ジョセラ キャットフードの原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-12-17

猫ねこさん

ジョセラ キャットフードの原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
ジョセラ「ネイチャーキャット」は、鶏肉・七面鳥・サーモンを使用した高たんぱくフード。人間の食品基準に合格した肉類だけを使用しているドイツ産の安全なキャットフードですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

70年以上の歴史をもつドイツの老舗ペットフードメーカーが作る「ジョセラ」のペットフード。
ジョセラのキャットフードは、以下の9種類。

ネイチャーキャット(グレインフリー)
・ミネッテ(成長期)
・クリネッセ(グルメ)
・センシキャット(消化器)
・リーガー(減量)
・カテルックス(長毛猫)
・ジョシキャット(ビーフ味)
・クラシック(サーモン味)
・カリスモ(腎不全)

今回はグレインフリーフード「ネイチャーキャット」についてご紹介。

「鶏肉・七面鳥・サーモンを使用した高たんぱくレシピ」に注目です!

基本情報と特徴

ジョセラ

ジョセラグラフ

  • 鶏・七面鳥・サーモンの乾燥肉を使用した高たんぱくグレインフリー
  • 人間の食用基準と同じ品質の肉類のみを使用
価格 1,400円/400g(1kgあたり約3,500円
原産国 ドイツ
第一原料 家禽肉(鶏・七面鳥)ミール(29%)
主な成分 粗たんぱく質:33.00%
脂質:20.00% 
粗繊維:2.00% 
エネルギー:約404.4kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 ミックストコフェロール
ミール、副産物など 家禽肉(鶏・七面鳥)ミール、サーモンミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヵ月目安
販売元 サルゲロ合同会社

原材料と成分

家禽肉(鶏・七面鳥)ミール (29%)、動物性脂肪(鶏・七面鳥由来)、乾燥ポテト、スイートポテト、サーモンミール (10%)、エンドウ豆スターチ、ビートファイバー、加水分解動物性タンパク、ミネラル、イースト、チコリ根(イヌリンの天然源)、ハーブ、フルーツ

※技術添加物:抗酸化剤として天然由来のトコフェロール

粗たんぱく質 33.00%
脂質 20.00%
粗繊維 2.00%
粗灰分 7.80%
リン 1.00%
カリウム 0.60%
マグネシウム 0.08%
カルシウム 1.20%
ナトリウム 0.40%
パントテン酸 50mg/kg
ナイアシン 90mg/kg
葉酸 5mg/kg
タウリン 1500mg/kg
ビオチン 1000mg/kg
175mg/kg
亜鉛 150mg/kg
マンガン 15mg/kg
15mg/kg
ヨウ素 1.9mg/kg
ビタミンA 18,000IE/kg
ビタミンD3 1,800IE/kg
ビタミンE 220mg/kg
ビタミンB1 15mg/kg
ビタミンB2 20mg/kg
ビタミンB6 20mg/kg
ビタミンB12 100mcg/kg

鶏・七面鳥・サーモンの乾燥肉を使用した高たんぱくグレインフリー

ジョセラは、鶏・七面鳥・サーモンをメインに使用した高たんぱくフードです。

肉類はどれもミール(乾燥肉)を使用。
ミールは、肉類の脂肪とたんぱく質が含まれる部位から脂肪分だけを搾り取ったものなので、生肉に比べたんぱく質が豊富!

鶏肉からは「ビタミンA、ナイアシン、亜鉛」を。
七面鳥肉からは「ビタミンB群、鉄分」を。
サーモンからは「EPA、DHA、ビタミンD、ビタミンE」など。
肉と魚を両方使っているため、たんぱく質以外の栄養もバランスよくとることができる嬉しいレシピです。

また、これらの肉類は人間の食用基準をクリアしたものだけを使用。
すべての原材料は、国際標準規格(ISO/IEC17025)を取得している自社研究所で、使用前に丁寧に分析が行われています。

こうした点からも、栄養バランスと素材の安全性どちらも兼ね備えた、安心のフードと言えますね。

厳選されたハーブとフルーツが美味しさをプラスし、猫のいきいきとした毎日をサポートします。

猫ねこさん
肉・魚両方の栄養がとれるのはもちろん、素材の安全性にもこだわっているのがジョセラの特徴ですねぇ。
お肉はすべて人間の食用基準に合格したものだけ!さすがはペット先進国のドイツ産フードですね。
クロベエ

肥満の気になる猫は注意、食物繊維が少なめ

たんぱく質33%、脂肪20%のパワフルフードなので、運動量の多い子猫(6ヶ月以降)や成猫にはぴったりですが、室内飼いの猫、肥満気味の猫に与える際には量に注意しましょう。

また、食物繊維2%以下と少ない点も気になります。
毛玉が気になる猫や便秘気味の猫には、もう少し食物繊維が多く入っていると嬉しいですよね。

生産者情報

ジョセラを製造しているのは、ドイツ、クラインホイバッハに本社を置く「ジョセラ社」です。

ジョセラ社は、70年以上もの歴史をもつ老舗のペットフードメーカー。
1941年、ドイツ・バイエルン州のウンターフランケンで立ち上げられた飼料用ライムの製造工場がはじまりでした。

ペットフードの製造をスタートさせたのは1988年のこと。現在では50カ国以上の国々で販売されています。

ジョセラが目指しているのは「環境に優しい製法で、天然成分のみを使った最高品質のペットフード・飼料を作ること」。
お客様や従業員と同じくらい動物と環境に責任を持つことを重視していることから、動物実験は一切行っていません。

遺伝子組み換え食品、大豆、小麦、着色料、香料、防腐剤は一切不使用。
さらに、
「原材料に使用する肉類はすべて人間の食用基準をクリアしたもののみ」
「すべての原材料は、使用前に自社研究所で丁寧に分析される」
など、品質管理が徹底されています。

研究所は、試験所等の国際標準規格(ISO/IEC17025)を取得。
また、品質の高さを保証する「DLG-Plus認定」(ドイツ農業組合による原材料・添加物の純度と品質の証明)も取得しています。

本格的に日本での販売がスタートしたのは2016年7月からです。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。