デボーテッド(devoted)キャットフード「フリーランチキン」の原材料・評判・安全性を徹底調査【食レポあり】

2018-12-10

猫ねこさん

デボーテッド(devoted)キャットフード「フリーランチキン」の原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
デボーテッド「フリーランチキン」は、肉原料を90%も配合した高たんぱくフード。放し飼いで育てられた栄養たっぷりの鶏肉や鴨肉に加え、野菜やベリー、ハーブ類などもプラス。豊富な栄養をしっかりとることができますよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

イギリスを代表するペット栄養管理士の協力のもと開発されたキャットフード、デボーテッド(devoted)。
デボーテッドには、以下2種類のキャットフードがあります。

・フリーランチキン
・スコティッシュサーモン

今回は新鮮な鶏肉を主原料とした「フリーランチキン」についてご紹介。

「肉原材料を90%を配合」したレシピに注目です!

基本情報と特徴

デボーテッド

デボーテッド

  • 肉原材料を90%配合した高たんぱくフード、放し飼いの鶏肉とカモ肉を使用
  • 抗酸化物質の豊富な素材を使用
価格 1,500円/300g(1kgあたり約5,000円
原産国 イギリス
第一原料 新規調整した新鮮鶏肉67%
主な成分 粗たんぱく質:45.00%
粗製油および脂肪類:21.00% 
粗繊維:2.00%
エネルギー:387.00kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 自然由来
ミール、副産物など なし
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:製造から12ヵ月
開封後:1ヵ月目安
販売元 株式会社プラスジェイ

原材料と成分

新規調整した新鮮鶏肉(67%)、サツマイモ、乾燥カモ肉(8%)、乾燥シチメンチョウ肉(8%)、乾燥鶏肉(5%)、チキンスープ(2%)、アルファルファ、グリーンピース繊維、ミネラル、ビタミン、イトラン、クランベリー、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

粗たんぱく質 45.0%
粗製油および脂肪類 21.0%
粗繊維 2.0%
粗灰分 10.5%
オメガ6脂肪酸 4.30%
オメガ3脂肪酸 0.61%
酢酸レチニル(ビタミンA) 21,600IU
コレカルシフェロール(ビタミンD3) 1,730IU
αトコフェロール酢酸(ビタミンE) 80mg
硫酸亜鉛一水和物 267mg
硫酸マンガン一水和物 30mg
硫酸銅一水和物 19mg
亜セレン酸ナトリウム 0.64mg
タウリン 2,400mg/kg
L-カルニチン 250mg

肉原材料を90%配合した高たんぱくフード、放し飼いの鶏肉とカモ肉を使用

デボーテッド「フリーランチキン」は、肉原材料を90%も配合した高たんぱくフードです。

肉類は、放し飼いで育てられた新鮮な鶏肉をメインに、鴨肉、シチメンチョウを配合。
鶏肉からは「ビタミンA、ナイアシン、亜鉛」を。
鴨肉からは「ビタミンB群、不飽和脂肪酸、鉄分」を。
シチメンチョウからは「ビタミンB群、鉄分」を。
豊富な種類の動物の栄養をしっかりとることができます。

レシピはかなりシンプルで、肉類以外は、炭水化物としてサツマイモを配合。
アルファルファ、クランベリーやハーブ類など抗酸化物質の豊富な素材を使用しており、毎日の健やかなコンディションをサポート。

栄養バランス的には少しワイルドではありますが、まさに猫の「獲物」を再現したフードのようですね。
運動量の多い猫や、健康でしなやかな体つきを目指す猫にはとても良いフードです。

豊富な肉原料を使用しているため、たんぱく質45%、脂肪21%ととてもパワフル!
たんぱく質や脂肪を多く必要とする成長期や妊娠中・授乳中の猫にピッタリです。

猫ねこさん
肉原材料を90%も配合している高たんぱくなフードなので、クロベエくんみたいな育ち盛りの活発な子猫にぴったりですよぉ。
お肉だけで90%!!もうほぼお肉じゃないですか~。お肉だけじゃなくて野菜やベリー、ハーブまで入ってて健康もしっかり考えられてる感じがしますっ。
クロベエ

肥満の気になる猫は注意・食物繊維が少なめ・値段が高い

たんぱく質45%以上、脂肪21%以上と非常にパワフルなフードのため、運動量の多い子猫や成猫にはぴったりですが、室内飼いの猫、肥満気味の猫に与える際には量に注意しましょう。

食物繊維2%以下と少ない点も気になります。
毛玉が気になる猫や便秘気味の猫には、もう少し食物繊維が多く入っていると嬉しいですね。

また、1kgあたり約5,000円と値段の高さも難点と言えます。
これだけの肉原料を使っているので仕方ないかもしれませんが、継続して購入するとなると厳しい値段ですよね。。。
お財布事情と相談しつつ、ローテーションに加えてみると良いかもしれません。

生産者情報

デボーテッドを製造しているのは、イギリスのキャットフードメーカー「devotedpetfoods社」です。

イギリスを代表するペット栄養管理士の協力を得て開発されたデボーテッドは、「人間が食べられるもの」だけを犬や猫にも与えたいという思いから、英国産の高品質な原材料を使用。

猫の食性にあわせた栄養バランスを意識して、キャットフードには90%もの動物性原材料を配合、残りの10%は野菜、果物、植物性原材料を配合。
消化器官の敏感な猫でも消化しやすいフードを製造しています。

香料、保存料、人工着色料、穀類は一切不使用。
猫にとって必要なオメガ3、オメガ6もバランスよく配合しています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

デボーテッド キャットフードレポート

ギャザー

デボーテッド フリーランチキンのご紹介です。内容や香り、猫の反応などご紹介をします。
デボーテッドは肉原料を90%使用した超高たんぱくフード。
放し飼いで育てられた鶏生肉を中心に、鴨肉、ターキーなど鳥類を配合。シンプルなレシピながら、肉の栄養がぎゅっと詰まったフードです。

パッケージ

今回購入したのはデボーテッド フリーランチキン300g
マットなパッケージで、しっかりとした素材の黄色い綺麗なパッケージです。

パッケージ開封

開封すると、二重のチャックがついており、しっかりと密封できます。

フード

続いて香りです。強くはありませんが、鼻を近づけるとしっかりと鶏の濃厚な香りがします。

フード-粒

フードは平べったい丸型で、1cmほどで若干大きいかなと思える大きさと言えるでしょう。

試食

ちゅんとはくに少し試食してもらいました。うーん、残念ながらはくは匂いを嗅ぐと向こうに行ってしまいました;
ちゅんも少し食べるとやめてしまいました。
あまりお好みじゃなかったご様子。。。