タスキャンナチュラル キャットフードの原材料・評判・安全性を徹底調査【食レポあり】

2018-12-14

猫ねこさん

タスキャンナチュラル キャットフードの原材料・評判・安全性を徹底調査【食レポあり】

猫ねこさん
タスキャンナチュラル「カルネ」は、七面鳥、鶏肉、白身魚メインの高たんぱくフード。たんぱく質の吸収を高めるために、オリーブオイルをたっぷり使っている他にはないキャットフードですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

アメリカのヘルシーフードピラミッド(理想的なバランスの食事指標)の考え方をもとに作られた、「タスキャンナチュラル」のペットフード。
タスキャンナチュラルのキャットフードは、以下の3種類。

カルネ(七面鳥生肉)※グレインフリー
・シンプリーピュア(ラム/白身魚)
・ハーベストターキー&チキン(七面鳥肉・鶏肉)

今回は七面鳥生肉が主原料の「カルネ」についてご紹介。

「3種類の動物性食材を使ったオリーブオイル配合レシピ」に注目です!

基本情報と特徴

タスキャンナチュラル

タスキャンナチュラルグラフ

  • 3種類の動物性食材を使用した高たんぱくフード、オリーブオイル配合
  • プロバイオティクス、プレバイオティクス配合で腸内環境の健康に配慮
価格 1,700円/450g(1kgあたり約3,778円
原産国 アメリカ
第一原料 七面鳥生肉
主な成分 粗たんぱく質:40.00%以上
粗脂肪:22.00%以上
粗繊維:3.00%以下
エネルギー:390.3kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 ミックストコフェロール
ミール、副産物など なし
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:製造から15ヶ月
開封後:1ヵ月目安
販売元 株式会社フィード

原材料と成分

七面鳥肉、鶏肉(自然養鶏)、白身魚(天然魚)、えんどう豆、ジャガイモ、リンゴ、人参、クランベリー、トマト、カボチャ、チコリ、アルファルファ(自然農法)、必須脂肪酸としてのチキンオイル(ミックストコフェロールで酸化防止)、エキストラヴァージンオリーブオイル(古木より採取、ミックストコフェロールで酸化防止)、天然香料、ビタミン、キレート化ミネラル、プロバイオティクス、プリバオティクス

粗たんぱく質 40.0%以上
粗脂肪 22.0%以上
粗繊維 3.0%以下
粗灰分 6.4%以下
水分 11.0%以下
リン 1.24%
カリウム 0.61%
マグネシウム 0.13%
カルシウム 1.69%
ナトリウム 0.40%
タウリン 0.29%

3種類の動物性食材を使用した高たんぱくフード、オリーブオイル配合

タスキャンナチュラルは、3種類の動物性食材を使用した高たんぱくフードです。

肉類は、放し飼いで育てられた新鮮な七面鳥生肉をメインに、鶏肉、白身魚を配合。
七面鳥肉からは「ビタミンB群、鉄分」を。
鶏肉からは「ビタミンA、ナイアシン、亜鉛」を。
白身魚からは「EPA、DHA、ビタミンD、ビタミンE」を。
複数の肉原料を配合することで、さまざまな栄養をしっかりとることができます。

そして、これらの肉原料を生かしてくれるために配合されたのが「エキストラヴァージンオリーブオイル」!
オリーブオイルはたんぱく質の吸収率を高めてくれる嬉しい素材。酸化しにくいオレイン酸や、ビタミン、ポリフェノールなどを豊富に含んでおり、私たち人間も毎日取り入れたいくらいの食材ですよね。

たんぱく質40%、脂肪22%と非常にパワフルなフードなので、たんぱく質や脂肪を多く必要とする成長期や妊娠中・授乳中の猫には特にオススメです。

肉類以外には果物や野菜を配合し、ビタミンやミネラルをプラス。
さらに、プロバイオティクスとプレバイオティクスを配合することで、腸内環境の健康にも配慮しています。
また、キレート化ミネラル(アミノ酸と結合させたミネラル)を使用することで、体内に吸収されやすくなっています。

猫ねこさん
オリーブオイルを使ったキャットフードは他に見たことがありませんねぇ。そこまでいいのであればフードにオリーブオイルかけてもいいのでは?なんて思ったんですが、それだと脂肪も高くなって、オメガ6・オメガ9のバランスも崩れるんだそうですよぉ。
ぼくもそれ思いましたっ!さすがにいくらいいからって直接かけちゃうと栄養バランスが崩れちゃうんですね。。。
クロベエ

肥満の気になる猫は注意

たんぱく質40%、脂肪22%のパワフルフードなので、運動量の多い子猫や成猫にはぴったりですが、室内飼いの猫、肥満気味の猫に与える際には量に注意しましょう。

生産者情報

タスキャンナチュラルを製造しているのは、アメリカのペットフード会社「ピラミッドペット社」です。
すべてのペットフードは、アメリカのベーキング機関(Baking of Baking)から「優れた」評価を受けている「CJフーズ」の製造工場で作られています。

原材料に使用する七面鳥や鶏肉は、殺虫剤やホルモン剤を使っていないアメリカ産のものだけを使用。
中国産の原材料は一切使用していません。

合成調味料、着色料、香料、防カビ剤などの合成添加物も含まれていません。

また、栄養バランスの取れたフードづくりのヒントとして「ヘルシーフードピラミッド」の考え方を取り入れています。

ヘルシーフードピラミッドとは

ヘルシーフードピラミッドとは、ハーバード大学のウィルターC.ウィレット教授が作った食生活の指針です。

このピラミッドが作成されるまでは、アメリカ農務省(USDA)が作成した旧・食品指導ピラミッドが食生活の指針となっていました。

アメリカ農務省作成の旧・食品指導ピラミッドでは、以下のようにパンやライス、パスタなどすべての穀類を最も多く摂取すべきで、すべての脂肪は控えるべきとされていました。

USDA食品指導ピラミッド

引用:わんぱくランチ

この旧・食品指導ピラミッドは、アメリカの産業の利害関係が考慮されていて、人々の健康が最優先となっていませんでした。
そこで新たに作られたのが「ヘルシーフードピラミッド」だったのです。

以下が、ウィルターC.ウィレット教授の作った新たなピラミッドです。

ヘルシーフードピラミッド

引用:株式会社フィード

ヘルシーフードピラミッドでは、旧・食品指導ピラミッドの問題点を解決するために、以下のように食生活指針を修正しました。

  • すべての脂肪を控えるべき→不飽和脂肪酸(オリーブオイル、植物油、木の実、未精製穀物、魚など)は摂取を推奨し、飽和脂肪酸(バター、ラード、牛脂、ココナッツ、チーズなど)やトランス脂肪酸は摂取を控えるべきとした
  • すべての穀類を最も摂取すべき→未精製穀物(全粒粉や玄米など)は摂取を推奨し、精製穀物(白米、小麦粉を使ったパンなど)は摂取を控えるべきとした
  • 赤身の肉、鶏肉、魚、卵、木の実が同じ扱い→飽和脂肪酸が多い赤身の肉は摂取を控えるべきとした

「タスキャンナチュラル」はこうした考え方をヒントに作られています。

オリーブオイルを使用

タスキャンナチュラルのフードでは、不飽和脂肪酸が多く含まれているオリーブオイルを使用しています。

オリーブオイルを劣化させないために、調理温度にもこだわっており、220℃を超えないように管理されています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

タスキャンナチュラル キャットフードレポート

タスキャンナチュラル

タスキャンナチュラル カルネのご紹介です。内容や香り、猫の反応などご紹介をします。
タスキャンナチュラル カルネは主原料が七面鳥肉、鶏肉、白身魚の猫にとっては嬉しい素材ばかり。
特にエキストラヴァージンオリーブオイルを使用したり、天然物や自然に育ったものを使用しており、素材へのこだわりが伺えます。

パッケージ

今回購入したのはタスキャンナチュラル カルネ450g
金色のテカリのあるパッケージで、しっかりとした素材。密封性が高そうに思います。

パッケージ開封

開封すると、チャックがついており、しっかりと密封できます。

フード

続いて香りです。強くはありませんが、チキンぽいけれど、少しスナックのような美味しそうな匂いがしました。

フード-粒

フードは平べったい丸型で、1cmほどで若干大きいかなと思える大きさと言えるでしょう。

試食

ちゅんとはくに少し試食してもらいました。はくはなかなか食べてくれませんでしたが、ちゅんは気に入ったのか、なんども分けて食べていました