新型コロナウイルス ペット向け最新ニュース

ドイツから新作おやつ登場!腎不全の猫にも◎

猫ねこさん

飼い主さんにとって愛猫の食事は、普段のペットフードだけでなくおやつにも気を遣いますよね。

栄養バランスはもちろん、安心、安全なものを食べてほしいと思う飼い主さんは多いはず。

そこで、ドイツで定評のあるペットフードメーカーから発売されたおやつをご紹介。

カロリーは抑えめで、品質にもこだわったステキなおやつですよ♪

全て自社管理だから品質◎


品質だけでなく味も消化もバツグン♪

今回ご紹介するおやつは、ドイツ最大のペットフードメーカーのアニモンダから発売された商品。

ドイツといえば、ドイツ国内に約1000の保護シェルターを設置、原則殺処分を行わないなど動物保護においても先進国。
そんな猫や犬を尊重するドイツで、安心、安全、高品質なフードブランドとして支持されているのがアニモンダです。

アニモンダは、創立100年以上の歴史がある大手食肉会社へリストグループに所属し、自社工場を所有する世界的にも珍しいブランド。
食肉調達から製造・加工まで全てを自社管理しています。

人が食べられる新鮮な肉を使用し、着色料、保存料、香料はすべて無添加♪
フードの開発は、ドイツの獣医師監修のもと栄養生理学に基づいて行われています。

もちろん、味も消化もバツグンですよ^^

濃厚&クリーミーで栄養バランスもGOOD!


カロリー抑えめで濃厚なお味♪

まずご紹介するのは、カップ形状にはいったクリームタイプのおやつ。
クリームタイプのおやつは、日本でも人気ですよね♪

味は、鶏肉メインと牛肉メインの2種類。
クリーミーで濃厚なお肉のお味が楽しめるおやつで、カップに小分けされた手軽な3個セット。

小さなカップ形状だから、飼い主さんの手のひらにのせて猫ちゃんに与えれば親密度もUP◎
かわいい愛猫がおいしそうに食べる姿を堪能できますよ^^

カロリーは100gあたり36kcal(1カップ85g)。
3~6㎏の猫ちゃんなら1日当たり半分~1カップが適量なので、さほどカロリーを気にしなくても大丈夫ですね。

慢性腎不全の猫ちゃん向けおやつも登場!


グレインフリーのスナックタイプ

慢性腎不全(慢性腎臓病=CKD)の猫ちゃんに向けたスナックタイプのおやつも新発売!

原材料は、鶏レバーや鶏肉粉、ドライポテト、えんどう豆などでグレインフリー。
タンパク質とリンの含有量を減らしたことで、腎臓に負担をかけずに食べられるようになっています。

ビタミンAやD3などの栄養添加物は天然由来。
ペットたちが生きていくうえで必要な栄養素を補う目的で、EUで認められた栄養添加物を使用しています。

腎不全が原因で食欲のなくなった猫ちゃんに気に入ってもらえたらとても嬉しいですね。

4月3日より順次全国販売を開始していますが、ネットでの購入も可能。(https://animonda.co.jp/
気になる方はぜひぜひチェックしてくださいね!

商品名/価格

・アニモンダ 猫用 フォムファインステン スナックプディング 鶏 1,320円(税込)
・アニモンダ 猫用 フォムファインステン スナックプディング 牛 1,320円(税込)
・アニモンダ インテグラプロテクト(療法食) 猫用 腎臓ケア ヤミービッツ 1,320円(税込)

内容量/カロリー(100gあたり)

・スナックプティング 鶏 85g×3カップ 36 kcal/100g
・スナックプティング 牛 85g×3カップ 36 kcal/100g
・ヤニービッツ 120g 444kcal/100g

販売サイト

https://animonda.co.jp/

販売会社ジャーマンペット株式会社
問い合わせ先

お客様センター
03-6281-8944(平日10:0017:00

この記事を書いた人
笠原大輔
猫ねこ部編集室 ライター

猫にまつわるあらゆる最新情報をお届けする「最新猫ニュース」記事担当。

猫好きさんが思わず手にとりたくなる猫グッズや、
ついつい足を運んでみたくなる猫イベント情報をお届け。
猫との生活が今よりもっと楽しめるようなお役立ち情報を発信している。