ネイチャーズロジック キャットフード「ナチュラル ターキーフィースト」の原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-09-12

猫ねこさん

ネイチャーズロジック キャットフード「ナチュラル ターキーフィースト」の原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
ネイチャーズロジックの「ナチュラルターキーフィースト」は、レバーやアニマルプラズマなどを配合して猫本来の食事を再現しているのが特徴。炭水化物を抑えたキビやミネラルたっぷりのモンモリロナイトなども入った健康フードですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

猫本来の食事にできるだけ近いバランスで作られたキャットフード、ネイチャーズロジック。
ネイチャーズロジックのキャットフードには、以下の4種類があります。

・ナチュラルターキーフィースト
・ナチュラルチキンフィースト

・ナチュラルラビットフィースト
・ナチュラルサーディンフィースト

今回は「炭水化物量が少ないキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト」を使用し「アニマルプラズマ(血漿※成分)配合で猫本来の食事を再現」したナチュラルターキーフィーストについてご紹介します。

※血漿(けっしょう)とは・・・血液に含まれる液体成分の一つ

基本情報と特徴

ネイチャーズロジックナチュラルターキーフィースト

ネイチャーズロジック-グラフ

  • レバーやアニマルプラズマ(血漿成分)配合で猫本来の食事を再現
  • 炭水化物量が少なく栄養価の高いキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト使用
  • 天然酵素・プロバイオティクス配合で腸内環境の健康を維持
価格 1,980円/700g(1kgあたり約2,829円
原産国 アメリカ
第一原料 チキンミール
主な成分 粗たんぱく質:38.00%以上
粗脂肪:16.00%以上
粗繊維:5.00%以下
エネルギー:395.4kcal/100g
穀物類 キビ
酸化防止剤 ビタミンE
ミール、副産物など チキンミール、メンハーデンフィッシュミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月目安
販売元 株式会社 LINKI’N FELLOWS(リンキンフェローズ)

原材料と成分

チキンミール、キビ、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、パンプキンシード、酵母、スプレードライチキンレバー、乾燥卵製品、アルファルファ濃縮物、モンモリロナイト、乾燥ケルプ、スプレードライラムプラズマ(ラム血漿成分)、乾燥トマト、アーモンド、乾燥チコリー根、乾燥人参、乾燥リンゴ、メンハーデンフィッシュミール、乾燥カボチャ、乾燥アプリコット、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ブロッコリー、乾燥クランベリー、 パセリ、乾燥アーティチョーク、ローズマリー、乾燥きのこ、乾燥L.アシドフィラス菌発酵生成物、乾燥L.カゼイ菌発酵生成物、乾燥B.ビフィドゥム菌発酵生成物、乾燥E.フェシウム菌発酵生成物、乾燥B.コアギュランス菌発酵生成物、乾燥パイナップルエキス、乾燥アスペルギルス・ニガー発酵抽出物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵抽出物、乾燥トリコデルマ・ロングブラキエイタム発酵抽出物

粗たんぱく質 38.0%以上
粗脂肪 16.0%以上
粗繊維 5.0%以下
水分 9.0%以下
プロバイオティクス 100,000,000CFU/Ib

アニマルプラズマ配合で猫本来の食事を再現、炭水化物量が少ないキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト使用

猫が自然界で食べていた食事に近づけ【高タンパク低炭水化物】で作られたキャットフード。

本来肉食の猫は、獲物の肉だけでなく内臓や血液もまるごと食べて、必要な栄養を補っていました。
そんな猫本来の食事を再現したネイチャーズロジックでは、レバーやアニマルプラズマ(ラム血漿成分)を配合。
鉄分、ナトリウム、塩化物、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、ビタミン、18種類以上のたんぱく質など、猫の必須栄養素をしっかりとることができます。

一般のフードによく使われるポテト、さつまいも、タピオカに比べ栄養価が高く、炭水化物量の少ないキビを使用しています。
また、天然酵素やプロバイオティクスも配合することで、腸内環境の健康にも配慮しています。

そして、注目したい原材料のひとつがモンモリロナイト。
モンモリロナイトとは海底に沈んだ火山灰が、数千万年もの年月をかけて海水と混ざりあってできた粘土鉱物です。
海のミネラルたっぷりのモンモリロナイトには、放射性物質を吸着して体外に排出してくれるという驚きの効果も!
ミネラル不足に陥りやすい宇宙飛行士も取り入れているので、食べても問題ありません。

原材料にチキンミール、フィッシュミールなどが使われていますが、「完全菜食で育てられた」「抗生物質、ホルモンを使用していない」食肉と公式サイトでは公開されています。
このことからも、ミール肉=乾燥肉だと考えられ、安全性には問題ないと言えるでしょう。
中国産原材料を使っていない点も安心ですね。

猫ねこさん
私たち猫はもともと「獲物をまるごと」食べる動物ですから、肉だけでは必要な栄養を補えないんですよぉ。そんな食性にあわせてレバーや血漿成分まで配合されているのは嬉しいですねぇ。
炭水化物の量が少ないキビを使っているのもポイントですね!炭水化物を消化するのが苦手なぼくたちの体のことを考えて作られてるんですね。
クロベエ

公開情報が少なめ

気になるところと言えば、公開情報が少ないところ。

カルシウム・リン・マグネシウムのバランス、オメガ3とオメガ6脂肪酸のバランスなどの情報がないのは少し不安ですね。

生産者情報

ネイチャーズロジックを製造しているのは、アメリカのペットフード会社「Nature’s Logic社」。

犬や猫の本来の食事にできるだけ近いバランスで、合成保存料・着色料を一切使わず天然食材だけでフードづくりをしています。

完全無添加の天然フレーバーを独自開発し、栄養価の高いキビを取り入れているのも特徴のひとつ。
また、本来肉食の猫の食性にあわせ、栄養の豊富なアニマルプラズマ(血漿成分)も配合しています。
キャットドライ製品には、肉類を60%以上使用し、動物性たんぱく質の豊富なフードに仕上げています。

原材料は米国、ニュージーランド、オーストラリア、ヨーロッパ産のものを使用し、中国産原材料は一切使っていないなど、原材料の品質にもこだわっています。
原材料段階で合成保存料、除草剤、GMO作物不使用のもの、抗生物質・ホルモンを使用していない食肉を使うなど徹底しています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。