ぽちゃ猫さんも愛しいけれど…猫の運動不足を解消~6つの対策~

猫ねこさん

ぽちゃ猫さんも愛しいけれど…猫の運動不足を解消~6つの対策~

猫ねこさん
はぁ毎日寒いですねぇ。なんだか動きたくなくなっちゃいますよねぇ。ぽちゃぽちゃ度は増すばかりでございますよぉ。

お正月がつい先日のことのように感じますが、もう2月はすぐそこ。寒さは深まるばかりですね。

そしてふと猫さまに目をやると「ぬくぬく…ごろごろ…」はあ♡癒される。

でも…。ちょっと気になりませんか?「猫にも運動不足ってあるの?」「ぬくぬくごろごろもいいけれど、少し運動させた方がいいのかな?」しかし「どうやって??」

そこで今回は…猫の運動不足を解消する”6つの対策”をご紹介。猫さまにずっと健康でいてもらうためにも、生活に適度な運動を取り入れましょう^^!

猫も運動不足に注意しよう

ぽっちゃり猫

元々猫は野生の生き物。狩りなどをして暮らしていたため運動量も豊富でしたが、現代の室内猫はそんなわけにはいきません。どうしても刺激が少なく、またスペースの問題からも運動不足に…。

しかし猫の年齢やそれぞれの体力・運動能力に差はあれど、適度な運動により筋力を保ち、衰えを予防することは大切です。

猫の運動不足から考えられること

猫

 

「ぬくぬく…ごろごろ…」が大好きな猫さま。そこが愛しいところではあるのですが、それでも適度の運動は必要です。

なぜなら、運動不足によって以下の2つを引き起こしてしまう可能性が。

  • 運動不足になると…肥満気味に
  • 運動不足になると…ストレスが溜まる

運動不足になると…肥満気味に

運動不足になるとどうしても肥満気味に。それは人間と一緒ですね^^:。

肥満気味になるといろいろな病気にかかりやすくなるリスクが。肥満が原因でかかりやすい主な病気は脂肪肝、肝硬変、糖尿病、心臓病、関節炎、皮膚病、下部尿路疾患など。

なお猫の肥満とは適正体重を20%以上超えた状態のこと。以下の記事では「肥満度をチェックする方法」や「ダイエットのコツ」などを詳しく説明していますよ。

運動不足になると…ストレスが溜まる

運動不足はストレスの原因にもなると考えられています。

ストレスが溜まることにより攻撃的になったり、激しく鳴いたり(夜鳴きがはじまることも!)、また脱毛を引き起こしたり、突発性の膀胱炎などにかかる子も…。

猫さまは繊細です。小さなストレスも大きな負担となるので、適度の運動でストレスを発散させてあげましょう^^。

猫の運動不足解消~6つの対策~

猫

さてお次はいよいよ猫の運動不足を解消法する6つの対策をご紹介します。

愛しの猫さまを肥満やストレスのリスクから守りましょう^^。

  • まずは…危険のない、運動しやすいお部屋にしよう
  • とにかく猫じゃらし!
  • キャットタワーで上下運動
  • キャットウォークを設置~家具でもOK~
  • 「電動ものおもちゃ」の力を借りる
  • 奥の手…新しい家族を迎える!

まずは…危険のない、運動しやすいお部屋にしよう

まずは猫が運動しやすい安全なお部屋にすることから始めましょう。

フローリングなどの固い床は滑りやすいうえに、ジャンプをしたり走ったりすることで関節に負担がかかってしまいます。衝撃を吸収できるじゅうたんやフロアマットが◎。お部屋全面に敷けない場合は、猫の動線だけでも敷いてあげるといいでしょう。じゅうたんの毛足は、ループ(輪っか)タイプだと爪をひっかけてケガをする可能性があるので、カットタイプがおすすめ。

また猫が走り回れるよう電気コード類をフックやコードカバーで隠したり、割れやすいものや重いものが落下しないよう高い所から降ろしておくなども有効^^。

とにかく猫じゃらし!

すぐにできる運動不足解消法は…猫じゃらしで遊び、猫をいっぱい動かすこと!

猫じゃらしは紐やゴムでも代用OK。ペットボトルのふたやトイレットペーパーの芯、またマイ毛玉ボールで遊ぶエコ猫さんも。我が子の好みにあわせ、いくつかバリエーションがあるといいですね。

ちなみにコツは動かし方。狩猟本能を刺激する「小動物風のすばしっこい動き」で!床はもちろん、壁沿いや、空中さばきも◎。また見せては隠すの”チラ見せ”もおすすめ。

キャットタワーで上下運動

猫は高いところが大好き。危なっかしくもカーテンレールに乗ってみたり、薄型テレビにまで乗る子も。でもそれは外敵から身を守ったり、危険察知などをするための”本能”からくる習性です。

それならば…キャットタワーを用意して本能を満たしながら、思う存分運動をさせてあげましょう!

広いスペースを確保できなくても、上下運動(ジャンプしたり、上ったり下りたり)することで、”全身運動”をすることができますよ。

キャットタワー、テトニコ

▲なんとこのキャットタワー、ステップを含めると5階建て!さらにハンモック&爪とぎ付き。インテリアにすっとなじむ、おシャンティなナチュラルホワイト♡

こちらは我が”猫ねこ部”のSNS担当、宇井氏(@ui_m_color)のおうちのキャットタワーです。最近”テト”くんと”ニコ”ちゃんという保護猫ちゃんをお迎えしたんですよ。まだ生後6か月…成長が楽しみな、愛くるしい仲良し兄妹です。ぜひチェックを。

キャットウォークを設置~家具でもOK~

キャットウォークは、キャットタワー同様に”上下運動”をさせてあげられるうえに、長いものなら”歩行運動”も加えられます。最近はDIYがブームなのでお手製のキャットウォークを設置している人も。予算に余裕があればプロに依頼してもいいですね。

またお手軽に家具でキャットウォークを作ってしまう方法もあります。渡りやすいように段差をつけながら家具を配置してあげればOKですよ。

爪とぎで運動

猫さまの日課”爪とぎ”も運動不足解消に一役買ってもらいましょう。

壁に貼れるタイプの”爪とぎボード”を少し高めに貼る、また柱のあるお宅なら太めの麻ひもを隙間なくぴっちりと巻いて”爪とぎ柱”にするという手も。

以下のような木登りのようによじ登ることができる、長いポールタイプの爪とぎもおすすめですよ。

「突っ張り 猫タワー」

爪とぎタワー

  • 天井に穴を空けない突っ張り式
  • 安定感があり安心です^^
  • 天井まで届く柱に好奇心を刺激
  • ジャンプ台にもなる板が3枚ついてきます
  • 抱きつきやすい!そして登りやすい!
価格8,498円(税別)
サイズ高さ:228~244cm
素材MDF、麻縄、紙管、ポリエステル、スチール。支柱は全て麻縄巻き(サイザル麻100%)

「電動もの」の力をお借りする

どうしても相手をしてあげられない時に便利なのが「電動もの」の猫おもちゃ。

夜中に「あそぼ」と起こされる飼い主さん。ぜひそっと差し出してみてください^^。おすすめはこちらの2品です。

「充電式 電動ねこじゃらし」

自動猫じゃらし

  • 360°自動回転で方向をコロコロ変えます
  • 不規則走行が人気の秘密
  • 環境に優しい素材のABS樹脂で作られています
  • 興味を引くランダムなLEDライト付き
  • USB充電式というのが何かと便利~
価格1,788円
サイズ直径:6.5cm
素材ABS樹脂

「DADYPET  電動ねずみ羽おもちゃ」

電動ねずみおもちゃ

  • 自動で前方障害物をよけてどんどん進む!
  • 鈴のついた羽を左右にふりふり~
  • 狩猟本能をくすぐる予想不可能な動きが人気
  • 5分間駆動で1回、ネズミの鳴き声が
  • あると便利な「30分後自動ストップ」
  • 羽は5本ついてきます
価格3,199円
仕様充電時間:2時間 作働時間:4時間
素材ABS樹脂

最後は奥の手です…新しい家族を迎える!

最後の対策は簡単なことではありませんが、奥の手「新しい家族を迎える!」です。

これは相性や性格もあるので、どの猫にも当てはまる対策ではないものの新しい家族を迎えることで運動量や刺激は増えるでしょう。

愛しいじゃれ合いに加えて、運動不足にうってつけの「ちょっと度を超えた運動会」なんかも繰り広げられるかも!?また先住猫の生活指導姿も見られたり…?

わくわくの妄想が止まりませんね♡

猫ねこさん
のんびり、ごろごろが大好物な私でも、こんな楽しいおもちゃやキャットタワーなどがあれば運動してしまうかもしれませんねぇ。
ほんとですねっ。やっぱり健康一番ですもんねっ。ぼくもちょっとだけ運動はじめてみようかなっ。
クロベエ

まとめ

さて今回は、ぽちゃ猫さんがちょっと気になる「猫の運動不足」についてと、運動不足を解消する「6つの対策」をご紹介させて頂きました。

できることから少しずつ…^^。猫さまの健康のためにはじめてみませんか?

  • 運動不足で肥満気味に!またストレスもたまる!
  • 対策①まずは運動しやすいお部屋に
  • 対策②とにかく猫じゃらし!
  • 対策③キャットタワーで上下運動
  • 対策④キャットウォークを設置~家具でもOK~
  • 対策⑤「電動もの」おもちゃの力を借りる
  • 対策⑥奥の手~新しい家族を迎える
猫ねこ部編集室 ライター ほりえかよこ
この記事を書いた人
ほりえかよこ
猫ねこ部編集室 ライター

猫のお役立ち、猫と暮らすための記事など「ニャイフスタイル」記事担当。

猫と暮らすためのヒントや飼い主さんのお悩みに寄り添った記事などを楽しくお届けするほか、キャットインストラクター坂崎清歌さんや猫カフェへの取材も行う。
主婦の視点を生かし、「猫×ライフスタイル」により共感がわくアイデアづくりを目指している。