とり

とり

エキゾチックショートヘアにおすすめのキャットフード5選

公開日:

猫種別で選ぶ

とり

とり

猫ねこさん

エキゾチックショートヘアにおすすめのキャットフード5選

猫ねこさん
エキゾチックショートヘアにおすすめなのは「高たんぱく・低炭水化物」「低アレルゲン食材使用」「無添加・良質素材」のキャットフードですよぉ。

ぺちゃんこの鼻が愛らしく「ブサカワ」と大人気のエキゾチックショートヘア。
愛嬌ある見た目と違って意外と筋肉質。
運動量が少ないので太りやすい
面も・・・。

今回はそんなエキゾチックショートヘアにオススメのキャットフードをご紹介。

「年齢に応じた1日のフード量や回数の目安」「キャットフードを選ぶポイント」について詳しく解説します!

与えるキャットフードの量と回数の目安

ここでは、エキゾチックショートヘアに与えるキャットフードの量と回数の目安について説明します。

1日に与えるキャットフードの量や回数の目安は年齢によって異なります。以下、それぞれの年齢に応じた目安について説明します。

子猫期(~1歳)

生後30日ころまでは子猫用のミルクを与え、歯が生え始める頃に離乳食を始めます。生後2ヶ月くらいになったら徐々に離乳食からキャットフードに切り替えていきましょう。

子猫は成猫に比べエネルギーをたくさん消費するため、体重に応じてキャットフードの量も増やす必要があります。とはいえ、月齢が低いうちはまだ胃も小さく、1回に食べられる量は少ないため、1日の食事回数を増やしてあげましょう。

以下の表は、月齢に応じた1日の給与量と食事回数の目安です。ただし、成長度合には個体差もありますので、活動量、食欲なども見ながら調整しましょう。

月齢 平均的な体重 1日の給与量 1日の食事回数
1~2ヶ月 400g~1kg 20~50g 3~5回
2~4ヶ月 800g~2kg 40~70g 2~4回
4~6ヶ月 1.5~2.5kg 50~75g
6~9ヶ月 2~3.5kg 60~80g 2~3回
9~12ヶ月 3~5kg 50~95g

※100gあたり400kcalのキャットフードの場合

成猫期(1歳~6歳)

成猫になると、子猫のときよりも必要なエネルギー量が減り、1回に食べられる量も増えるため食事回数が減ります。

成猫の食事回数の目安は1日2~3回ですが、猫の食べ方や体重の変化を見ながら調整してあげると良いでしょう。

以下の表は、成猫に与える1日の給餌量の目安です。フードによってカロリーは異なりますので、パッケージに記載の目安を参考に、運動量、食欲などにあわせて調整してあげましょう。エキゾチックショートヘアは、運動量が少なく少食です。食いつきが良いフードを見つけ、適量をしっかり与えることが大切です。

体重 1日の給餌量
~2.5kg 35~45g
2.5~3.5kg 45~55g
3.5~5kg 55~70g
5~6.5kg 70~85g
6.5~8kg 85~110g
8~10kg 90~100g

※100gあたり374kcalのキャットフードの場合

高齢猫期(7歳~)

高齢期に入り脳の働きが弱まってくると、猫は自分の食事量をコントロールすることができなくなり、多く与えてしまうと食べすぎてしまう場合もあります。

高齢猫に必要な1日のカロリーは、体重×60Kcalが目安です。各キャットフードのパッケージには100gあたりのカロリーが記載されているため、フードのカロリーをもとに1日の給餌量を計算すると良いでしょう。

■体重6kgの猫、375kcal/100gのキャットフードを与える場合
1日の摂取カロリーの目安:6×60kcal=360kcal
1kcalあたりの量:100÷375kcal=0.266g
1日の給餌量:360×0.266=96g

以下の表は、高齢猫に与える1日の給餌量の目安です。あくまで平均的な目安ですので、活動量、食欲なども見ながら調整してあげましょう。

体重 1日の給餌量
3kg 48g
4kg 64g
5kg 80g
6kg 96g
7kg 112g

※100gあたり375kcalのキャットフードの場合

高齢猫の食事回数の目安は1日1~4回ですが、猫の食べ方や体重の変化を見ながら調整してあげると良いでしょう。

また、15歳以上の高齢猫は食べるときと食べないときの差が激しくなるため、いつも決まった時間にキャットフードを与えるのではなく、いつでも食べられる環境を整えておくと猫のストレスも少ないでしょう。

猫ねこさん
愛嬌たっぷりの見た目ですけど、ああ見えて意外と筋肉質なので高たんぱくな食事を与えてくださいねぇ。ただし、運動嫌いなので肥満には注意ですよぉ。どうしても食事のときにお鼻が汚れやすくなってしまうので、顔まわりはこまめに拭き取ってあげてくださいねぇ。
ブサカワといえばエキゾチックショートヘアですよね。あのお鼻、見れば見るほど好きになっちゃいますっ。でも食事のたびにお鼻が汚れちゃうのは大変だぁ。。。
クロベエ

おすすめのキャットフードを選ぶポイント

エキゾチックショートヘアにおすすめのキャットフードを選ぶポイントは以下の3つです。

高たんぱく・低炭水化物

猫の主なエネルギー源は動物性たんぱくです。

エキゾチックショートヘアの筋肉質な体型を維持するためには、動物性たんぱくの豊富なキャットフードを選ぶことが大切です。

また、穀物やイモ類に多く含まれる炭水化物は、とりすぎると肥満や消化不良の原因にもなります。

猫に必要な栄養バランスを考えれば、高たんぱく低炭水化物のフードが理想的です。

穀物やイモ類が主原料ではなく、肉や魚が主原料のものを選びましょう。

低アレルゲン食材使用

エキゾチックショートヘアは、流涙症(りゅうるいしょう)と呼ばれる病気にかかりやすい猫種と言われています。

骨格の構造上、鼻涙管が詰まりやすいことも関係していますが、アレルギーによって涙の量が増えることもあります。

そのため、なるべく、低アレルゲンの肉や魚などが主原料のキャットフードを選びましょう。

無添加・良質素材

キャットフードに含まれる添加物は涙の粘度を高めると言われています。

前述のように、エキゾチックショートヘアは流涙症(りゅうるいしょう)にかかりやすいと言われているため、なるべく無添加のものを選んだ方が良いでしょう。

また、子猫時代の栄養不足は白内障を引き起こす恐れもあるため、小さいときから良質素材のフードを与えることが大切です。

たんぱく質が多く含まれるフードを選ぶのは大前提ですが、重要なのは「良質な」たんぱく質であることです。

肉副産物・家禽ミール・ミートミールには本来食べることのできない材料が入っている可能性があるため注意が必要です。

注意が必要な原材料については以下のリンクをご覧ください。

こんなキャットフードは危険!注意が必要な6つの原材料
キャットフードにはからだに良くない材料がはいっていることもあるんですよぉ。国やメーカーによっては大変粗悪なものを入れてい...

 

猫ねこさん
あのお鼻のせいでごはんを食べるのがあんまり上手くないので、粒の小さなフードの方が食べやすい子は多いようですねぇ。
それと涙がたまって目やにが増える病気にもかかりやすいので、できるだけ添加物の少ない、低アレルゲンのものがオススメですよぉ。
ぼくが食べ方教えてあげたいくらいです!あのぺちゃんこのお鼻はとってもかわいいけど、いろいろ苦労も多いんですね。。。
クロベエ

おすすめキャットフード

カナガン

カナガン

  • 乾燥チキンと骨抜きチキン生肉が主原料で良質な栄養がしっかりとれる
  • 豆類も一切含まないグレインフリーの低炭水化物レシピ
  • 人工添加物・人工香料一切不使用
価格 4,277円/1.5kg(1kgあたり約2,851円)
原産国 イギリス
第一原料 骨抜きチキン
主な成分 たんぱく質:37.00%以上 脂質:20.00%以上 粗繊維:1.50%以下 390kcal/100g

シンプリー

シンプリー

  • 低アレルゲンのサーモンメインで動物性たんぱくが豊富
  • 低カロリーで運動量が少ないエキゾチックショートヘアの肥満対策にも
  • 人工添加物一切不使用
価格 4,277円/1.5kg(1kgあたり約2,851円)
原産国 イギリス
第一原料 骨抜きサーモン
主な成分 たんぱく質:37.00% 脂質:20.00%以上 粗繊維:1.50%以下 380kcal / 100g

モグニャン

モグニャン

  • 低アレルゲンの白身魚が主原料で動物性たんぱくが豊富
  • 低カロリーで運動量が少ないエキゾチックショートヘアの肥満対策にも
  • フードの粒が小さくエキゾチックショートヘアでも食べやすい
価格 3,960円/1.5kg(1kgあたり約2,640円) 定期コース初回半額1,980円
原産国 イギリス
第一原料 白身魚
主な成分 たんぱく質:30.00%以上 脂質:16.00%以上 粗繊維:3.00%以下 約374kcal/100g
当サイト特典!モグニャン初回半額!

ナウフレッシュ・アダルトキャット

ナウフレッシュアダルトキャット

  • 新鮮で良質なターキー、サーモン、ダックが主原料のグレインフリー
  • 低温でじっくり調理するSCSB製法で素材の力を最大限活用
  • フードの粒が小さくエキゾチックショートヘアでも食べやすい
価格 5,616円/1.8kg(1kgあたり約3,120円)
原産国 カナダ
第一原料 ターキー
主な成分 たんぱく質:31.00% 脂質:18.00%以上 粗繊維:2.50%以下 水分10.00%以下 386.2kcal / 100g

アーテミス フレッシュミックス 毛玉ケア

アーテミスフレッシュミックス毛玉ケア

  • 人間が食べられる基準の新鮮素材で栄養価が高い
  • 消化酵素、乳酸菌配合で短毛種でもやや毛が長めの毛玉ケアに
  • 小麦、大豆、トウモロコシ不使用でアレルギーの心配な猫も安心
価格 1,979円/1kg(1kgあたり約1,979円)
原産国 アメリカ
第一原料 フレッシュチキン
主な成分 たんぱく質:30.00% 粗脂肪:20.00%以上 粗繊維: 3.00%以下 392.2kcal / 100g

まとめ

エキゾチックショートヘアにおすすめのキャットフードの選び方は以下のまとめを参考にしてください。

  • 筋肉質な体を維持するため高たんぱく低炭水化物で肉・魚が主原料のものを選ぶ
  • 流涙症になりやすいため低アレルゲンの主原料、無添加のものを選ぶ
  • 子猫時代の栄養不足が白内障を引き起こすこともあるため小さいうちから良質な素材を与えることが重要

猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 エディター
ページトップへ

Copyright© 猫ねこ部 , 2018 AllRights Reserved.