とり

とり

ファーストチョイス キャットフードの悪い評判・安全性を調査

公開日:

口コミ・評判

とり

とり

猫ねこさん

ファーストチョイス キャットフードの悪い評判・安全性を調査

猫ねこさん
ファーストチョイス「成猫 1歳以上 サーモン&チキン」は、安価ながら動物性食材を多く使用したキャットフード。チキンに加え、サーモンや卵などを配合することで、必須脂肪酸やビタミン・ミネラルなど豊富な栄養をとることができますよぉ。

カナダ産プレミアム健康管理キャットフード、ファーストチョイス。
ファーストチョイスには、年齢やライフステージに応じた9種類のドライフードが販売されています。

今回は「安価ながら動物性タンパク原料を多く使用」した「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」についてご紹介します。

基本情報と特徴

ファーストチョイス

ファーストチョイス-グラフ

  • 安価ながら動物性タンパク原料を多く使用
価格 950円/1.6kg (1kgあたり約594円) 
原産国 カナダ
第一原料 鶏肉
主な成分 粗たんぱく質:29.00%以上
粗脂肪:13.00%以上
粗繊維:7.00%以下
エネルギー:353kcal/100g
穀物類 玄米、コーン、コーングルテンミール
酸化防止剤 ビタミンE
ミール、副産物など コーングルテンミール
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース あり
賞味期限 未開封:製造から18ヶ月
開封後:1ヶ月目安
販売元 アース・ペット株式会社

原材料と成分

鶏肉、玄米、コーン、コーングルテンミール、鶏脂、サーモン、ビートパルプ、たん白加水分解物セルロース乾燥全卵、全粒亜麻仁(オメガ3脂肪酸源)、サーモン油(DHA源)、酵母、乾燥トマト、マンナンオリゴ糖、乾燥チコリ(イヌリン源)、ユッカ抽出エキス、大豆レシチン、硫酸水素ナトリウム、DL-メチオニン、タウリン、ビタミン類(A、D3、E、C、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、ミネラル類(ナトリウム、クロライド、カリウム、鉄、亜鉛、マンガン、カル

粗たんぱく質 29.0%以上
粗脂肪 13.0%以上
粗繊維 7.0%以下
水分 10.0%以下
粗灰分 9.0%以下
タウリン 0.19%
カルシウム 1.1%
マグネシウム 0.11%
リン 0.9%
ビタミンC 160mg/kg
ビタミンE 110IU/kg
DHA 0.13%
オメガ3脂肪酸 0.76%
オメガ6脂肪酸 3.52%

安価ながら動物性タンパク原料を多く使用

ファーストチョイスは1kg約600円ととてもリーズナブルですが、安価なわりに動物性食材を豊富に使用し、良質なたんぱく質を含んだフードです。
猫の必須栄養素は動物性食材にしか含まれていないので、動物性食材を多く使っているのは嬉しいポイント!
主原料の鶏肉に加え、サーモンや乾燥全卵も使用していることで、DHA・EPAなどの必須脂肪酸やビタミン・ミネラルなど豊富な栄養をとることができます。
また、マンナンオリゴ糖が配合されており、お腹の弱い猫にも配慮されています。

獣医師・動物栄養学者が健康状態や飼育環境、嗜好性などを考えて共同開発したフードである点も信頼がおけますね。
製造工場での徹底した品質管理、厳しい基準や法令の遵守など、安心・安全への取り組みも評価できるポイントだと言えます。

猫ねこさん
とてもお手頃な値段のわりに、お肉がメインなのは嬉しいですねぇ。お魚や卵なども配合することで、栄養面でも期待できそうですよぉ。
この価格帯のフードは穀物メインのものが多いのに、主原料がお肉っていうのは優秀ですねっ。ぼくたち猫に必要な栄養は動物性食材に詰まってますもんね。
クロベエ

穀物アレルギーの猫は注意・セルロースの配合量不明・たんぱく加水分解物・リコールあり

以下「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」の気になる点です。

  • トウモロコシを多く含む
  • セルロースの配合量不明
  • たんぱく加水分解物
  • リコールあり
トウモロコシを多く含む

トウモロコシが多く配合されているので、穀物アレルギーのある猫は注意が必要です。

セルロースの配合量不明

セルロースには、水を含むと膨らむ性質から肥満を防ぐ役割や、腸内をきれいにする役割があります。
ただその一方で、体内で分解することができず内臓や消化器官に負担をかけてしまうこともあるため、セルロースの配合量が分からないのはやや不安が残ります。

たんぱく加水分解物

たんぱく加水分解物とは、たんぱく質を分子レベルまで小さく分解したものです。
いくつかの生成方法のうち酸分解をした場合のみ微量な発がん性物質が発生する可能性があると言われています。
ファーストチョイスの生成方法は不明のため、安全性にはやや不安が残ります。

リコールあり

2018年5月、ドッグフードでリコールの報告があります。
キャットフードでの報告はありませんが、比較的最近のリコールということもあり少し心配です。

生産者情報

1990年、動物栄養学博士の基礎設計により、ファーストチョイスがカナダで開発されました。

1998年、日本で暮らす猫向けに栄養バランスが調整されたファーストチョイスが日本に上陸。
「ペットフードを通して愛猫の暮らしにおける幸せを提供」するフードは、多くの愛猫家から支持を集めています。

安心・安全への取り組みのひとつが法令・基準の遵守。
ペットフード安全法を遵守しているほか、AAFCO(米国飼料検査官協会)の基準に基づいた栄養をバランスよく配合しています。
また、ファーストチョイスを生産しているPLB社は、EV規則EU1774/2002をクリア、USDA(米国農務省)およびCFIA(カナダ食品検査庁)の監査を受けるなど、世界的な基準にも準拠しています。

また、獣医師や動物栄養学者の共同開発、外部機関での給与試験など、開発・設計の段階でも安全管理を徹底しています。

さらに、原材料は信頼できるメーカーから調達、受け入れ前に検査・分析、最終製品の品質チェック、最終製品になるまでの履歴の一括管理など、製造工程においても安全管理体制が整備されています。

商品に関する問い合わせが気軽にできるのも安心感がありますね。

  • 電話での問い合わせ先・・・0120-911330(9:00~17:00土日祝除く)
  • 手紙での問い合わせ先・・・〒105-0004 東京都港区新橋4-11-1 A-PLACE新橋 アース・ペット株式会社 お客様窓口あて

リコール情報

ドッグフードの一部に品質検査合格判定前に誤出荷があったとして、2018年5月にリコールが発表されています。
キャットフードのリコール情報はありませんが、比較的最近のリコールだけにやや不安が残りますね。

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」をあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

うちの猫はとても好き嫌いがありまして、この餌しか食べてくれません。缶づめなどは一切食べなくて困っておりました。ある日、見本として頂いたこの餌をかっちり食べてくれましたので、近くのショップでは売ってなくて楽天ショップで見つけることができました。

引用:楽天

うちの子が6.8キロの肥満になってしまってダイエットを始めるために購入しました。チキン系があまり好みでない為、サーモン味も入ってるのがいいと思いこちらにしました。
今まではシーバを食べていましたが、匂いはシーバに比べてさっぱりめなのでもしかしたら食べてくれないかも?と。ですが、食べてくれました。
こちらはシーバよりもカロリーも低め。粒は固めでやや大きめですが、よく噛んで食べてました。ダメ元で購入しましたが、今のところ一安心です。次はこちらで定期購入するかもです。

引用:amazon

本格的に味にうるさい姉猫よりはこだわらないが、食べないものは食べない成猫用です。粒は厚めで5ミリ×5ミリ程でしょうか。歯がまだらな子なので物によっては食べにくいらしく、齧歯目の毛繕いのような動きをする事もあるので危ないかな…と思いましたが勢いよく、無事に食べられています。おかわり催促もあるので美味しいようです。

引用:楽天

あまりカリカリ好きではない猫ですが、その中でこれは食べてくれている方です。
何度もリピートしています。
安いのも良いですね。

引用:楽天

始めは食いつきが悪く感じ(粒が大きいから?)、別のフードも置いてみたりし様子を見ていたのですが、気が付けばよく食べるように!
カリッカリッ!と、しっかり噛んで、美味しそうに食べています(^o^)
(小さな粒のものだとたまに丸呑みしてました;)
うちの子はサーモンがお好みのようです♡
ウ○チにしっかり毛も排出されてます。しかも、以前のフードの時は可哀想なコロコロウ○チでしたが立派なキレイなものに!w
毛艶も良くなりました。安心してリピできたので、次からは定期便にしようと思ってます(^o^)

引用:amazon

「食いつきが良い」という口コミが非常に目立ちました。そのほか、「毛艶が良くなった」「値段が安い」などの声も多かったです。

ファーストチョイスは鶏肉・サーモンなど動物性食材を多く使用しているので、お肉好き・お魚好きどちらの猫にも好まれ、喜んで食べてくれるという声が多いようです。

また、オメガ3の豊富なサーモンやサーモンオイルなどが含まれていることから、毛艶が良くなったという声も多いようですね。

1kg約600円という値段の安さも好評です。
多頭飼いの家でも安心して買い続けられるお値段なのは嬉しいですね。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

良いかなと思いましたが、あまり好みではなかったようです。
また色々なペットフード探します。

引用:amazon

口内炎があるので、出来るだけ小粒で色々なドライを混ぜてやっているのですが、前回よりドライの粒の大きさが大きくなった気が。
食べてはくれるけど、前ほど食べやすくないみたいなのでリピートはないです。

引用:楽天

ヒマラヤン♂3歳を飼っています。
獣医師さんが作ったごはん(しかも毛玉ケアつき)とのことで、購入してみました。

味は美味しいようで普通にカリカリと食べてくれましたが、嘔吐の回数が月1だったのが、2~3日に1回とハイペースになり、さらに、ウンチの中にはほとんど毛が含まれていないのを確認しました。

ウンチと一緒に毛玉を排出してくれるものだと思っていたのですが、違ったようです。

引用:amazon

「食べてくれない」「粒が大きめになって食べにくそう」などの声がありました。

「食べてくれない」という声ですが、猫にも好みの食感や味がありますからなかには食いつきの悪い猫もいるでしょう。
ただ、与え方を間違って食いつきが悪くなっていることもあるので、その点には注意!
与える時は必ず今のフードに少しずつ混ぜて量を増やしていくのがポイントです。

また、「粒が少し大きめになって食べづらそう」という声もありました。
粒が大きすぎて食べづらい場合は、砕いたりふやかしてあげると食いつきがよくなることもあるので、与え方を工夫してみましょう。

キャットフードを切り替える時の注意点
キャットフードの切り替えは私達の体には負担大。健康上の問題、フードの問題が出てきたときに切り替えるようにしましょう~。食...
【シニア猫におすすめ】キャットフードを砕く理由と砕き方
ドライフードをうまく食べられない猫には、砕いて与えましょう~。特に離乳期前後の子猫や、噛み砕く力が弱くなった老猫にオスス...
【子猫や高齢猫に】キャットフードの正しいふやかし方と注意点
ドライフードを上手く食べられない猫には、ふやかして柔らかくしてあげると食べやすくなりますよぉ。ふやかし方はぬるま湯に10分...

よくある質問

ここでは、「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」に関するよくある質問をまとめています。

いくつかの種類のフードと混ぜたり、交互に与えても大丈夫ですか?

それだけで猫に必要な栄養のとれる総合栄養食なので、基本的には1種類のフードを与えることをおすすめします。

療法食として使えますか?

療法食ではありません。特定の疾患を患っている場合には、必ず獣医の診断のもと、指示に従ってキャットフードを与えるようにしてください。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

  従来のフード ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重(kg) 給餌量(g)
1 20
2 30
3 45
4 55
5 65
6 75
6~ 75~(体重1kgあたり10gずつ加える)
子猫にも与えられますか?

「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」は、成猫用のキャットフードです。

成長期である子猫は成猫よりも多くの栄養が必要です。
成猫用フードは子猫用に比べ栄養素の量が少なくカロリーも抑えてあるため、子猫が成猫用フードを食べ続けると、栄養不足になってしまう可能性があります。

子猫には「子ねこ チキン」がオススメです。

シニア猫に与えても大丈夫ですか?

「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」は成猫用のキャットフードです。

年齢とともに、猫の運動量や基礎代謝量は落ち、必要とするカロリー量も少なくなります。そのため、シニア猫用フードは、成猫用よりもカロリーが少なめに作られています。また、シニア猫に必要な栄養素を強化し、衰えてきた消化機能をサポートするなど、シニア猫が健康を保つためのさまざまな工夫が凝らされています。

シニア猫に与えても問題はありませんが、今の年齢にあわせたフードを選んだ方がより健康を維持できるでしょう。

シニア猫向けには以下3種類がオススメです。

  • 高齢猫 10歳以上 下部尿路・腎臓の健康維持ケア チキン
  • 高齢猫 10歳以上 室内猫 サーモン&チキン
  • 長寿猫 15歳以上 長生き猫の腎臓の健康維持ケア チキン

価格

「ファーストチョイス 成猫 1歳以上 サーモン&チキン」には以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 560g(分包パック×2)
  • 1.6kg(分包パック×3)

まとめ

猫ねこさん
お手頃な値段のわりには、お肉やお魚がしっかり使われていて栄養バランスが考えられたフードですねぇ。獣医師や動物栄養学者が開発に携わっているということを聞いて納得でしたよぉ。
高くて良いフードはたくさんありますけど、やっぱり毎日のごはんとなると価格も大事ですもんねっ。コスパ抜群なフードですね!
クロベエ
猫ねこさん
このお値段でお肉もお魚も使っているっていうのは嬉しいですよねぇ。ただ、トウモロコシが多く入っていたり、セルロースの量がわからないのはやや心配ですねぇ。
穀物のなかでもトウモロコシはアレルギーを起こしやすい食材って言われてますもんね。
クロベエ
猫ねこさん
そうですねぇ。。。リコールもごく最近あったようですし、ややそのあたりは不安が残る感じですかねぇ。
    • 安価ながら動物性食材を多く使用
    • サーモンや乾燥全卵配合で、DHA・EPA・ビタミン・ミネラルが豊富
    • マンナンオリゴ糖配合でお腹の弱い猫にも配慮
    • 獣医師、動物栄養学者が共同開発
    • トウモロコシ配合のため穀物アレルギーの猫は注意
    • セルロースの配合量不明
    • リコールあり
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.