とり

とり

ペット見守りカメラにあると嬉しい5つの機能とオススメ5機種

公開日:

健康サプリ&便利グッズ情報

とり

とり

猫ねこさん

ペット見守りカメラを選ぶ5つのポイントとオススメ5選

猫ねこさん
留守番中のペットの様子を外出先から確認できる見守りカメラ。マイクやスピーカー内蔵で会話ができるものや、外出先からエアコンの操作ができるものなどが特にオススメ。家のWi-Fi回線を使うので設定が簡単なものも嬉しいですねぇ。

一人暮らしや共働き、出張や旅行などで家を空ける時、お留守番させているペットの様子が心配になりますよね。
「甘えん坊な性格だけど寂しい思いをしていないだろうか…」
「暑さや寒さでしんどい思いをしていないかな…」
「食いしん坊だからお腹が空いて困っていないだろうか…」などなど。

そんな飼い主さんの悩みにこたえるのが「ペット見守りカメラ」。
ただ、ペットカメラの値段や種類はさまざまで、いったいどのように選べば良いのか分からないという方も多いと思います。

そこで今回は、ペット見守りカメラにあると嬉しい機能やオススメのペット見守りカメラをご紹介
愛するペットの安全を守るためにも、ペットにあった使い勝手の良いカメラを選びましょう!

ペット見守りカメラとは

ペット見守りカメラの基本的な使い方としては、ペットのいる部屋にカメラを設置し、外出先からスマートフォンやタブレットなどで映像を確認する形になります。

利用に必要な環境・機器

  • WiFiインターネット接続環境
  • 映像を視聴するためのスマートフォン、タブレット等

ペット見守りカメラを利用するには家の中にWi-Fiインターネット接続環境が整っていることが必須となります。

また、映像の確認にはデータ通信量を消費しますので、お使いのスマートフォンやタブレットのデータ通信量の上限を確認しておくことも大切です。

ペット見守りカメラにあると嬉しい5つの機能

猫を2匹飼っている我が家では、今までいろいろな見守りカメラを使ってきました。
ただ、見守りカメラは子どもやお年寄りの見守りや防犯などの目的で作られたものが多く、ペットの見守りで使いたい場合、不要な機能や欲しい機能がついていなかったりして満足できるものがありませんでした。

そんな私が考える「ペット見守りカメラにあると嬉しい機能」が以下の5つです!

  • マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる
  • 画質が良い・暗くても撮影できる
  • 外出先から家電の遠隔操作ができる
  • クラウド保存で容量を気にせずデータを守る
  • 設定が簡単・サポート体制が整っている

マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる

特に甘えん坊なタイプのペットにオススメなのが、カメラ本体にマイク&スピーカーが内蔵されていて犬や猫に話しかけられるタイプ。

外出先からペットの鳴き声や様子が確認できるだけでなく、スマートフォンで話しかけるだけで留守番中のペットに直接声を届けることができるので、長時間家を空けるときでも安心です。

普段忙しくてなかなかコミュニケーションがとれない飼い主さんにはとても嬉しい機能ですね。

画質が良い・暗くても撮影できる

カメラの画質も選ぶポイントのひとつです。

いざ外出先からスマートフォンで確認しようと思ったら、「画質が粗くはっきり分からない」「暗い部屋だと何も見えない」では困りますよね。

特に留守番させる時間が夜間になる場合は、暗くても撮影できるかどうかを必ず確認しましょう。
暗視機能(高感度CMOSセンサー、赤外線LED等)がついているカメラであれば、飼い主さんの帰りを待つかわいい姿を見ることができるので、家に早く帰りたくなりますね。

外出先から家電の遠隔操作ができる

「留守中のペットが暑さや寒さで辛くないだろうか…」と心配な飼い主さんに嬉しい機能が、外出先からの家電遠隔操作です。

外出先のスマートフォンから、部屋のエアコンや加湿器、照明など家電製品を操作できるので、快適な環境をいつでもどこからでも保つことができます。

「頻繁に水を飲んで暑そうにしている」「寒さで丸まって寝ている」など、いつもと違う様子に気づいたらその都度調整してあげられるのはとても便利ですね。

クラウド保存で容量を気にせずデータを守る

ペットを愛する飼い主さんなら、留守中のかわいい一瞬をどれも残さず保存しておきたいですよね。

SDカードに撮影動画を保存する見守りカメラが多いですが、このタイプで心配なのがSDカードの容量です。
せっかくの動画が容量オーバーで途中で切れてしまっていた…なんてことも。

そんな悩みに応えるのがクラウドサーバー上にデータをアップロードしてくれるタイプ。
クラウド保存であれば、容量の心配もなく、万が一カメラが壊されてしまったという場合でもデータが残っているので安心です。

設定が簡単・サポート体制が整っている

ペット見守りカメラは、前述のように家にWi-Fiインターネット接続回線があることが必須です。
そのため、カメラを利用するにはネットワークの設定が必要になってきます。

外国製のカメラなどで説明書がすべて英語だとその時点で不安が増しますよね・・・。
「ネット設定と聞くとちょっと不安…」という方は特に、設定が簡単なカメラを選ぶことが大切です。

また、使い方が分からない時にすぐに専門スタッフに相談できるような体制が整っているメーカーのものを選べば、困った時でも安心です。

猫ねこさん
ペットの見守りカメラを使ってどんなことをしたいのかをまずは考えることが大切ですよぉ。一番重視したいポイントを絞って、その他の機能や価格などを比較して選んでみてくださいねぇ。
ぼくのおうちにも実はカメラがあるんですっ。一番うれしいのはおかあさんが外から話しかけてきてくれること!エアコンつけたり消したりもできるみたいで、ちょっとうっかりなおかあさんにはあってるみたいですっ。
クロベエ

オススメペット見守りカメラ5選

ピースアイ(Peace Eye)

ピースアイカメラ

  • 動画をスマートフォンに簡単にダウンロードできてSNSへの投稿に便利
  • マイク&スピーカー内蔵で外出先から呼びかけられる
  • 200万画素のフルハイビジョン画質・薄暗い室内でもカラー撮影可能
  • 外出先から家電を遠隔コントロール
  • 365日年中無休のサポートで設定も安心
  • 月額利用料990円!機器購入・設置工事不要
価格 月額利用料990円(機器購入・設置工事不要
マイク&スピーカー あり
家電遠隔操作 オプション(月額利用料500円)加入で可
画質/夜間撮影 200万画素/常夜灯の明かり(0.2ルクス以上)で撮影可、高感度CMOSセンサー内蔵でカラー撮影
サポート体制 365日年中無休で対応
その他機能 センサーが変化を感知したら15秒のクリップ動画をアプリ内専用サーバーに自動保存

こんな飼い主さんにオススメ!

  • 留守中のペットの動画や画像をSNSで投稿したい
  • 寂しがり屋で甘えん坊なペットといつでもどこでもコミュニケーションをとりたい
  • 夜間に留守番させることが多い
  • ペットのいる部屋の温度や湿度までしっかり調整してあげたい
  • ネットの設定に不安がある
  • 初期費用を抑えたい

実際に猫ねこ部でも使っているイチオシのカメラ「ピースアイ」。使ってみて分かったピースアイの特徴について説明します。

動画をスマートフォンに簡単にダウンロードできてSNSへの投稿に便利

ピースアイには「温度・湿度・人感・動き・音」の5つのセンサーがついています。
変化を検知したら、15秒のクリップ動画をクラウドサーバーに自動で保存してくれ、お気に入りの動画はボタンを押すだけで簡単にダウンロード可能。

インスタやTwitterなどにすぐにかわいいペットの動画や画像をアップできるのはとても嬉しい機能ですね。

マイク・スピーカー内蔵で外出先から呼びかけられる

カメラ本体にマイク&スピーカーが内蔵されているので、留守番中のペットの様子をただ映像で確認できるだけでなく、外出先のスマートフォンを使って部屋にいるペットに直接話しかけることができます。

「寂しい思いをさせていないか心配…」
そんな飼い主さんも多いと思いますが、聞き慣れた飼い主さんの声を聞けるのはペットにとっても安心できて嬉しいですよね。

また、4つの警告音「ワンワン・ニャー・サイレン・ピストル」で威嚇することもできるので、万が一の時も安全です。

200万画素のフルハイビジョン画質・薄暗い室内でもカラー撮影できる

200万画素のフルハイビジョン高画質なので、映像がとても綺麗なのもピースアイの魅力のひとつ。

また、高感度CMOSセンサーが搭載されているため、薄暗い室内でもカラーで映像を確認できます。
夜間撮影は白黒表示のカメラが多いなかしっかりカラーで見られるので、夜間に留守番させることが多い方には特に嬉しい機能だと思います。

外出先から家電を遠隔コントロールできていつでも快適な室内環境

オプションの家電コントローラをつければ、カメラ機能に加え部屋の家電製品を外出先から遠隔操作することも可能です。

「寒そうに丸まっているので暖房をつけてあげたい」
「湿度が高くなっているのでエアコンをドライ運転にしたい」

など、ライブ映像でペットの様子を確認しながら家電の操作ができるのは、他のペット見守りカメラにはなかなか見られない便利な機能!
離れた場所からいつでも快適な室内環境を整えてあげられるので、ペットの健康を第一に考える飼い主さんも安心ですね。

365日年中無休のサポート体制が整っているから設定も安心

「見守りカメラを使ってみたいけれどひとりで設定ができるかな…」
特に機械に弱い女性の方に多いのがカメラのネット設定に関する悩み。

ピースアイには365日年中無休のカスタマーサポートセンターがあるので、設定方法などが分からない時にはいつでも相談可能です!
土日祝も対応してもらえるので、平日仕事で忙しい方でも安心ですね。

月額利用料990円!機器購入・設置工事は不要

これだけの機能がついていながら、設置工事の必要はなく簡単置くだけ!
機器は購入せずにレンタルで使える
ので初期費用を抑えたい方にもぴったり!

機能の優れたペット見守りカメラになると、機器代だけで2~3万と高額なものも多いですが、ピースアイなら月額利用料990円(税別)※で利用可能!
初期費用の高さが気になっていた人にも嬉しいですね。
オプションの家電コントローラが月額500円(税別)でつけられるのも魅力です。

また、解約はいつでも電話でできるので「ちょっとお試しで使ってみたい!」という方にもオススメです。

※申込の際、事務手数料1,000円(税別)が必要

猫ねこさん
見守りカメラは種類も値段もさまざまですけど、ピースアイは設置工事や機器を買う必要がないのが嬉しいポイント!気軽に始められるのは嬉しいですねぇ。
特に「留守中のペットのかわいい映像をSNSにアップしたい」「外出先からエアコンなどの操作もして快適に過ごさせてあげたい」という方にオススメですよぉ。
高画質なカメラになるとお値段もそれなりに高いものが多いですけど、夜間撮影もしっかりできてこのお値段なのはお得!
しかもサポートセンターがあるから設定が苦手な人でも安心っ。めんどくさがりで機械に疎いおかあさんでも全然問題なく設定できてました!
クロベエ

Furbo ドッグカメラ

ファーボ

  • 人と犬を識別できるAI搭載
  • カメラ内部におやつを100個以上セットでき、外出先からおやつをあげられる
  • マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる
  • フルHD画質・暗くなると自動で暗視モニターに切り替わる
価格 27,000円
マイク&スピーカー あり
家電遠隔操作 なし
画質/夜間撮影 フルHD(1080px)画質・4倍ズーム・160°ワイドアングルカメラ/自動暗視(部屋が暗くなったら自動で暗視モニターに切り替わる)
サポート体制 30日間返品交換保証
その他機能 カメラ内部におやつを100個以上セットでき外出先からあげられる、人と犬を識別できるAI搭載

こんな飼い主さんにオススメ!

  • 留守番中におやつをあげたい
  • 寂しがり屋で甘えん坊なペットといつでもどこでもコミュニケーションをとりたい
  • 夜間に留守番させることが多い

人と犬を識別できるAI搭載

人と犬を識別できるAIを搭載した自動通知サービス「スマートドッグ通知」では、留守中のペットの様子を逃さず部屋で何が起きているかをしっかり知らせてくれます。

ドッグアクティブ通知では、ペットの動きを感知してスマートフォンにお知らせ。
ドッグセルフィ通知では、ペットがカメラに近づいてきたら表情を認識し、自動でセルフィ写真をスマートフォンにお届け。
ファミリー通知では、家族などの人が写り込んだ瞬間を逃さずとらえ自動通知してくれるので、不審者対策にも使えますね。

AIが搭載されているため、ペットの活動パターンを記憶してくれるのも◎。
自分が受けたい通知だけにカスタマイズできる点も便利です。

カメラ内部におやつを100個以上セットでき、外出先からおやつをあげられる

カメラ内部におやつを100個以上セット可能できるのもFurboの人気の秘密。

外出先からスマートフォンを操作すればカメラ内部からおやつがポーンと飛び出すので、食いしん坊のペットに特に嬉しいですね。

またおやつが飛び出す際に発する音(スナック・コール)は、ドッグトレーナーが犬のしつけの際に使う音を再現しているので、離れた場所からしつけまでできてしまう優れものです。

マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる

愛犬が吠えたらカメラの「ワンワン!検知センサー」が感知し、外出先のスマートフォンにお知らせ。

カメラにはマイク&スピーカーが内蔵されているので、外出先のスマートフォンから直接話しかけてあげられます。

「留守中に大きな声で吠えていないか心配…」
そんな飼い主さんも多いと思いますが、飼い主さんの声を聞かせてあげることで愛犬も喜んでくれるでしょう。

フルHD画質・暗くなると自動で暗視モニターに切り替わる

フルHD画質なので映像がクリアなのも特徴のひとつ。

さらに暗くなると自動で暗視モニターに切り替わるので、夜間に留守番させる機会の多い方にも嬉しいですね。

猫ねこさん
Furboはドッグトレーナーや獣医師、飼い主さんが協力して犬のために開発された専用カメラなんですよぉ。われわれ猫にも使えますがどちらかというとワンちゃん向きですかねぇ。
おやつが飛び出てきたり、犬を識別できるAIが搭載されていたりとかなり高機能!そのぶんお値段はやや高めになっていますねぇ。。。
おやつが飛び出るなんて面白いっ!これ、ぼくみたいな食いしん坊の子にはめちゃくちゃ嬉しい機能だと思いますっ。
クロベエ

Panasonic ネットワークカメラ スマ@ホーム 屋内スイングカメラキット KX-HC600K-W

パナソニック-kx-hc600

  • 左右360°、上下90°の首振り機能搭載、スマートフォンでカメラを上下左右に動かせる
  • 撮影位置を4箇所まで登録可能、マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる
  • 外出先から自宅の温度を確認できる
価格 23,463円
マイク&スピーカー あり(あらかじめ録音した声をカメラから再生する呼び掛け音機能付)
家電遠隔操作 なし
画質/夜間撮影 CMOS 30万画素/暗いときは赤外線LEDが点灯し、映像を白黒で表示
サポート体制 パナソニックのLINEでAIチャットbotに相談可能
その他機能 スケジュール録画機能(設定した範囲、時間間隔で録画/microSDカード別売)

こんな飼い主さんにオススメ!

  • 活発に動き回るペットを逃さず撮影したい
  • 寂しがり屋で甘えん坊なペットといつでもどこでもコミュニケーションをとりたい
  • 外出先から室温を確認したい

左右360°、上下90°の首振り機能搭載、スマートフォンでカメラを上下左右に動かせる

活発に動き回るタイプのペットにオススメなのが首振り機能が搭載されたPanasonicの屋内スイングカメラ。

左右360°、上下90°、スマートフォンで部屋のカメラを操作できるので、ペットの動きにあわせてスマートフォンに映像を表示させることができます。

撮影位置を4箇所まで登録可能、マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる

ペットのケージ、水飲み場などよく行くお気に入りの場所をあらかじめ登録しておけば、撮影位置にカメラを向けることが可能。

撮影位置は4箇所まで登録できるので、よく動くペットの姿も探しやすいでしょう。

また、スマートフォンから留守中のペットに話しかけたり、あらかじめ録音した声をカメラから再生することもできるので、離れた場所からでもコミュニケーションがとりやすいですね。
スケジュールにあわせて、設定した範囲、時間間隔で部屋の様子を録画することができるのも嬉しい機能です。

外出先から自宅の温度を確認できる

ペットの動きに変化があったとき、設定した上限/下限温度を超えたとき、音を検出したときにスマートフォンに通知が届き、部屋の中の様子を映像で確認できます。

温度センサーがついているので外出先から室温もチェックでき、ペットの体調管理にも役立ちます。

猫ねこさん
よく動き回る活発な子の場合、カメラの映像範囲が狭いと上手く映像が撮れないこともあるんですよねぇ。そんなタイプの子にオススメなのがカメラの首振り機能。
スマートフォンでカメラを自在に動かせるので探しやすいですよぉ。お値段が高いわりに画素数がやや低いのは少し気になりますかねぇ。。。
ぼくみたいにしょっちゅう走り回ってる子はカメラ泣かせですもんね。。。遠隔でカメラを動かせるのは嬉しい!
クロベエ

Lefun ネットワークカメラ 1080P

lefun

  • 安価なわりに、1080px高解像度&200万画素レンズの高画質
  • マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる
  • 水平350°垂直100°の広角度で見守り
価格 6,599円
マイク&スピーカー あり
家電遠隔操作 なし
画質/夜間撮影 1080px高解像度&200万画素レンズ、水平350°垂直100°の広い視角、8倍デジタルズーム/赤外線LEDライト搭載で白黒の映像を表示
その他機能 動きを検知したら録画開始(microSDカード)

こんな飼い主さんにオススメ!

  • 値段の安さ重視
  • 寂しがり屋で甘えん坊なペットといつでもどこでもコミュニケーションをとりたい
  • 活発に動き回るタイプのペット向け

安価なわりに、1080px高解像度&200万画素レンズの高画質

機器代約6,600円と比較的リーズナブルでありながら、1080px高解像度&200万画素レンズの高画質!

赤外線LEDライトが搭載されているので、夜間に留守番をさせる場合でも、白黒で映像を表示させることができて便利です。

マイク&スピーカー内蔵で外出先から呼びかけられる

カメラ本体にマイク&スピーカーが内蔵されているので、留守番中のペットの様子をただ映像で確認できるだけでなく、外出先のスマートフォンを使って部屋にいるペットに直接話しかけることができます。

「寂しい思いをさせていないか心配…」
そんな飼い主さんも多いと思いますが、聞き慣れた飼い主さんの声を聞けるのはペットにとっても安心できて嬉しいですよね。

水平350°垂直100°の広角度で見守り

よく動き回るペットでもしっかり撮影できる視角の広さも◎!

水平350°垂直100°の広角カメラが、活発でやんちゃなペットの動きをしっかりとらえてくれます。

猫ねこさん
約6,600円と高性能カメラのなかでは比較的安価ですが、外出先から呼び掛けられたり、暗視機能がついているのは嬉しいですねぇ。
動きに変化があったら自動的にmicroSDカードに録画されますが、セキュリティを考えるとクラウドサーバーに保存もできたらより安心ですねぇ。。。
広角カメラで高画質、外出先からの呼び掛けもできて、買いやすいお値段なのは嬉しいですっ。
クロベエ

POCHICAM ポチカメ SC-CV52 クラウド保存

ポチカメ

  • フルHD高画質243万画素、暗闇で赤く光る光可視LED搭載
  • クラウド契約を行えばmicroSDカード以外にクラウド録画も可能
  • 左右355°、上下120°首振り機能、ズーム機能で広範囲を見守り
価格 15,500円
マイク&スピーカー あり
家電遠隔操作 なし
画質/夜間撮影 フルHD243万画素/光可視赤外線LEDで白黒映像を表示
サポート体制 カスタマーサポートセンターで対応(平日10:00~18:00)
その他機能 遠隔操作でカメラの向きを調整できる(左右360°上下120°)、動きを検知してクラウドに映像を自動保存(別途クラウド要契約)/SDカードも可、選べる録画機能(手動/警報/定時)、動体検知の10秒前までさかのぼって録画

こんな飼い主さんにオススメ!

  • 夜間に留守番させることが多い
  • microSDだけでなくクラウドで動画を保存したい
  • 活発に動き回るタイプのペット向け

フルHD高画質243万画素、暗闇で赤く光る光可視(こうかし)LED搭載

フルHD243万画素の高画質で、暗視モードになると赤く光る光可視(こうかし)LEDを搭載しているため、薄暗い部屋でもはっきり映像を確認できます。
夜間に留守番させる機会が多い方でも安心ですね。

クラウド契約を行えばmicroSDカード以外にクラウド録画も可能

クラウド契約を行えば、microSDカード以外にクラウド録画サービスも利用可能!

カメラの損壊、盗難などの万が一の場合にも映像データが残っているのは安心ですね。

ただし、クラウド保存サービスは月額1,980円(税別)かかるので注意が必要です。

左右355°、上下120°首振り機能、ズーム機能で広範囲を見守り

左右355°、上下120°のカメラ首振り機能があるため、スマートフォンから簡単にペットのいる位置にカメラの向きを変えられます。

映像をズームで確認してスマートフォンから呼びかけることもできるため、万が一不審者などの侵入があった場合にも便利です。

猫ねこさん
録画したデータをmicroSDだけでなくクラウドサーバーに保存できるので、万が一カメラが壊されたりしたときでも安心ですねぇ。
ただ、クラウド契約を別途結ぶ必要があるのと月額1,980円かかるという点には注意ですよぉ。
クラウド保存できるのは嬉しいですけど、毎月の固定出費と考えるともう少しお値段がお安いと嬉しいですね!
クロベエ

オススメカメラ機能一覧表

  ピースアイ Furbo Panasonic KX-HC600K-W  Lefun  POCHICAM SC-CV52 
価格(税別) 月額990円 27,000円 23,463円 6,599円 15,500円
画素数 200万画素 - CMOS 30万画素 20万画素 243万画素
解像度 HD フルHD - フルHD フルHD
夜間撮影 カラー撮影 白黒撮影 白黒撮影 白黒撮影 白黒撮影
カメラ画角 84° 160° 水平約70°
垂直約50°
100° -
クラウド保存 クラウドサーバーに自動で保存 なし なし なし 別途クラウド契約(月額1,980円)で可能
首振り機能 なし なし あり あり あり
マイク&スピーカー あり あり あり あり あり
自動録画機能 あり(ダウンロード可能) なし スケジュール録画機能 あり あり
家電遠隔操作 オプションで可能 なし なし なし なし
サポート カスタマーサポートセンター(年中無休) チャットサポート/Eメール/アプリ PanasonicのAIチャットbotに相談可能 メールにて対応 カスタマーサポートセンター(土日祝除く)

まとめ

家を空けることが多い方にオススメのペット見守りカメラ。
ただ室内の様子を確認できるだけでなく、外出先から部屋の環境を整えてあげることができたり、直接留守番中のペットに話しかけられるものであれば、離れていても安心です!

以下のまとめを参考に、ペットにあった見守りカメラを選んでくださいね。

  • マイク&スピーカー内蔵でコミュニケーションがとれる
  • 外出先から家電の遠隔操作ができる
  • 画質が良い・暗くても撮影できる
  • クラウド保存で容量を気にせずデータを守る
  • 設定が簡単・サポート体制が整っている
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター

Follow me! 猫ねこ部 INSTAGRAM

ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2019 AllRights Reserved.