ボジータ キャットフード「フィーライン インドア&ステリライズド」の原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-09-26

猫ねこさん

ボジータ キャットフード「フィーライン インドア&ステリライズド」の原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
ボジータの「フィーライン インドア&ステリライズド」は、国際認証を得ている自社工場で作られたキャットフード。スウェーデン産の鶏・豚・魚配合で栄養豊富ですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

ヨーロッパで最も厳しい環境に関する法律を定めている国「スウェーデン」のキャットフード、ボジータ(BOZITA)。
ボジータのドライキャットフードは5種類です。

・フィーライン インドア&ステリライズド(体重過多・室内飼育猫用)
・フィーライン キトン(成長期・妊娠・授乳期用)
・フィーライン アウトドア&アクティブ(活動レベルの高い猫・屋外飼育の猫用)
・フィーライン センシティブ&ストマック(体重過多・活動レベルの低い猫・敏感な胃や皮膚の猫用)
・フィーライン センシティブヘア&スキン(長毛猫・敏感な皮膚や被毛の猫用)

今回は「国際認証を取得した自社工場で生産、鶏・豚・魚で栄養豊富」「フィーライン インドア&ステリライズドについてご紹介します。

基本情報と特徴

ボジータ

ボジータ-グラフ

  • 3種類の動物性食材(鶏肉・豚肉・魚)配合で栄養豊富
  • スウェーデン産原材料だけを使い、国際認証を取得した自社工場のみで生産
価格 5,184円/2kg(1kgあたり約2,592円
原産国 スウェーデン
第一原料 鶏肉
主な成分 粗たんぱく質:32.00%
粗脂肪:14.00% 
粗繊維:3.70% 
エネルギー:346kcal/100g
穀物類 全粒小麦、トウモロコシ、ライス、トウモロコシグルテン
酸化防止剤 自然由来
ミール、副産物など なし
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース あり
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月目安
販売元 有限会社グローバルエクセレントプロダクツ

原材料と成分

鶏肉(鶏肉(ドライ)25%、新鮮なスウェーデン産鶏肉4%)全粒小麦、トウモロコシ豚肉粉、動物性脂肪、ライス、加水分解鶏肉セルロース繊維、トウモロコシグルテン魚(ドライ/タラ・ニシン)、卵粉、酵母(マクロガード®)(β-1.3/1.6グルカン0.05%)、ビートファイバー、塩化カリウム、第二リン酸カルシウム

粗たんぱく質 32.0%
粗脂肪 14.0%
粗繊維 3.7%
粗灰分 7.1%
水分 10.0%
カルシウム 1.1%
リン 0.9%
マグネシウム 0.09%
ナトリウム 0.54%
ビタミンA 10,000IU/kg
ビタミンD3 1,000IU/kg
ビタミンE(α-トコフェロールアセテート) 60mg/kg
L-カルニチン 50mg/kg
タウリン 800mg/kg
DL-メチオニン 2,000mg/kg
10mg/kg
マンガン 7mg/kg
亜鉛 70mg/kg
ヨウ素 0.5mg/kg
セレン 0.3mg/kg

3種類の動物性食材配合で栄養豊富、国際認証を取得した自社工場のみで生産

鶏肉・豚肉・魚と3種類の動物性食材配合で栄養価の高いキャットフードです。

猫にとって必須栄養素の動物性たんぱく質にくわえ、
鶏肉・豚肉からは「ビタミンA・B1・B2、鉄、亜鉛」
タラ・ニシンからは「EPA、DHA、ビタミンD・E」など豊富な栄養を摂取できます。

抗生物質やホルモン剤を与えていないスウェーデン産原材料のみを使い、国際認証を受けた自社工場で製造と、原材料・製造面ともに安全性の高いフードと言えるでしょう。

また、ビートファイバーと呼ばれる食物繊維が配合されているのも特徴のひとつ。
人間の食品基準をクリアした安全な食物繊維「ビートファイバー」を配合することで、腸内環境の健康を維持してくれます。

猫ねこさん
鶏・豚・魚と肉類がたくさん使われているのは嬉しいですねぇ。ただし肉系2種類と魚が使用されているので、たんぱく質系のアレルギーをもつ猫ちゃんは気をつけましょう。製造も自社工場だけで行ってますし、安心して与えられるフードですねぇ。
スウェーデンのペットフードってなかなか見かけないですよね!原材料選びから工場の品質管理までぜんぶ自分たちだけでやっているのは安心できますっ。
クロベエ

穀物アレルギーのある猫は注意、炭水化物がやや多い、セルロースの配合量不明

全粒小麦、トウモロコシ、トウモロコシグルテンが配合されているので、穀物アレルギーのある猫は気をつけましょう。

炭水化物がやや多い点も気になりますね。
肉食の猫に必要なのはたんぱく質や脂肪で、炭水化物はそれほど多く必要ではありません。

また、セルロース繊維には、水を含むと膨らむ性質から肥満を防ぐ役割や、腸内をきれいにする役割があります。
ただその一方で、体内で分解することができず内臓や消化器官に負担をかけてしまうこともあるため、セルロース繊維の配合量が分からないのはやや不安が残ります。

生産者情報

ボジータを製造しているのは、100年以上の歴史を持つスウェーデンでも有数のペットフード会社「ラントメンネンドギー社」。
49,000人の構成員がいるスウェーデンの農業組合に属しています。

原材料はすべてスウェーデン産のもので厳重な品質管理を行ったものを厳選

ISO 9001:2000国際標準化機構、ISO 14001:2004国際標準化機構など国際認証を受けた自社工場で製造を行っています。

猫の体への影響を考え、小麦グルテン、人工着色料、人工調味料、防腐剤、遺伝子組み換え作物などは一切使用していません。

スウェーデンから日本への輸入はリーファーコンテナ(10℃~18℃前後で温度管理を行う定温コンテナ)を使った船便で行われており、品質管理を徹底しています。

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。