新型コロナウイルス ペット向け最新ニュース

【看板猫】毎日笑いをありがとう!~オルテンシアアズール「スカタン」

猫ねこさん

【看板猫】毎日笑いをありがとう!~オルテンシアアズール「スカタン」

猫ねこさん
今回は、東京・西荻窪にアトリエを構える「オルテンシアアズール」の看板猫「スカタン」をご紹介しますよぉ。

ウェディングフラワーや季節のリース、アレンジメントの制作を行うオルテンシアアズールの看板猫「スカタン」5歳

看板猫のお仕事のときは、関西から飛行機通勤をしてお仕事をこなすというアクティブ派男子。
でも、飼い主さん曰くとにかくスットコドッコイな性格らしく^^

今回はそんなオルテンシアアズール主宰で飼い主の”micaさん”と”オレさま”に、その出会いや猫との暮らし、趣味の猫連れ旅行についてなど、たくさんのお話を伺ってきました!

東京↔関西を行き来する看板猫スカ~オルテンシアアズール

スカ

@dailysuca

色鮮やかなリースとともにポーズを決めているのは、オルテンシアアズールの看板猫「スカタン」。

西荻窪にあるアトリエでは、主にウェディングブーケや会場装花、季節のアレンジやリースの制作、レッスンなどを行なっているそう。

micaさんの作る華やかな作品をさらに美しく彩ってくれるスカタンは、こうした撮影などもこなし生徒さんや地域の方からも愛される、オルテンシアアズールに欠かせない人気看板猫なのだ。

ビニール袋に入れられ夜の海に投げ捨てられた過去

スカ

そんなスカちゃんとmicaさんとの出会いは今から5年前のこと。

愛情を一身に受けた穏やかなスカちゃんの表情からは想像もつかないけれど、実はビニール袋に入れられて夜の海に投げ捨てられていたという悲しい過去が…。

たまたま海で釣りをしていた高校生の男の子が、ごそごそと動くビニール袋を不審に思い、釣竿で手繰り寄せたところ、中からなんと小さな子猫が出てきたとか。それがスカちゃんだったのだ。

まだ生後1ヶ月ほど。スカちゃんはミャーミャーと鳴いて懸命に”生きようと”していたという。

スカ

@dailysuca

保護してくれた高校生のお家では、偶然その翌日に、ある保護団体からワンちゃんを譲り受ける話になっていたそうで…。保護団体の方がワンちゃんを連れてきた時、「実は昨日猫を海で保護して…」という話をしたところ、その保護団体の方が預かって面倒をみてくれることになったのだとか。

こうしてスカちゃんはその保護団体の方のお家へ。そのお家には、少し前に保護したばかりの「プリンス」という子猫がいたそう。プリンスも、スカちゃん同様人間に捨てられていたのだとか…。

スカちゃんはプリンスたちと一緒に過ごしながら、新しい里親さんから声がかかるのを待つことに。

里親募集サイトでビビッときて~でも悪そうな顔してた(笑)

外観

ちょうどその頃、一緒に暮らす猫を探していたというmicaさん。オレさまが猫アレルギーで今まで猫と暮らしたことがなかったということもあって(ちなみにmicaさんも実は猫アレルギーだそう)、そのタイミングをはかっていたという。

ご夫婦のご友人の家の猫ちゃんと触れ合ったりするうち、オレさまも次第に猫を飼いたいという気持ちが増していき…。「よし今なら!」ちょうどそう思った矢先、ペットの里親募集サイトでスカちゃんのことを見つけたのだとか。

「ハチワレの子って決めてて、見た瞬間可愛い~って思って問い合わせたんですけど、お問い合わせゼロなんですって言われて^^」

というのも、オレさま曰く「悪そう~な、ヤンチャそう~な顔して写ってたんです(笑)」

そのオレさまからダメ出しされまくりだった当時のスカちゃんがこちら。

里親募集

▲スカタンやったるで。暴れたるで。

いやいやいやいや、スカタン可愛いですよ?(笑)

会いに行く前、micaさんは実際にお世話している方と電話でお話することに。スカちゃんは、そのお顔のイメージ?通り^^、とてもわんぱくでやんちゃ…そして何より食べ物のこととなると目の色が変わるらしく…。ご飯の用意をしているときは常に張り付き、よじ登りが当たり前という話を聞いたそう^^

お世話されていた方は「ちょっと扱いにくいかも…」と心配してお話してくれたようだけど、micaさんにとっては何の問題もなかった。「むしろ大好きです!」こうして、いよいよスカちゃんに会いに行くことになったのだ。

初日から車、新幹線、地下鉄オールクリア

スカちゃんが暮らしていた場所は岡山県倉敷市。偶然にもmicaさんのご実家も倉敷。というわけで、micaさんご夫婦とmicaさんのご両親の4人で、スカちゃんに会いに行くことに。

すると、そこには今までmicaさんが見たこともないほどのたくさんの猫ちゃんやワンちゃんが。広々とした日本家屋の一軒家を伸び伸びと走り回る犬猫たち。

スカちゃんはたくさんのお兄ちゃんお姉ちゃんに交じって、物怖じすることなく楽しそうに駆け回っていたそう。

スカ

@dailysuca

そんなスカちゃんの様子を見て、ますますmicaさんは安心したという。(正確には。。。具合悪くなるくらい猫との暮らしに飢えていたmicaさんは、ワラワラいる子猫たちに絶叫悶絶!スカちゃんは家に帰ってからたっぷり遊ぼ~とひとまずご挨拶だけして、他の子猫たちとのしばしの触れ合いタイムを堪能させていただいたとかw)

こうしていざご自宅へ。”一緒に暮らすなら猫と一緒に出かけることが前提”。そう話すmicaさん。というわけで、慣らすためにもまずはバッグへin。はい、難なくクリア!

スカ

@dailysuca

そしてその後、車、新幹線、地下鉄、モノレールという猫には一見難しそうな乗り物も続々クリア。

スカ

@dailysuca

お家にきて3日目には自転車で一緒にお散歩も。なかなかのスピード感でございます^^

猫OKのBARにも一緒に行ったり。

スカ

@dailysuca

家族みんなで紅葉さんぽも。

スカ

@dailysuca

「どこへ行くにも一緒。ここからスカの連れ歩き修行が始まりました。」

今では自転車に乗せるとこのリラックスぶり^^フィット感ヤバし。

スカ

@dailysuca