ネイチャーズバラエティ「インスティンクト オリジナル チキン」の原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-09-07

猫ねこさん

ネイチャーズバラエティ「インスティンクト オリジナル チキン」の原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
ネイチャーズバラエティの「インスティンクト オリジナル チキン」は、フリーズドライ生肉を粒にコーティングしているグレインフリーフード。熱で失われてしまう酵素やビタミンをしっかり吸収できますよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

生肉とドライフードを組み合わせたフリーズドライフードの先駆者、ネイチャーズバラエティ。
ネイチャーズバラエティのキャットフードには、以下の5種類があります。

・インスティンクト オリジナル キャット 
・インスティンクト ロウブースト インドアヘルス キャット
・インスティンクト LID 「成分限定食」キャット
・インスティンクト ロウマーケット
・プライド バイ インスティンクト

今回は「フリーズドライ生肉を粒にコーティング」したインスティンクト オリジナル キャットについてご紹介します。

基本情報と特徴

ネイチャーズバラエティ

ネイチャーズバラエティ-グラフ

  • フリーズドライ生肉を粒にコーティング
  • 内臓類も含んだ動物性食材が81%
  • ミネラル豊富なモンモリロナイト配合、プロバイオティクス配合で腸内環境の健康を維持
価格 2,750円/1kg(1kgあたり約2,750円
原産国 アメリカ
第一原料 チキン
主な成分 粗たんぱく質:43.00%以上
粗脂肪:19.50%以上
粗繊維:3.00%以下
エネルギー:415kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 ビタミンE
ミール、副産物など チキンミール、ターキーミール、メンハーデン魚ミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月目安
販売元 株式会社プラン・ドゥ

原材料と成分

チキン、チキンミール、ターキーミール、メンハーデン魚ミール、エンドウマメ、鶏脂肪(クエン酸、混合トコフェロールで酸化防止)、タピオカ、ナチュラルフレーバー、乾燥トマト、白身魚(シロガネダラ、カレイ、メバル)、塩、ビタミン(ビタミンE、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩、ナイアシン、硝酸チアミン、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンA、リボフラビン、メナジオン亜硫酸水素ナトリウム、塩酸ピリドキシン、ビタミンB12、葉酸、ビタミンD3、ビオチン)、モンモリロナイト、ニンジン、リンゴ、クランベリー、塩化コリン、塩化カリウム、ミネラル(亜鉛蛋白、鉄蛋白、銅蛋白、マンガン蛋白、亜セレン酸ナトリウム、エチレンジアミン)、フリーズドライチキン、DL-メチオニン、タウリン、フリーズドライチキンレバー、カボチャの種、フリーズドライチキンハート、有胞子性乳酸菌発酵物、ローズマリーエキス

粗たんぱく質 43.0%以上
粗脂肪 19.5%以上
粗繊維 3.00%以下
水分 9.00%以下
カルシウム 3.4%
ナトリウム 0.9%
リン 2.1%
カリウム 0.7%
マグネシウム 0.1%

フリーズドライ生肉を粒にコーティングした高たんぱくグレインフリー

ペットフード業界初!フリーズドライ生肉を粒にコーティングしたキャットフードです。

一般的なフードの製造過程では、高温加工によって熱に弱いビタミンや天然酵素は失われてしまいます。
しかし、フリーズドライでは凍っている状態で水分だけを取り除くので、栄養素や消化酵素が壊れにくく消化をサポートします。

主原料にはチキン、ターキー、メンハーデン魚などを使用。
動物性食材だけで81%を占める高たんぱくフードは、子猫や妊娠・授乳期の猫にもオススメです。

原材料にチキンミール、ターキーミールなどが使われていますが、これは原材料の「食べられる部位のみ」を乾燥させた「粉末肉」のことです。
副産物は一切不使用と公式サイトでも公開されており、安全性には問題ないでしょう。

注目したい原材料のひとつがモンモリロナイト。
モンモリロナイトとは海底に沈んだ火山灰が、数千万年もの年月をかけて海水と混ざりあってできた粘土鉱物です。
海のミネラルたっぷりのモンモリロナイトには、放射性物質を吸着して体外に排出してくれるという驚きの効果も!
ミネラル不足に陥りやすい宇宙飛行士も取り入れているので、食べても問題ありません。

また、プロバイオティクス(有胞子性乳酸菌発酵物)配合なので、腸内環境の健康も維持します。

※副産物とは・・・哺乳動物の毛・角・歯・蹄・肉を除いた部位(内臓や骨を含む)
副産物について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

こんなキャットフードは危険!注意が必要な6つの原材料
キャットフードにはからだに良くない材料がはいっていることもあるんですよぉ。国やメーカーによっては大変粗悪なものを入れてい...

 

猫ねこさん
フリーズドライ生肉は、熱を加えずに水分だけを取り除くので、熱に弱い栄養が壊れないんですよぉ。普通のフードでは壊れてしまいがちなビタミンや酵素がしっかり残っているのは嬉しいですねぇ。
フリーズドライを粒にコーティングってすごい技術ですね。さすがはフリーズドライのパイオニア!それとモンモリロナイト、、、この前少し勉強したんですけど、そんな原材料も使っているなんてスバラシイですっ。
クロベエ

過去にリコール4回、高たんぱく・高脂肪なので肥満気味の猫は注意

気になるのは過去に海外でのリコールが4回も起きていること。
いずれもドッグフードのリコールです。
2013年以降リコール情報はありませんが、安全性を考えるとやや不安が残ります。

また、たんぱく質43%以上、脂質19.5%以上と非常にパワフルなフードですので、運動量の多い子猫や成猫にはぴったりですが、室内飼いの猫、肥満気味の猫に与える際には量に注意しましょう。

生産者情報

製造しているのは、アメリカのセントルイスを拠点に、2000年に設立されたペットフード会社「ネイチャーズバラエティ社」
もともとは、提携動物園のライオンやトラなどに生の新鮮な食肉を提供していた会社です。

「ペットにとって理想的なペットフード」の研究開発を進めるなかで誕生したのが「インスティンクトシリーズ」。
穀物不使用、動物性原材料70%以上、フリーズドライ製法が特徴のフードです。

現在では、生肉を使ったペットフードのリーディングカンパニーとして位置づけられるまでに成長し、世界の約20カ国で販売されています。

”empower people to transform the lives of pets(人々にペットの生活を豊かにする力を)”
という理念のもと、新鮮で自然の原材料を使用し、多くの愛犬・愛猫にとって最高の栄養を届けるべくフードを製造しています。

ネイチャーズバラエティの製品は、すべての犬、猫種、年齢に対応したオールブリードフードであるのも特徴です。

リコール情報

過去に4回、海外でのリコールがあります。

  • 2008年2月 健康被害の報告
  • 2009年6月 自社の品質規格を満たしていない
  • 2010年3月 サルモネラ菌汚染
  • 2013年2月 プラスチック片の混入

また、日本でも2008年8月、フードから異臭がするという報告を受けリコールとなっています。

ネブラスカ州にUSDA認定の自社工場を設け、第三者監査人によるモニタリングも受けており、2013年以降はリコール情報はありません。
しかし、過去のリコール回数の多さは安全性を考えると気になるところです。