なないろ猫物語Vol.30|「パリス」~一緒に眠りにつくときが一番幸せ

猫ねこさん

なないろ猫物語Vol.30|「パリス」~一緒に眠りにつくときが一番幸せ

猫ねこさん
飼い猫との幸せエピソードをお届けする”なないろ猫物語”。今回ご紹介するのは2歳の男の子「パリス」くん。ドライブ大好き!というパリスくんとの出会いや幸せエピソードを飼い主さんに伺いましたよぉ。

どんな生き物にもフレンドリー♡

透き通った青い目がとってもイケニャンなラグドールの男の子、パリスくん。写真を撮られることが大好き!というだけあって、モデル並みの美しいキメ顔♡

パリス

「家の犬猫には惑星の名前をつけていて、パリスは小惑星という意味。ギリシャ神話では英雄の名前でもあることから、私の父が名付けてくれました。」そう話すのは飼い主のAi(@ceres0917)さん。

ペットショップで家族全員一目惚れし、Aiさんのお家にやってきたというパリスくんは、どんな生き物にもとってもフレンドリーな性格。

「パリスはドライブが好きでよくお出かけをするのですが、あるペットイベントに行ったときのこと、パリスはあまりにもフレンドリーすぎて、よそのワンちゃんと一緒に寝転んでくつろいでしまうというハプニングがありました^^周りの人からもそのワンちゃんと一緒に暮らしているのかと勘違いされたほど。フレンドリーすぎて飼い主も追いつけません。」とAiさんは笑って話します。

普段はそっけない素振り…でも意外と寂しがりや

パリス

そんなパリスくんですが、実は意外と寂しがりやな一面もあるんだとか。

「先日、パリスを親に預けて旅行に行っていたのですが、パリスは私が視界からいなくなるとめっちゃうるさくなるそうで^^普段夜はしっかり寝るパリスが、午前2時に鳴いて起こしにきたという話を後から聞いて驚きました!」

普段、Aiさんには興味なさそうな素振りをみせているというパリスくん。でもそんなパリスくんが実は思いのほか信頼してくれていたことが分かり、Aiさんはとても嬉しかったそう。

一緒に寝ているときが一番幸せ

Aiさんとパリスくんにとってのお互いの幸せな時間とは。。。?

「隣にいてくれるだけでも十分幸せですが、一緒に寝る時が一番幸せです。パリスも寝る時が一番喉をゴロゴロと鳴らすんです。ふみふみもしてるのですが、何を思ってか私の顔面もふみふみ^^納得してからようやく寝てくれます。」

パリス

もともとは野良猫を迎えるつもりで準備をしていたというAiさん。でも、その猫が逃げてしまい。。。ちょうどそのタイミングで偶然パリスくんに出会い、今こうして幸せな時間をともに過ごしています。

お互いの体の温かさを感じながら眠りにつく瞬間は、何にも代えがたい幸せな時間ですよね。パリスくんも、Aiさんのそんな幸せな”キモチ”をしっかり感じて、「大好きだよ」とゴロゴロお返事をしているのかもしれません。

普段そんな素振りは見せなくても、パリスくんにとってAiさんは誰よりも大切で愛しい「家族」。これからも家族仲良くいつまでも元気で暮らせますように♡

なないろ猫物語 エピソード一覧

猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 編集&ライター

保護猫団体の活動を仔細にお届けする「保護猫のわ」・飼い主さんと猫との幸せエピソードをお届けする「なないろ猫物語」の編集担当。

猫を通して「人」の姿にフォーカスした記事をお届けする猫メンタリーライターとして 猫好きシンガーソングライター・嘉門タツオさんへのインタビューをはじめ、街の看板猫、猫カフェ、猫が住める住宅からキャットフードメーカー、ペット防災の専門家、猫雑貨店、猫をモチーフにした漫画家さん、年間3000件ものTNRの不妊手術を行っている獣医に至るまで、半年間で約40名以上の猫と関わる方々に幅広く取材を重ねる。