調査デボーテッド「フリーランチキン」は、肉原材料を90%も配合した高たんぱくフードです。放し飼いで育てられた鶏肉と鴨肉に加え、抗酸化物質の豊富な野菜やベリー、ハーブ類も使用しています。この記事では、原材料・成分を徹底分析し、口コミ・評判をご紹介します。
ラガマフィンにおすすめのキャットフード5選ラグドールに似て筋肉質で骨太なラガマフィン。日々の食事管理を行うことでさらに健康に長生きさせることができます。この記事では、ラガマフィンにおすすめのキャットフードの選び方とおすすめフードについて詳しく説明します。
飼い主さん必見!ラガマフィンの特徴や飼い方についてラガマフィンはラグドールの血統から生まれた新たな猫種。ラグドールには認められていない毛色や目の色が認められていてバリエーション豊かです。この記事では、ラガマフィンのルーツ、特徴、大きさ、性格、かかりやすい病気、飼い方、寿命について詳しく説明します。
飼い主さん必見!チンチラペルシャの特徴や飼い方についてペルシャのなかでもひときわ美しい毛色で人気の高いチンチラペルシャ。ペルシャに比べ明るい毛色でくりっとしたブルーやグリーンの目が印象的です。この記事では、チンチラペルシャのルーツ、特徴、大きさ、性格、かかりやすい病気、飼い方、寿命について詳しく説明します。
チンチラペルシャにおすすめのキャットフード5選チンチラペルシャは遺伝的にかかりやすい病気もありますが、日々の食事管理を行うことでさらに健康に長生きさせることができます。この記事では、チンチラペルシャにおすすめのキャットフードの選び方とおすすめフードについて詳しく説明します。
ワイルドキャット「エトーシャ」の悪い評判・安全性を調査ワイルドキャット「エトーシャ」は、鶏肉80%以上の高たんぱく低炭水化物フードです。ヨーロッパの厳しい製造基準を順守して製造しているので、品質面も安心です。この記事では、原材料・成分を徹底分析し、口コミ・評判をご紹介します。
キャットフードの成分表の見方は?表示項目で注意したい4つのポイントキャットフードのパッケージには原材料や成分などさまざまな情報が記載されています。良質なフードを選ぶためには、原材料や成分などの表示を正しく見る力が必要です。この記事では、キャットフードの原材料や成分表の見方について詳しく説明します。
食いつきが気になる猫に!キャットフードを温める理由と注意点キャットフードを温めると香りがたつため、猫の食欲が増します。温めるときは人肌程度、フードの種類にあわせて電子レンジや湯煎、直接お湯をかけるなどの方法をとりましょう。この記事では、キャットフードを温める理由、温め方について詳しく説明します。
キャットフードのチキンミールは安全?良質なフードか見極める4つの方法チキンミールは鶏肉を粉末状にしたものです。栄養価は高いですが、鶏肉の部位について明確な基準はないため、公式サイトで安全性を確認することをオススメします。この記事では、キャットフードにチキンミールを使う理由、安全性、良質なフードの見極め方について説明します。
風味も栄養もそのまま!フリーズドライのキャットフード6選フリーズドライのキャットフードは熱を加えていないぶん栄養や風味がそのまま。コンパクトなので非常食としても便利、水で戻して与えれば水分補給にも便利です。この記事では、フリーズドライキャットフードのメリット、デメリット、与え方、おすすめフードについて説明します。
  • お役立ち情報お役立ち情報
  • 猫種別キャットフード選び猫種別キャットフード選び
  • 健康サプリ&便利グッズ情報健康サプリ&便利グッズ情報

飼い主さん広場 猫といっしょ

飼い主さん広場 猫といっしょ

  • 愛情たっぷり手作り猫ごはん愛情たっぷり手作り猫ごはん
  • 教えて!猫サイン教えて!猫サイン
  • 猫ねこさんご紹介猫ねこさんご紹介
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.