シーバ デュオ 「魚介とお肉のチーズ味セレクション」の原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-10-17

猫ねこさん

ロイヤルカナン  キャットフード 「インドア」の原材料・評判・安全性を徹底調査

猫ねこさん
シーバデュオ「魚介とお肉とチーズ味セレクション」は、1粒で2つの食感が楽しめるキャットフード。20袋の小分けサイズが使いやすく、1箱で4つの味が楽しめるので飽きやすい子にも好評ですよぉ。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

気まぐれな猫にあわせて豊富な味を取り揃えているシーバ。
「外はカリカリ、中はクリーミー」でおなじみのシーバデュオをはじめ、シーバデュオプラス、シーバドゥマルシェなどのシリーズがあります。

今回は、1粒で2つの食感が楽しめる「シーバ デュオ 魚介とお肉のチーズ味セレクション」についてご紹介します。

基本情報と特徴

シーバデュオ

シーバデュオ-グラフ

  • 1粒で2つの食感が楽しめる、食べきりサイズが使いやすい
価格 290円/240g (1kgあたり約1,208円) 
原産国 カナダ
第一原料 肉類(チキンミール、豚副産物、チキンエキス、ささみエキス等)
主な成分 たんぱく質:30.00%以上
脂質:17.00%以上
粗繊維:5.00%以下
エネルギー:405kcal/100g
穀物類 とうもろこし、米、小麦、大麦麦芽等
酸化防止剤 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸
ミール、副産物など チキンミール、豚副産物、サーモンミール
人工酸化防止剤 あり
香料・着色料 酸化鉄
セルロース なし
賞味期限 未開封:製造日より18ヶ月
開封後:1~3ヶ月目安
販売元 マースジャパンリミテッド

原材料と成分

肉類(チキンミール、豚副産物、チキンエキス、ささみエキス等)、穀類(とうもろこし、米、小麦、大麦麦芽等)、油脂類、酵母、ビートパルプ、野菜類(ほうれん草、グリーンピース、にんじん)、魚介類(サーモンミール、かつおエキス、ずわいがにエキス等)、チーズパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Cu、I、K、Mn、Na、Zn)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、着色料(酸化鉄)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

たんぱく質 30.0%以上
脂質 17.0%以上
粗繊維 5.0%以下
灰分 10.0%以下
水分 12.0%以下

「シーバデュオ」は、「1粒で2つの食感・ひと箱で4つの味」が楽しめるキャットフードです。

丁寧に細かく焼くことで外側に「カリカリ」感を、焼き上げる時の温度や圧力、水分量、素材の配合バランスなどを調整することで、ちょうど良い「ふっくら」感を出しています。
また、内側の「とろっ」としたクリーム層は、素材を何度も裏ごしすることで滑らかな食感に仕上がっています。

サーモン、ずわいがに、鶏ささみ、かつおなど、バリエーション豊かな4つの味がひと箱に揃っており、贅沢な食べ比べをさせてあげられることも与える楽しみのひとつ。
製法、風味ともに思わず猫にあげたくなるような工夫がされていますね。

猫ねこさん
外はカリカリなのに中がとろっとしてて、その独特の食感が大好きな子も多いですよねぇ。使い切りサイズなのも便利ですし。
4種類の味が楽しめるのも嬉しいですよねぇ。
4つの味が入ってるなんてお得感!飽きっぽい子にもぴったりですねっ。
クロベエ

豚副産物使用・穀物アレルギーの猫は注意・油脂類・酸化鉄・公開情報が少ない

以下「シーバ デュオ 魚介とお肉のチーズ味セレクション」の気になる点です。

  • 豚副産物使用
  • 小麦、トウモロコシ、大麦麦芽等を多く含む
  • 油脂類
  • 酸化鉄
  • 公開情報が少ない
豚副産物使用

豚副産物は、AAFCO(※1)の定義では豚の肉以外のレンダリング(※2)されていない清潔な肺、脾臓、腎臓、脳、肝臓、血液、骨、部分的に脱脂された低温脂肪組織、胃・腸(内容物は除く)です。
毛、角、歯、蹄は含まれていません。
定義上で危険性はありませんが、全てのペットフードメーカーがこの定義に沿って製造しているとは限りません。
中には粗悪な肉を使って製造されているフードがある可能性もゼロではありません。

※1 AAFCO・・・米国飼料検査官協会
※2 レンダリング・・・脂肪を溶かして油脂を抽出する

小麦、トウモロコシ、大麦麦芽等を多く含む

小麦、トウモロコシ、大麦麦芽が多く配合されているので、穀物アレルギーのある猫は注意が必要です。

油脂類

この表記では、植物性油脂が使われているのか動物性油脂が使われているのかが分かりません。
動物性油脂の場合、どの動物の油脂がどの程度使用されているか明記されていません。
キャットフードによっては病気で亡くなった家畜の油脂が使用されているケースもあるため、原材料がしっかり記載された油脂の方が安心です。

酸化鉄

着色料として酸化鉄が使われています。
使われているのは微量ですので危険度は低いですが、視覚より嗅覚の鋭い猫にとって着色料はあえて使う必要のないものでしょう。

公開情報が少ない

公開情報が少なく、オメガ3とオメガ6のバランス、カルシウム・リン・マグネシウムのバランスなどが分からないのは少し不安です。

生産者情報

シーバを製造しているのはアメリカの企業「マース」、日本で販売しているのが日本法人「マースジャパンリミテッド」です。
1935年にペットフード事業をスタートしており、そのほかスナック菓子事業、ドリンク事業などを行っています。
M&M、スニッカーズなどは日本でも有名ですね。

ペットフード事業では、キャットフードブランドのカルカン、ドリーミーズ、キティキャット、ドッグフードブランドのシーザー、プロマネージ、ペディグリー、元気なチャピィ、ドッグ・キャットフードブランドのアイムス、ニュートロ、グリニーズなどを扱っています。

製品に関する相談が気軽にできる「お客様相談室」があるのは安心ですね。

お客様相談室
0800-800-5874(平日9:30~16:00/土日祝・年末年始除く)

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。