とり

とり

ブリスミックス キャットフード「アダルト チキンレシピ」の悪い評判・安全性を調査

公開日:

口コミ・評判

とり

とり

猫ねこさん

ブリスミックス キャットフード「アダルト チキンレシピ」の悪い評判・安全性を調査

猫ねこさん
ブリスミックスは、口腔内善玉菌が入っていてお口のトラブルを抱えている猫に特にオススメ。乳酸菌やアガリクス茸、キヌア、チアシードなどの健康食材をたくさん使ったフードですよぉ。

ソリッドゴールドやアーテミスを輸入している株式会社ケイエムティオリジナルのキャットフード、ブリスミックス。

今回は「口腔内や腸内環境の健康」に配慮したブリスミックスについてご紹介します。

基本情報と特徴

ブリスミックス

ブリスミックス

  • K12口腔内善玉菌、乳酸菌EF2001配合で口腔内や腸内環境の健康に配慮
  • アガリクス茸、キヌア、チアシード配合
価格 2,138円/1kg(1kgあたり約2,138円
原産国 日本
第一原料 フレッシュチキン
主な成分 粗たんぱく質:30.00%以上
粗脂肪:12.00%以上
粗繊維:4.00%以下
エネルギー:352.9kcal/100g
穀物類 玄米、白米
酸化防止剤 ビタミンE
ミール、副産物など チキンミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:製造から12ヶ月
開封後:1ヶ月目安
販売元 株式会社ケイエムティ

原材料と成分

フレッシュチキン・ドライチキン・玄米・えんどう豆・白米・えんどう豆粉・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・チキンスープ(天然風味料)・フラックスシード・塩化コリン・塩化カリウム・タウリン・グルコサミン塩酸塩・ケール・チアシード・パンプキン・ブルーベリー・キヌア・ドライケルプ・ココナッツ・ほうれん草・人参・パパイア・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウムアニマリス・キレート亜鉛・エンテロコッカスフェカリスEF2001・アガリクスストレプトコッカスサリバリウスK12(口腔内善玉菌)・ビタミンE・ナイアシン・キレートマンガン・キレート銅・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・コンドロイチン硫酸・硫酸銅・チアミン硝酸塩(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・酸化マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ビタミンD・葉酸

粗たんぱく質 30.0%以上
粗脂肪 12.0%以上
粗繊維 4.0%以下
粗灰分 6.1%以下
水分 10.0%以下
オメガ6脂肪酸 3.3%以上
オメガ3脂肪酸 0.5%以上
グルコサミン 300mg/kg以上
コンドロイチン 100mg/kg以上
カルシウム 1.4%
リン 1.1%
ナトリウム 0.33%
マグネシウム 0.1%

口腔内善玉菌(K12)、乳酸菌EF2001配合で口腔内や腸内環境の健康に配慮

人間の食品基準をクリアした安全な原材料、動物性たんぱく豊富なチキンベースの栄養バランスにくわえ、お口の中や腸内の健康をサポートしてくれるキャットフードです。

歯周病菌・口臭を抑える「ストレプトコッカスサリバリウスK12(口腔内善玉菌)」を配合。
虫歯は稀なのですが、歯周病は実は成猫の約60%以上は罹患していると言われています。
口腔内ケアができるフードは貴重なので、歯周病や口内炎、口臭などのお口のトラブルを抱える猫にピッタリです!

また、乳酸菌の一種エンテロコッカスフェカリスEF2001」も配合しており、腸内の健康ケアも考えられています。
便秘気味、下痢気味などお腹の弱い猫にもオススメですね。

そのほか、体のバランスを整える「アガリクス茸」
栄養満点のスーパーフードキヌア」
食物繊維の豊富なチアシード」
など栄養価の高い食材を多く使用していることから、健康を意識したフードと言えるでしょう。

猫ねこさん
クロベエくん、たしか以前口内炎で苦しんでましたよねぇ。お口の中のトラブルは本当に辛いですから、こうしたお口の健康を考えたフードはとても嬉しいですねぇ。日ごろからこまめなブラッシングも大切ですよぉ。
あのときは自分でもびっくりするほど食べられなくてげっそりでした。。。あんな思いはもうしたくないです~。
クロベエ

炭水化物が多め

気になる点としては炭水化物がやや多めです。
肉食の猫に必要なのはたんぱく質や脂肪で、炭水化物はそれほど多く必要ではありません。

生産者情報

ブリスミックスを製造しているのは、日本のペットフード会社「株式会社ケイエムティ」。
ソリッドゴールドやアーテミスなどのキャットフードを輸入している会社のオリジナルキャットフードです。

飼い主の方々がペットを想う気持ちに寄り添い、「食事=予防医療」という考え方をコンセプトとしています。

フレッシュ素材にこだわり、冷凍した肉や野菜は一切不使用。
冷蔵保存の素材は風味が失われず、食いつきも高めています。

また、粗悪なものが使われている可能性のある肉副産物、人工保存料や着色料も一切不使用なのも安心です。
人間の食品基準で選んだ素材だけを使用、小麦、大豆、トウモロコシも一切使っていません。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、「ブリスミックス」をあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

多頭飼いで好みが違うので、常に何種類もフードをストックしています。口内炎の仔もいるのでこちらを食べてくれると嬉しいと思い、お試しで購入したら食べてくれましたので、しばらくリピートしたいと思います。小さめの粒で香りも薄いので癖がなく食べやすそうです。好みに合わせて何種類か混ぜてあげています。グレインフリーではありませんが、米なら大丈夫そうです。質が良いフードなので飽きないで食べてもらいたいです。

引用:楽天

生後5ヶ月の子猫2匹に食べさせるために購入しました。胃腸が弱いためか下痢が酷く、病院では抗生物質しかくれません。薬に頼りたくないので少しお値段高めですが此方を購入。食べ過ぎと思うほどよく食べてくれます。下痢や猫草を吐くのもなくなり体調いいです。1歳半の猫達3匹にも好評で直ぐになくなりそうなのが心配。

引用:楽天

やんちゃな子猫からおじさん猫まで5匹多頭飼いですがどの子もよく食べます(*^^*)
歯肉炎のあった子のお口の状態も良くなりポリポリいい音をたてていてこのご飯にして本当によかったと思います(^-^)v

引用:amazon

何度目かのリピです。食べない年に比べて圧倒的に風邪等減って体調いいみたいです。他の子は嫌いみたいで食べません

引用:楽天

口腔内善玉菌、乳酸菌、アガリクスが配合されており、猫エイズキャリアの我が家の猫の免疫強化に良さそうなので購入。微量だが入っている野菜群も良いものばかり。見た目や匂いが大して美味しくなさそうだったので、食べてくれるか不安だったが食い付きも悪くない。

引用:amazon

「よく食べてくれる」「お口の状態・便の状態が良くなった」という声が目立ちました。

まずは食いつきに関してですが、冷蔵保存のフレッシュな素材だけを使っているため、素材そのものの美味しさに飛びつく猫が多いのでしょう。

また、口腔内善玉菌や乳酸菌が配合されているため、歯周病や口内炎などお口のトラブルがある猫や、下痢・軟便気味の猫にも好評のようです。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

とても良さそうなフードだったのですが、6歳と7歳のうちのネコ達は残念ながらほとんど食べてくれませんでした。

引用:楽天

500gでお試ししたところ、みんなそこそこ食べてくれたので2kgリピートです。
ただ多頭の我が家では少しお値段的にお高めなので、メインフードではなく時々ローテーションに入れたいと思います。

引用:楽天

リピです。但し、コレ単体ではあげていませんので可もなく不可もなくで星3つ。固いのでは?という気がします。ふやかすのは嫌がるためワイルドレシピなどと組み合わせてます。 歯のためなので、効果を期待して暫くの間続けてみます。

引用:amazon

多かったのは、「食べてくれない」という声。また、「値段が高め」などの口コミも。

「食べてくれない」という声ですが、猫にも好みの食感や味がありますからなかには食いつきの悪い猫もいるでしょう。
ただ、与え方を間違って食いつきが悪くなっていることもあるので、その点には注意!
与える時は必ず今のフードに少しずつ混ぜて量を増やしていくのがポイントです。

また、1kg約2,100円と多頭飼いの家には「値段がやや高め」という声もありました。
主食としてあげるのは厳しいという方は、まずは500gの小容量パックから始め、猫の様子を見ながらご褒美的にあげたり、ローテーションのひとつに加えたりしてみてはいかがでしょうか。

キャットフードをローテーションする時に絶対知っておくべき6つのこと
ローテーションは必ずしなきゃいけないものではないんですよぉ。頻繁に切り替えると体に負担がかかりますし、栄養バランスが崩れ...

よくある質問

ここでは、「ブリスミックス」に関するよくある質問をまとめています。

犬と猫に同じフードを与えても大丈夫ですか?

犬と猫では必要な栄養素が違うため、犬にはドッグフード・猫にはキャットフードを与えましょう。

猫はタウリンやナイアシンなどの栄養素を体内で作り出すことができないため、キャットフードでこれらの成分を補っています。ドッグフードにはこれらの栄養素が含まれていないため、猫がドッグフードばかり食べていると栄養不足になってしまいます。また、キャットフードはドッグフードよりも味が濃い目に作られており、たんぱく質も多く含まれているため、犬にキャットフードを与えると内臓に負担をかけてしまいます。

療法食として使えますか?

療法食ではありません。特定の疾患を患っている場合には、必ず獣医の診断のもと、指示に従ってキャットフードを与えるようにしてください。

副産物は含まれていますか?

副産物は含まれていません。主原材料には新鮮なチキンを使用しています。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

  従来のフード ブリスミックス
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg)  給餌量(g) 肥満傾向の成猫の給餌量(g)
1~2 20~40 15~33
2~3 40~60 33~50
3~4 60~80 50~68
4~5 80~100 68~85
5~6 100~120 85~100
6~7 120~135 100~115
7~8 135~157 115~136
8~9 157~175 136~153
子猫にも与えられますか?

子猫~高齢猫まで全年齢対応のキャットフードなので、年齢を問わず与えることができます。

成長期の子猫に必要な動物性たんぱく質が豊富で、子猫にぴったりのフードです。

月齢が低いうちは1度に食べられる量が少ないため、1日の食事回数を3~5回と増やしてあげるのがポイントです。

以下の表は、体重・月齢に応じた1日の給餌量の目安です。あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。

体重(kg)  2~6ヶ月 7~12ヶ月
1~2 45~85 35~60
2~3 85~128 60~95
3~4 128~170 95~125
4~5 170~213 125~150
シニアに与えても大丈夫ですか?

全年齢対応のキャットフードなので、シニア猫にも与えられますが、注意したいのは与える量です。高齢になると運動量が減るため、成猫期と同じ量を与えていると肥満になる可能性があります。まずは、体調や体型などをしっかり観察して、体重や運動量が明らかに減ったと感じたら量を調整してあげましょう。

消化器官が衰えてくるシニア猫でもしっかり消化できるよう、1回の給餌量を減らし、1日の食事回数を増やすのもおすすめです。運動不足にならないよう、飼い主さんが積極的に遊びにつきあってあげるのも大切です。

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg) 給餌量(g)
1~2 15~33
2~3 33~50
3~4 50~68
4~5 68~85
5~6 85~100
6~7 100~115
7~8 115~136
8~9 136~153

価格

「ブリスミックス」には以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 500g
  • 1kg
  • 2kg
  • 6kg

まとめ

猫ねこさん
お口のトラブルを抱えている子にはぜひオススメしたいフードでしたねぇ。
口内炎になったときにこのフードのことを知ってればっ。。。
クロベエ
猫ねこさん
私たち猫の歯垢が歯石に変わるのはたった2日と人間に比べてとっても短いので、歯周病などの病気にかかりやすいんですよぉ。
そうだったんですね。しっかり歯磨きして、さらにこういうお口のケアもできるフードを使って、少しでもトラブルを防ぎたいですね!
クロベエ
猫ねこさん
やや炭水化物が多めなのが気になりますが、アガリクス茸など健康に配慮した食材がたくさん入っているので、風邪をひかなくなったなんて声も多かったですねぇ。
  • 口腔内善玉菌(K12)配合、お口のトラブルをケア
  • 乳酸菌EF2001配合、腸内環境の健康をサポート
  • 冷凍保存はせず、冷蔵保存した肉や野菜を使用
  • アガリクス茸、キヌア、チアシード配合
  • 炭水化物がやや多め
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.