とり

とり

アーテミス キャットフード「オソピュア グレインフリー」の悪い評判・安全性を調査

公開日:

口コミ・評判

とり

とり

猫ねこさん

アーテミス キャットフード「オソピュア グレインフリー」の悪い評判・安全性を調査

猫ねこさん
アーテミスの「オソピュア グレインフリー」は、穀物不使用で消化に良いサーモンメインのキャットフード。ガルバンゾー豆を使っているので栄養もたっぷりですよぉ。

政府機関の厳重な管理のもと製造されているアメリカ産キャットフード、アーテミス。
アーテミスのキャットフードには、以下の3つのシリーズがあります。

・アガリクス エイアス
・オソピュア グレインフリー
・フレッシュミックス

今回は穀物不使用の「オソピュア グレインフリー」についてご紹介。

「サーモンベースのグレインフリーレシピ」です。

基本情報と特徴

アーテミスオソピュア

アーテミス-グラフ

  • 消化吸収の良いサーモンメインのグレインフリー
  • 栄養価が高く、水溶性食物繊維の豊富なガルバンゾー豆を使用
  • 魚が多いわりにオメガ6とオメガ3のバランスが良い
価格 4,363円/1.8kg(1kgあたり約2,424円
原産国 アメリカ
第一原料 フィッシュ(サーモン)
主な成分 粗たんぱく質:35.00%以上
粗脂肪:20.00%以上
粗繊維:3.00%以下
エネルギー:381.5kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 天然ハーブ、ビタミン
ミール、副産物など なし
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:製造から12ヶ月
開封後:1ヶ月目安
販売元 株式会社ケイエムティ(KMT)

原材料と成分

フレッシュサーモン・ドライサーモン・えんどう豆・ガルバンゾー豆(ひよこ豆)・ヒマワリオイル・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・DLメチオニン・塩化コリン・タウリン・乾燥チコリ根・パンプキン・ココナッツオイル・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウムアニマリス・ラクトバチルスロイテリ・キレート亜鉛・ビタミンE・ナイアシン・キレートマンガン・キレート銅・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・混合メナジオン重亜硫酸ナトリウム・チアミン硝酸塩(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ ビタミンB12・酸化マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ビタミンD・葉酸

粗たんぱく質 35.0%以上
粗脂肪 18.0%以上
粗繊維 3.0%以下
水分 10.0%以下
オメガ6脂肪酸 2.8%以上
オメガ3脂肪酸 0.6%以上
カルシウム 1.97%
リン 1.40%
ナトリウム 0.36%
マグネシウム 0.10%
PH 6.5

サーモンメイン、オメガ6とオメガ3のバランスが良いグレインフリー

主原料に動物性たんぱく豊富なサーモンをたっぷり使ったフードです。

サーモンはアレルギーになりにくく、消化吸収も抜群。
アレルギーの気になる猫や、胃腸の弱い猫にもおすすめ。

魚ベースのフードながら、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸のバランスが良いのも特徴。
オメガ脂肪酸の比率は「オメガ6:オメガ3=5:1~10:1」が適当と言われていますが、オソピュアの比率は4.67:1とそのバランスに近い配合となっています。

また、必須脂肪酸の豊富なヒマワリオイル、フラックスシード、ココナッツオイルなどさまざまなオイルを配合、猫の健康をしっかりサポートします。

猫ねこさん
お魚味のグレインフリーを探している人に特におすすめのフードですよぉ。生サーモンにドライサーモン、たっぷり魚を使っているわりにオメガのバランスが良いのは嬉しいですねぇ。
お魚が多いとどうしてもオメガ3が多くなりがちなんですよね、、、。サーモンは消化もいいので胃腸の弱い子でも食べやすいですね。
クロベエ

栄養価が高く、水溶性食物繊維の豊富なガルバンゾー豆を使用

栄養価の高いガルバンゾー豆(ひよこ豆)を使用。
ビタミンB1、カルシウム、カリウムなど豊富な栄養が詰まっています。

また、ガルバンゾー豆には、血糖値を安定させ悪玉コレステロールを減らしてくれる水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

カルシウムとリンの配合量がやや多め、豆類が多め

気になるのは、カルシウムとリンの配合量がやや多めな点。
骨や歯を形成するカルシウムやリンは、猫にとって必要な成分ですが、多すぎるのはダメ。
カルシウムが多すぎると骨が異常発達したり、関節などにも悪影響を及ぼします。
また、リンが多すぎる場合は、骨がもろくなってしまうので注意が必要。

また、サーモンに次いで多いのが豆類となっています。
配合率が公開されていないのですが、植物性たんぱく質が多く含まれているかもしれません。
猫の必須栄養素は肉や魚などの動物性食材にしか含まれておらず、吸収率からしても動物性たんぱく質が多いほうが好ましいでしょう。

生産者情報

アメリカのカリフォルニア州を本拠地とする「Artemis」が製造。世界25カ国以上で販売しています。
日本ではソリッドゴールドやブリスミックスなどを扱う株式会社ケイエムティが輸入販売を行っています。

「病気の予防は最善の治療法である」という考えのもと開発されたArtemisのペットフード。
必要な栄養バランスを満たすために、新鮮な野菜、果物、ハーブ、消化酵素を取り入れているのが特徴。

素材は人間が食べられるレベルのものを厳選。
また、食品に関するアメリカの政府機関「AAFCO(米国飼料検査官協会)・USDA(米国農務省)・FDA(米国食品医薬品局)」の3つの検査をクリア。
アメリカの権威ある犬の専門雑誌「ホールドッグジャーナル」では、最高級品質と評価され続けています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、オソピュア グレインフリーをあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

いつもこの商品を購入しています。
食いつきも良く、飽きずに食べてくれています。またリピします。

引用:楽天

アメリカンショートヘアーの1歳の女の子にあげてます。
高品質なものをと色々試した結果、うちのにゃんこは肉メインよりも魚メインのものの方が好きなようなので、こちらをあげることにしました。
毎食ものすごい勢いで一粒も残さずきれいに完食します。
与えてから毛ヅヤが見るからに良くなり、触ってもふわふわです。
うんちやおしっこの回数も毎日規則的なものになりました。肉メインのものよりうんちのニオイはきつくなく、硬さもちょうどいいように思います。
うちのにゃんこの体重だと1.8kg入りはちょうど1ヶ月で消費できる量なので、助かります。
にゃんこが飽きない限りリピートしようと思います。

引用:楽天

うちの子のお気に入りでメインフードです。
少し太ってしまいましたが、吐くことが本当に少なくなってとてもありがたく思っています^^

引用:楽天

うちの子は、穀類アレルギーなのでグレインフリーしか食べさせられません。このフードは前から食べさせていて、お気に入りの1つです。粒も小さめで食べやすいと思います!

引用:amazon

色々試しましたがコロコロウンチばかりで毛の艶も良くなかったのにこれに変えてから毛の艶も出てウンチも綺麗な形のものになりました。食いつきも良かったです。ブリティッシュショートヘアです?

引用:楽天

最も多かったのは「食いつきが良い」という声。そのほか、「吐く回数が減った」「毛艶が良くなった」などの声も。

まずは食いつきに関して。
消化吸収が良く動物性たんぱくの豊富なサーモンがメインなので、特に魚好きの猫は喜んで食べてくれるようです。
無添加で素材の香りそのままなので、魚の香ばしい香りにつられて食いつく猫が多いのでしょう。

続いては「吐く回数が減った」という声。
猫は健康でも吐くことが多いですが、なかにはアレルギーや消化不良が原因で吐く場合もあります。
アレルギーになりにくいサーモンを使用し、消化の苦手な穀物を使っていないので、吐きやすい猫にも好評のようです。

また「毛艶が良くなった」という口コミも目立ちました。
オメガ3脂肪酸が豊富な魚ベースのフードなので、毛艶の改善にも繋がるようですね。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

猫達食べてくれません
残念ですがリピ出来ません

引用:楽天

もとは野良猫の、三匹に与えています。ではなく今は、二匹になりました。母親猫が、一年余り飼ってから、猫エイズを発症して、2ヶ月闘病の末、亡くなりました。みんな陽性なので、質の悪い食べ物は、買わないようにしています。少々高いので、他のカリカリ何種類かと、交替しています。安心なカリカリだ、と思います。お魚いいです。袋をジップロックに、して頂けるといいのですが。

引用:楽天

ジップになっていないのが困りました。フードは意外にニャンが美味しく食べてくれています。まあまあだと思います。あと、これでグラム当たりが安ければ文句ないです。

引用:楽天

多かったのは、「食いつきが悪い」という声。また、「袋がチャック付きでない」などの口コミも。

「食いつきが悪い」という声ですが、猫にも好みの食感や味がありますからなかには食いつきの悪い猫もいるでしょう。
サーモンメインの魚味なので、肉味が好きな子にはあまり好まれないかもしれませんね。
ただ、与え方を間違って食いつきが悪くなっていることもあるので、その点には注意!
与える時は必ず今のフードに少しずつ混ぜて量を増やしていくのがポイントです。

袋がしっかり密封できたら、、、という声もありました。
たしかにせっかく高品質なので、その品質をできるだけ保ちたいですよね。
酸化したフードは食いつきも悪くなるので、できれば密閉できる保存容器に入れ替えてあげると良いですよ。

キャットフードを切り替える時の注意点
キャットフードの切り替えは私達の体には負担大。健康上の問題、フードの問題が出てきたときに切り替えるようにしましょう~。食...
安くてもしっかり密閉できるキャットフードの保存容器7選
キャットフードは空気にふれると酸化して味や風味が落ちてしまうので、密閉容器で保存することが大切!ペットフード専用容器や人...

よくある質問

ここでは、オソピュア グレインフリーに関するよくある質問をまとめています。

犬と猫に同じフードを与えても大丈夫ですか?

アーテミスはドッグフードでも有名なプランドですが、犬と猫では必要な栄養素が違うため、犬にはドッグフード・猫にはキャットフードを与えましょう。

猫はタウリンやナイアシンなどの栄養素を体内で作り出すことができないため、キャットフードでこれらの成分を補っています。ドッグフードにはこれらの栄養素が含まれていないため、猫がドッグフードばかり食べていると栄養不足になってしまいます。また、キャットフードはドッグフードよりも味が濃い目に作られており、たんぱく質も多く含まれているため、犬にキャットフードを与えると内臓に負担をかけてしまいます。

療法食として使えますか?

療法食ではありません。特定の疾患を患っている場合には、必ず獣医の診断のもと、指示に従ってキャットフードを与えるようにしてください。

副産物は含まれていますか?

副産物は含まれていません。主原材料には新鮮なフレッシュサーモンを使用しています。

軟便の猫に与えても大丈夫ですか?

消化に良いサーモンが主原料、穀物は一切使っていないため、消化不良を起こしにくいキャットフードだと言えます。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

  従来のフード オソピュア グレインフリー
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?水はどれくらい必要ですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重 給餌量
0.45~1.8kg 31~47g
1.8~2.7kg 47~62g
2.7~4.0kg 62~70g
4.0~5.4kg 70~76g
5.4~6.8kg 76~94g
6.8~9.0kg 94~117g
子猫にも与えられますか?

子猫~高齢猫まで全年齢対応のキャットフードなので、年齢を問わず与えることができます。

成長期の子猫に必要な動物性たんぱく質が豊富で、消化しづらい穀物も含まれていないので、子猫にぴったりのフードです。

月齢が低いうちは1度に食べられる量が少ないため、1日の食事回数を3~5回と増やしてあげるのがポイントです。

以下の表は、体重・月齢に応じた1日の給餌量の目安です。あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。

体重 離乳期~5ヶ月 5~7ヶ月 7~9ヶ月  9~12ヶ月 
0.45~1.8kg 70~94g 62~70g 47~62g 31~47g
1.8~2.7kg 94~125g 70~94g 62~70g 47~62g
2.7~4.0kg 125~156g 94~125g 70~94g 62~70g
4.0~5.4kg 156~164g 125~156g 94~125g 70~94g
シニア猫に与えても大丈夫ですか?

全年齢対応のキャットフードなので、シニア猫にも与えられますが、注意したいのは与える量です。高齢になると運動量が減るため、成猫期と同じ量を与えていると肥満になる可能性があります。まずは、体調や体型などをしっかり観察して、体重や運動量が明らかに減ったと感じたら量を調整してあげましょう。

消化器官が衰えてくるシニア猫でもしっかり消化できるよう、1回の給餌量を減らし、1日の食事回数を増やすのもおすすめです。運動不足にならないよう、飼い主さんが積極的に遊びにつきあってあげるのも大切です。

価格

オソピュア グレインフリーには以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 900g
  • 1.8kg
  • 4.5kg

まとめ

猫ねこさん
アーテミスのオソピュア グレインフリー。サーモンたっぷりで穀物も入っていないので消化に良さそうなフードでしたねぇ。
お魚好きの子にはたまらないフードですよねっ。原材料がシンプルなのもアレルギーが気になる子には嬉しいですね。
クロベエ
猫ねこさん
サーモンはアレルギーになりにくい食材ですしねぇ。魚メインのフードですけど、オメガ3とオメガ6のバランスもばっちり!
オメガ3が多すぎないのは嬉しいですね。EPAなどが豊富に含まれていて、毛艶が良くなったという声も多かったですね。
クロベエ
猫ねこさん
毛艶は健康のバロメーターでもありますし、気にする飼い主さんは多いですよねぇ。お魚好きでグレインフリーが必須の子にはぜひ試してほしいおすすめフードですよぉ。
  • 消化吸収の良いサーモンメインのグレインフリー
  • 栄養価が高く、水溶性食物繊維の豊富なガルバンゾー豆を使用
  • 魚が多いわりにオメガ6とオメガ3のバランスが良い
  • 人間が食べられるレベルの素材を厳選、AAFCO・USDA・FDAの検査もクリア
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.