とり

とり

ブルーバッファロー キャットフード「体重管理用チキン&玄米レシピ」の悪い評判・安全性を調査

公開日:

口コミ・評判

とり

とり

猫ねこさん

ブルーバッファロー キャットフード「体重管理用チキン&玄米レシピ」の悪い評判・安全性を調査

猫ねこさん
ブルーバッファロー「体重管理用チキン&玄米レシピ」は、高品質な自然素材と独自開発のライフソースTMビッツを配合したキャットフード。脂肪を抑えたレシピは室内飼いの猫や肥満気味の猫にオススメですよぉ。

「大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい」そんな考えから開発されたアメリカ産ペットフード、ブルーバッファロー。
ブルーバッファローのドライキャットフードは7種類あります。

・体重管理用
・お腹ケアサポート
・毛玉ケア
・猫用KM 腎臓&関節サポート
・HF 食物アレルギーに対する加水分解フード
・GI 消化器サポート
・WU体重&尿路ケア・サポート

今回は「栄養豊富なライフソースTMビッツ配合」「体重管理用 チキン&玄米レシピ」についてご紹介します。

基本情報と特徴

ブルーバッファロー

ブルーバッファロー-グラフ

  • 栄養価の高いライフソースTMビッツ配合
  • 脂肪9%以上と非常にヘルシーな体重管理用
  • プロバイオティクス配合で腸内環境の健康をサポート
価格 3,940円/2kg(1kgあたり約1,970円
原産国 アメリカ
第一原料 骨抜き鶏肉
主な成分 たんぱく質:30.00%以上
脂質:9.00%以上 
粗繊維:9.00%以下 
エネルギー:327kcal/100g
穀物類 玄米、大麦、オートミール
酸化防止剤 混合トコフェロール、ローズマリー抽出物
ミール、副産物など チキンミール、ニシンミール、アルファルファミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース あり
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月目安
販売元 ブルーバッファロー・ジャパン株式会社

原材料と成分

骨抜き鶏肉、チキンミール、玄米、大麦、ニシンミール (オメガ-3脂肪酸源)、エンドウマメ、セルロースパウダー、オートミール、鶏脂 (混合トコフェロールにて酸化防止)、トマトポマス、チキンエキス、馬鈴薯、亜麻仁 (オメガ-3脂肪酸およびオメガ-6脂肪酸源)、馬鈴薯でんぷん、乾燥チコリ根、カラメル、アルファルファミール、クランベリー、サツマイモ、人参、ユッカ抽出物、パセリ、ケルプ、ブルーベリー、リンゴ、ほうれん草、ブラックベリー、ザクロ、カボチャ、大麦若葉、ターメリック、乾燥酵母、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵産物、乾燥黒麹菌発酵産物、乾燥トリコデルマ・ロンギブラキアタム発酵産物、乾燥バチルス・サブチルス発酵産物、アミノ酸類 (DL-メチオニン、タウリン、L-カルニチン、L-リジン) 、ミネラル類 (塩化カリウム、炭酸カルシウム、食塩、亜鉛アミノ酸キレート、硫酸亜鉛、硫酸第一鉄、鉄アミノ酸キレート、硫酸銅、銅アミノ酸キレート、硫酸マンガン、マンガンアミノ酸キレート、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム) 、ビタミン類 (塩化コリン、ニコチン酸、E、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸、B1、ビオチン、A、B6、パントテン酸カルシウム、B2、D3、ベータカロテン、B12、葉酸)、酸化防止剤 (混合トコフェロール、ローズマリー抽出物)

たんぱく質 30.0%以上
脂質 9.0%以上
粗繊維 9.0%以下
灰分 8.5%以下
水分 10.0%以下
マグネシウム 0.08%以上
タウリン 0.15%以上
L-カルニチン 150mg/kg以上
オメガ3脂肪酸 0.3%以上
オメガ6脂肪酸 1.5%以上

栄養価の高いライフソースTMビッツ配合、脂肪9%以上と非常に少なめの体重管理用

栄養豊富なライフソースTMビッツ配合のキャットフードです。

ライフソースTMビッツと呼ばれる粒は、フードの中に入っているこげ茶色の小さな粒です。
高温で処理する時間を最小限に抑えたコールドプロセス製法で作られているため、熱に弱いビタミン、ミネラル、抗酸化栄養素が豊富に含まれています。

原材料にチキンミール、ニシンミールなどが使われていますが、「鶏や家禽の副産物ミール(※)は一切不使用」と公式サイトで公開されています。
このことからも、ミール肉=乾燥肉だと考えられ、安全性には問題ないと言えるでしょう。

体重管理用ですので、たんぱく質は30%以上と適量ですが、脂質は9%以上と非常にヘルシーなので、肥満が気になる猫にオススメです。
普通の体型の猫には不向きなので気をつけてくださいね。

消化吸収を促すプロバイオティクスも配合。
胃腸の健康もしっかりサポートしてくれます。

※肉副産物・・・哺乳動物の毛・角・歯・蹄・肉を除いた部位(内臓や骨を含む)
※家禽ミール・・・清潔な肉と皮を使ってレンダリングされた鳥類の乾燥肉(骨を含む場合あり)
→食用に適さない部位、粗悪な肉が使われている可能性がある。

猫ねこさん
中に入ってるこげ茶色の粒が、ブルーバッファロー独自の「ライフソースTMビッツ」ですよぉ。この粒だけ別に低温加工で作られているので、熱に弱いビタミンやミネラルがしっかり残っているんですねぇ。
この茶色い粒のなかに栄養がぎゅっと詰まってるんですね!
脂肪がかなり少ないフードなので、肥満が気になる子には特に良さそうですっ。
クロベエ

穀物アレルギーの猫は注意、セルロースの配合量が不明、炭水化物がやや多め、リコールあり

大麦を使用しているため、穀物アレルギーのある猫は注意が必要です。

また、セルロースには、水を含むと膨らむ性質から肥満を防ぐ役割や、腸内をきれいにする役割があります。
ただその一方で、体内で分解することができず内臓や消化器官に負担をかけてしまうこともあるため、セルロースパウダーの配合量が分からないのはやや不安が残ります。

炭水化物がやや多い点も気になりますね。
肉食の猫に必要なのはたんぱく質や脂肪で、炭水化物はそれほど多く必要ではありません。

また、過去に訴訟問題やドッグフード(ウェットフード)のリコールも発表されています。
キャットフードのリコールはありませんが、リコールは2017年と比較的最近なのでやや不安が残りますね。

生産者情報

ブルーバッファローを製造しているのは、アメリカのペットフード会社「ブルーバッファロー社」。

オーナーのビショップ家の愛犬「ブルー」が癌にかかったことがきっかけで、ペットフードの開発をスタートさせます。
ビショップ家は、犬猫のからだの酸化に配慮したペットフードづくりを進めるために、米国の優秀な獣医師や動物栄養士などの専門家にコンタクトをとります。
こうして誕生したのが、高品質の動物性たんぱく質を主原料に使ったフード「BLUE」です。

自然素材にこだわり第一原料には生肉を豊富に使用。
鶏や家禽の副産物ミールは一切使っていません。
また、アレルギーを引き起こしやすいコーン、小麦、大豆も使用していません。
酸化防止剤はビタミンE、ローズマリー抽出物など自然由来のものを使用しています。

また、熱に弱いビタミン、ミネラル、抗酸化栄養素を豊富に含んだ、独自開発の「ライフソースTMビッツ」が猫の健康をサポートしてくれます。

リコール情報

2014年、訴訟問題が起きています。

訴訟内容は、肉副産物を含まないと公表しているにもかかわらず、製品テストによって肉副産物が検出されたというものでした。
また、グレインフリーの製品には米とトウモロコシが含まれていたともされています。
ブルーバッファローは和解にあたって3,200万ドルを支払い合意に至ったのですが、和解はあくまでも訴訟の出費を抑えるためと、訴訟内容が虚偽であるとの主張をしています。

また、2017年3月、原材料の牛肉に高レベルの甲状腺ホルモンが含まれる可能性があるとの報告から、ドッグフード(ウェットフード)のリコールも発表されています。

訴訟に関しては事実がどうだったのかは分かりませんが、いずれにしてもこうした問題が頻発しているため、安全面には不安を感じてしまいます。

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、「体重管理用 チキン&玄米レシピ」をあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

室内で4匹の多頭飼いで、年齢も1歳半から10歳までバラバラですが、みんな食いつきは良いです。
4匹とも去勢しているためか太り気味で、体重管理に気を付けたいと思っていたところ、こちらの商品を見つけました。
値段は少々高めですが、成分とカロリーと食いつき具合を考えると、良い商品かと思います。
まだ始めたばかりなので体重減量とまではいっていませんが、しばらくこちらの商品を続けていきたいと思います。

引用:amazon

原材料から吟味されたフードを買ってみても、粒が大きいとほとんど食べてくれないことがありますが、こちらは小粒のフードで好みなのか、初めての味なのに出した分をすぐ完食しました。

引用:amazon

室内飼いの老猫ですが、普通に食べてくれました。
カリカリサイズも大きすぎず、食べやすそうです。
お皿に残すことがあっても、また時間が経てば、食べてくれます。
普段から一度に食べる量は少量なので、普段のカリカリと食いつきに差は感じませんでした。
缶詰などと混ぜてあげると、食いつきも増し、喜んで食べてくれます。
高品質の自然素材を使用し、健康維持をサポートと品質もとても良さそうです。
便の状態も良好なので、お腹にもやさしそうに思いました。

引用:amazon

猫の写真は裏面にちょこっとで、後はフルに、いかに健康にこだわって作っているか、わかりやすく記載されてあり、文字も大きく、それでもなんならフリーダイヤルへどうぞという具合で親切。
たんぱく質30%以上、脂質9%以上、粗繊維9%以下、水分10%以下、灰分8.5%以下、マグネシウム0.08%以上とのこと。
ナトリウムについては記載されていませんでした。これは残念。
見た目、サイエンスのライトをもっと小粒にした感じで、カリッとしていて、猫さんもカリッカリッと1粒を2噛みくらいで食べやすそう。
香りはいわゆる薄めの鰹臭で、ニシンミールによるものかと推測。
海外産キャットフードの値上がりは、ホント、生活にきつい。
お困りの方は試してみる価値のある製品だと思いますよ。

引用:amazon

高齢猫のために購入。一粒が小さく口の中で直ぐに砕けるようで食べやすいらしいが、袋の中で割れているものはほとんどなかった。
また、初めから喜んで食べているところを見ると、味も良いみたい。

引用:楽天

「食いつきがいい」「小粒で食べやすい」「便の状態が良い」などの声が見られました。

まずは食いつきに関してですが、チキンやニシンなどの動物性食材を使用しているため、肉好きの猫が喜んで食べてくれるようです。
栄養豊富なライフソースTMビッツが配合されているのでビタミンやミネラルをとれるのも嬉しいですね。

また、小粒タイプなので、噛む力の弱くなった高齢猫や口の小さな子猫などでも食べやすいと評判です。

プロバイオティクスを配合していることで、腸内環境の健康にも配慮されていて便の状態が良くなったという声も多いようですね。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

2ニャンコとも初日は食べましたが、2日目からはよけて食べなくなりました。
成猫には小粒過ぎるのか丸飲みしていました。子猫やシニア猫には小粒でも良いとは思うのですが、成猫にはある程度噛みごたえのある大きさのほうがよいのでは?と思いました。

引用:amazon

太り気味のロシアンブルーのオス猫に与えてみましたが、食べっぷりがいまひとつです。
普段のごはんに少しずつ混ぜてあげているのですけど、なかなか難しいですね。
人間にも好みがあるように猫にも好みがあるんだと思います。
栄養豊富でバランスのとれた本製品を気に入ってくれればよかったんですけど・・・。

引用:amazon

多頭飼いで嗜好も統一感なく各種フードを揃えて対応しています。
まだ四日目ですが3匹中2匹の食い付きが良く1日目からすんなり食べ始めました。
匂いは魚粉のキツイ匂いが多いフードの中、嫌な匂いのしない好感触。
蛋白質含有量も多いのからなのか 動きも激しく、、活発になっているのは気のせいでしょうか(笑)
粒も小振りで食べやすい様で噛み砕いたカケラを床に撒き散らさなくなっています。
去年の春に15年で亡くなったネコは食への拘りが強く俗に言うバランス良く配合された餌は全く受け付けずチープな餌ばかり食べていたのも内蔵疾患に掛かった一因になったのではないかと思っています。人と同じく病気予防に普段の餌は大切だと考えています。
多頭飼いだと もう少しお値段が買いやすいと助かります。

引用:amazon

多かったのは「食べてくれない」という声。また、「値段が高め」などの口コミも。

「食べてくれない」という声ですが、猫にも好みの食感や味がありますからなかには食いつきの悪い猫もいるでしょう。
ただ、与え方を間違って食いつきが悪くなっていることもあるので、その点には注意!
与える時は必ず今のフードに少しずつ混ぜて量を増やしていくのがポイントです。

また、1kg約1,970円と「値段がやや高め」という声もありました。
主食としてあげるのは厳しいという方は、まずは400gの小容量パックから始め、猫の様子を見ながらご褒美的にあげたり、ローテーションのひとつに加えたりしてみてはいかがでしょうか。

キャットフードを切り替える時の注意点
キャットフードの切り替えは私達の体には負担大。健康上の問題、フードの問題が出てきたときに切り替えるようにしましょう~。食...
キャットフードをローテーションする時に絶対知っておくべき6つのこと
ローテーションは必ずしなきゃいけないものではないんですよぉ。頻繁に切り替えると体に負担がかかりますし、栄養バランスが崩れ...

よくある質問

ここでは、「体重管理用 チキン&玄米レシピ」に関するよくある質問をまとめています。

犬と猫に同じフードを与えても大丈夫ですか?

犬と猫では必要な栄養素が違うため、犬にはドッグフード・猫にはキャットフードを与えましょう。

猫はタウリンやナイアシンなどの栄養素を体内で作り出すことができないため、キャットフードでこれらの成分を補っています。ドッグフードにはこれらの栄養素が含まれていないため、猫がドッグフードばかり食べていると栄養不足になってしまいます。また、キャットフードはドッグフードよりも味が濃い目に作られており、たんぱく質も多く含まれているため、犬にキャットフードを与えると内臓に負担をかけてしまいます。

副産物は含まれていますか?

副産物は含まれていません。主原材料には新鮮な骨抜き鶏肉を使用しています。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

  従来のフード 体重管理用 チキン&玄米レシピ
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg)  体重減量(g(カップ)) 体重維持(g(カップ))
2.3 32(1/4) 47(1/2)
4.1 49(1/2) 74(3/4)
6.4 68(3/4) 103(1)
子猫にも与えられますか?

「体重管理用 チキン&玄米レシピ」は成猫用のキャットフードです。

成長期である子猫は成猫よりも多くの栄養が必要です。
成猫用フードは子猫用に比べ栄養素の量が少なくカロリーも抑えてあるため、子猫が成猫用フードを食べ続けると、栄養不足になってしまう可能性があります。

シニアに与えても大丈夫ですか?

「体重管理用 チキン&玄米レシピ」は成猫用のキャットフードです。

年齢とともに、猫の運動量や基礎代謝量は落ち、必要とするカロリー量も少なくなります。そのため、シニア猫用フードは、成猫用よりもカロリーが少なめに作られています。また、シニア猫に必要な栄養素を強化し、衰えてきた消化機能をサポートするなど、シニア猫が健康を保つためのさまざまな工夫が凝らされています。

シニア猫に与えても問題はありませんが、今の年齢にあわせたフードを選んだ方がより健康を維持できるでしょう。

シニア猫には「シニア猫用 室内飼い チキン&玄米レシピ」がオススメです。

価格

「体重管理用 チキン&玄米レシピ」には以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 400g
  • 2kg

まとめ

猫ねこさん
脂肪9%以上とはかなりヘルシーな体重管理用レシピですねぇ。わたしみたいなおなかがややタプタプな猫にぴったり、、、ンフフ。
先輩のおなか、ぼくは好きなんですけどねっ。ぼくみたいな子猫にはちょっとヘルシーすぎるんですけど、ダイエット中には良さそう~。
クロベエ
猫ねこさん
ライフソースTMビッツという独自開発の粒が配合されているのも嬉しいポイントですねぇ。低温加工で作られているので、熱に弱いビタミンやミネラルなんかをしっかり摂取できるんですよぉ。
あの焦げ茶色の粒のことですね。ぼくたちの健康に欠かせない栄養がしっかりとれるのは嬉しいですっ。
クロベエ
猫ねこさん
素材や製法にはこだわりを感じられるフードなんですが、やや心配なのは過去にあった訴訟問題やリコール情報ですかねぇ。やはり毎日食べるものですから安全面は気になる人多いと思いますよぉ。。。大麦が入っているので穀物アレルギーの子も注意してくださいねぇ。
  • 栄養価の高いライフソースTMビッツ配合
  • 脂肪9%以上と非常にヘルシーな体重管理用
  • プロバイオティクス配合で腸内環境の健康をサポート
  • 鶏や家禽の副産物ミールは一切不使用
  • 大麦を使用しているため、穀物アレルギーの猫は注意
  • セルロースパウダーの配合量不明
  • 炭水化物がやや多め
  • 過去に訴訟問題やリコールあり
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.