とり

とり

ネイチャーズロジック キャットフード「ナチュラル ターキーフィースト」の悪い評判・安全性を調査

公開日:

口コミ・評判

とり

とり

猫ねこさん

ネイチャーズロジック キャットフード「ナチュラル ターキーフィースト」の悪い評判・安全性を調査

猫ねこさん
ネイチャーズロジックの「ナチュラルターキーフィースト」は、レバーやアニマルプラズマなどを配合して猫本来の食事を再現しているのが特徴。炭水化物を抑えたキビやミネラルたっぷりのモンモリロナイトなども入った健康フードですよぉ。

猫本来の食事にできるだけ近いバランスで作られたキャットフード、ネイチャーズロジック。
ネイチャーズロジックのキャットフードには、以下の4種類があります。

・ナチュラルターキーフィースト
・ナチュラルチキンフィースト

・ナチュラルラビットフィースト
・ナチュラルサーディンフィースト

今回は「炭水化物量が少ないキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト」を使用し「アニマルプラズマ(血漿※成分)配合で猫本来の食事を再現」したナチュラルターキーフィーストについてご紹介します。

※血漿(けっしょう)とは・・・血液に含まれる液体成分の一つ

基本情報と特徴

ネイチャーズロジックナチュラルターキーフィースト

ネイチャーズロジック-グラフ

  • レバーやアニマルプラズマ(血漿成分)配合で猫本来の食事を再現
  • 炭水化物量が少なく栄養価の高いキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト使用
  • 天然酵素・プロバイオティクス配合で腸内環境の健康をサポート
価格 1,980円/700g(1kgあたり約2,829円
原産国 アメリカ
第一原料 チキンミール
主な成分 粗たんぱく質:38.00%以上
粗脂肪:16.00%以上
粗繊維:5.00%以下
エネルギー:395.4kcal/100g
穀物類 キビ
酸化防止剤 ビタミンE
ミール、副産物など チキンミール、メンハーデンフィッシュミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月目安
販売元 株式会社 LINKI'N FELLOWS(リンキンフェローズ)

原材料と成分

チキンミール、キビ、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、パンプキンシード、酵母、スプレードライチキンレバー、乾燥卵製品、アルファルファ濃縮物、モンモリロナイト、乾燥ケルプ、スプレードライラムプラズマ(ラム血漿成分)、乾燥トマト、アーモンド、乾燥チコリー根、乾燥人参、乾燥リンゴ、メンハーデンフィッシュミール、乾燥カボチャ、乾燥アプリコット、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ブロッコリー、乾燥クランベリー、 パセリ、乾燥アーティチョーク、ローズマリー、乾燥きのこ、乾燥L.アシドフィラス菌発酵生成物、乾燥L.カゼイ菌発酵生成物、乾燥B.ビフィドゥム菌発酵生成物、乾燥E.フェシウム菌発酵生成物、乾燥B.コアギュランス菌発酵生成物、乾燥パイナップルエキス、乾燥アスペルギルス・ニガー発酵抽出物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵抽出物、乾燥トリコデルマ・ロングブラキエイタム発酵抽出物

粗たんぱく質 38.0%以上
粗脂肪 16.0%以上
粗繊維 5.0%以下
水分 9.0%以下
プロバイオティクス 100,000,000CFU/Ib

アニマルプラズマ配合で猫本来の食事を再現、炭水化物量が少ないキビ・ミネラル豊富なモンモリロナイト使用

猫が自然界で食べていた食事に近づけ【高タンパク低炭水化物】で作られたキャットフード。

本来肉食の猫は、獲物の肉だけでなく内臓や血液もまるごと食べて、必要な栄養を補っていました。
そんな猫本来の食事を再現したネイチャーズロジックでは、レバーやアニマルプラズマ(ラム血漿成分)を配合。
鉄分、ナトリウム、塩化物、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、ビタミン、18種類以上のたんぱく質など、猫の必須栄養素をしっかりとることができます。

一般のフードによく使われるポテト、さつまいも、タピオカに比べ栄養価が高く、炭水化物量の少ないキビを使用しています。
また、消化吸収を促す天然酵素やプロバイオティクスも配合。
胃腸の健康もしっかりサポートしてくれます。

そして、注目したい原材料のひとつがモンモリロナイト。
モンモリロナイトとは海底に沈んだ火山灰が、数千万年もの年月をかけて海水と混ざりあってできた粘土鉱物です。
海のミネラルたっぷりのモンモリロナイトには、放射性物質を吸着して体外に排出してくれるという驚きの効果も!
ミネラル不足に陥りやすい宇宙飛行士も取り入れているので、食べても問題ありません。

原材料にチキンミール、フィッシュミールなどが使われていますが、「完全菜食で育てられた」「抗生物質、ホルモンを使用していない」食肉と公式サイトでは公開されています。
このことからも、ミール肉=乾燥肉だと考えられ、安全性には問題ないと言えるでしょう。
中国産原材料を使っていない点も安心ですね。

猫ねこさん
私たち猫はもともと「獲物をまるごと」食べる動物ですから、肉だけでは必要な栄養を補えないんですよぉ。そんな食性にあわせてレバーや血漿成分まで配合されているのは嬉しいですねぇ。
炭水化物の量が少ないキビを使っているのもポイントですね!炭水化物を消化するのが苦手なぼくたちの体のことを考えて作られてるんですね。
クロベエ

公開情報が少なめ

気になるところと言えば、公開情報が少ないところ。

カルシウム・リン・マグネシウムのバランス、オメガ3とオメガ6脂肪酸のバランスなどの情報がないのは少し不安ですね。

生産者情報

ネイチャーズロジックを製造しているのは、アメリカのペットフード会社「Nature’s Logic社」。

犬や猫の本来の食事にできるだけ近いバランスで、合成保存料・着色料を一切使わず天然食材だけでフードづくりをしています。

完全無添加の天然フレーバーを独自開発し、栄養価の高いキビを取り入れているのも特徴のひとつ。
また、本来肉食の猫の食性にあわせ、栄養の豊富なアニマルプラズマ(血漿成分)も配合しています。
キャットドライ製品には、肉類を60%以上使用し、動物性たんぱく質の豊富なフードに仕上げています。

原材料は米国、ニュージーランド、オーストラリア、ヨーロッパ産のものを使用し、中国産原材料は一切使っていないなど、原材料の品質にもこだわっています。
原材料段階で合成保存料、除草剤、GMO作物不使用のもの、抗生物質・ホルモンを使用していない食肉を使うなど徹底しています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、「ナチュラルターキーフィースト」をあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

いつもはチキンなのですが、輸入元にも在庫なしとのことでターキーにしてみましたが、問題なく食べております。

引用:楽天

ずっとオリジンを与えていましたが、自分で食べてみて塩味を感じていました。去勢済みの雄なので腎臓や尿結石の心配があり塩分のない高品質フードを探していました。
できればヨーロッパのフードを与えたかったのですが、原料など調べてアメリカ産のこのフードを購入してみました。匂いもきつくないし食べてみても自然な素材の味がして猫もよく食べていました。しばらくはオリジンと混ぜて与えようと思います。

引用:楽天

フードの内容、理念に納得し切り替えしているところです。アメリカ産はサプリ添加で基準クリアさせてる合成サプリフードばかりで選んだことは有りませんでした。日本国産も法律制御が無い為、無法地帯で質が悪く偽装や添加物だらけなので選んだことは有りません。
こちらはアメリカ産でしたが、内容が素晴らしく理想的なフードだったのでウチの四にゃんこのご飯にしていきます。メインは生のお肉とウェットフードです。

引用:楽天

多かったのは「食いつきが良い」という声。そのほか、「メーカーの理念やフード内容に納得、満足」などの声も。

まずは食いつきに関して。
猫の食性にあわせ高タンパク低炭水化物のレシピとなっており、肉類だけで60%以上使用しているので、猫の食いつきも良いのでしょう。

また、「合成保存料・着色料を一切使わず、合成ビタミン・ミネラルも無添加」で作られているので、健康志向の飼い主さんに非常に喜ばれているようです。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

常時オリジンを与えていますが、オリジンのみだと便秘がちになるのでアズミラを混ぜて与えていました。しかしアズミラの成分にトウモロコシが入っているのが気になってこちらのフードに変えました。このフードにはキビが入っていて、そのせいか軟便が続きついに下痢、血便になり病院へ連れて行くと腸内環境の乱れと言われました。3匹の猫のうち1匹はこのフードを食べず下痢にもならなかったので、やはり原因はこれかな?と思い、与えるのを中止しました。

引用:amazon

口コミ自体が少なかったのですが、「下痢・血便になった」という声がありました。

「下痢」になる原因はフードがあわないことも考えられますが、それ以外に与え方に問題がある場合も考えられます。
フードを変えるときは、猫の体の負担を考えて徐々に進めていくことがポイント!
一気にフードを変えてしまうとお腹を壊してしまうことがあるので注意しましょう。

キャットフードを切り替える時の注意点
キャットフードの切り替えは私達の体には負担大。健康上の問題、フードの問題が出てきたときに切り替えるようにしましょう~。食...

よくある質問

ここでは、「ナチュラルターキーフィースト」に関するよくある質問をまとめています。

犬と猫に同じフードを与えても大丈夫ですか?

ネイチャーズロジックはドッグフードでも有名なプランドですが、犬と猫では必要な栄養素が違うため、犬にはドッグフード・猫にはキャットフードを与えましょう。

猫はタウリンやナイアシンなどの栄養素を体内で作り出すことができないため、キャットフードでこれらの成分を補っています。ドッグフードにはこれらの栄養素が含まれていないため、猫がドッグフードばかり食べていると栄養不足になってしまいます。また、キャットフードはドッグフードよりも味が濃い目に作られており、たんぱく質も多く含まれているため、犬にキャットフードを与えると内臓に負担をかけてしまいます。

療法食として使えますか?

療法食ではありません。特定の疾患を患っている場合には、必ず獣医の診断のもと、指示に従ってキャットフードを与えるようにしてください。

軟便の猫に与えても大丈夫ですか?

消化を助ける天然の消化酵素やプロバイオティクスを配合しており、消化不良を起こしにくいキャットフードだと言えます。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

  従来のフード ナチュラルターキーフィースト
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg) 給餌量(g)
1.35~2.25 43~65
2.7~4.5 65~87
5.0~6.8 87~130
7.3~9.0 130~163
子猫にも与えられますか?

子猫~高齢猫まで全年齢対応のキャットフードなので、年齢を問わず与えることができます。

成長期の子猫に必要な動物性たんぱく質が豊富で、子猫にぴったりのフードです。

月齢が低いうちは1度に食べられる量が少ないため、1日の食事回数を3~5回と増やしてあげるのがポイントです。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重 給餌量
450~900g 43~65g
1.35~2.25kg 65~87g
2.7~4.5kg 87~130g
シニアに与えても大丈夫ですか?

全年齢対応のキャットフードなので、シニア猫にも与えられますが、注意したいのは与える量です。高齢になると運動量が減るため、成猫期と同じ量を与えていると肥満になる可能性があります。まずは、体調や体型などをしっかり観察して、体重や運動量が明らかに減ったと感じたら量を調整してあげましょう。

消化器官が衰えてくるシニア猫でもしっかり消化できるよう、1回の給餌量を減らし、1日の食事回数を増やすのもおすすめです。運動不足にならないよう、飼い主さんが積極的に遊びにつきあってあげるのも大切です。

妊娠・授乳期は1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg) 給餌量(g)
1.35~2.25 65~87
2.7~4.5 87~130
5.0~6.8 130~163
7.3~9.0 163~195

価格

「ナチュラルターキーフィースト」には以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 700g
  • 3.5kg

まとめ

猫ねこさん
ネイチャーズロジックの「ナチュラルターキーフィースト」。クロベエくんいかがでしたかぁ?
レバーやアニマルプラズマなんてのも入ってて、とっても栄養満点なフードですね!ポテトやさつまいもじゃなくて、あえて炭水化物の少ないキビを使っているのも嬉しいですっ。
クロベエ
猫ねこさん
私たち猫は炭水化物を消化するのが苦手な動物ですからねぇ。高タンパク低炭水化物のレシピは理想的ですよぉ。
プロバイオティクスや酵素も入っていて、お腹の弱い子にも良さそうですね。
クロベエ
猫ねこさん
ミネラルたっぷりのモンモリロナイトも入っていますし、猫の健康に良さそうな食材がたっぷりですねぇ。
  • 炭水化物量が少なく栄養満点のキビを使用
  • アニマルプラズマ(血漿成分)やレバーを配合し猫本来の食事を再現
  • ミネラル豊富なモンモリロナイト使用
  • 天然酵素・プロバイオティクス配合で腸内環境の健康をサポート
  • 中国産原材料は不使用
  • 抗生物質・ホルモン剤を使っていない食肉を使用
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.