AATU(アートゥー)キャットフード(チキン)の原材料・評判・安全性を徹底調査【食レポあり】

2018-05-10

猫ねこさん

AATU(アートゥー)キャットフード(チキン)の原材料・評判・安全性を徹底調査【食レポあり】

猫ねこさん
AATUの特徴は、「肉類85%:野菜・フルーツ・ハーブ・スパイス15%」レシピですよぉ。穀物、ジャガイモ、グルテンも使っていないんですねぇ。
それでは、紹介していきますよぉ~。
猫ねこ部編集室 ディレクター 木原優子
【監修】ペットフード販売士
猫ねこ部編集室 ディレクター

木原優子

猫ねこ部ディレクターとして猫に関する様々な情報をご提供するなか、特に猫の健康に直結する食事に関する知識を深めるため、ペットフード販売士資格を取得。様々な種類の猫や状況などに合うフードの提案、情報発信を行います。
───
ペットフード販売士:一般社団法人ペットフード協会が認定している認定資格で、ペットフードに関する様々な知識及び情報を習得したペットフードの専門家です。ペットの適正な発育と健康維持・増進に寄与します。

生きていくために肉を必要とする猫の食性に基づいて開発された、AATU(アートゥー)。
AATU(アートゥー)には、以下3種類のキャットフードがあります。

・AATU85/15 チキン(鶏肉)
・AATU85/15 ダック(鴨肉)
・AATU85/15 サーモン(サーモン・ニシン

今回は鶏肉が主原料の「AATU85/15 チキン」についてご紹介。

「原材料の85%に肉を使ったレシピ」は必見です!

基本情報と特徴

AATU

AATUグラフ

  • 肉類85%、動物性たんぱく源をチキンに限定
  • 32種類の野菜・フルーツ・ハーブ・スパイス【スーパー8】

  • 穀類、ジャガイモ、グルテンフリー
価格 3,564円/1kg(1kgあたり約3,564円
原産国 イギリス
第一原料 鶏肉
主な成分 たんぱく質:34.00%以上
脂質:20.00%以上
粗繊維:2.50%以下
エネルギー:434kcal/100g
穀物類 グレインフリー
酸化防止剤 ミックストコフェロール
ミール、副産物など なし
人工酸化防止剤 なし
香料・着色料 なし
セルロース なし
賞味期限 袋の裏面に表示
販売元 株式会社ネイチャーリンクス

原材料と成分

85% 鶏肉(44% 鶏生肉(骨抜き)、41% 乾燥チキン)、サツマイモ、ヒヨコマメ、サーモンオイル、エンドウ、ルーサン、タピオカ、リンゴ、クランベリー、ナシ、ブルーベリー、マルベリー、オレンジ、ビルベリー、コケモモ、ニンジン、トマト、チコリ、ペパーミント、パセリ、シナモン、マリーゴールド、セイヨウイラクサ、カモミール、ローズヒップ、ユッカ、スピルリナ、海藻、アニス果、フェヌグリーク、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

粗たんぱく質 34%
粗脂肪分 18%
粗繊維 3.5%
粗灰分 8.5%
水分 8%
オメガ3脂肪酸 1.2%
オメガ6脂肪酸 3.9%

肉類85%、動物性たんぱく源をチキンに限定

「AATU85/15 チキン」はその名の通り、「チキン 85%、野菜・フルーツ・ハーブ&植物由来成分 15%」
肉類を85%使用!

動物性たんぱく源をチキンに限定しているので、食物アレルギーにも配慮されているのがポイント。

また、生肉と乾燥肉のどちらも使用。
乾燥肉からはたんぱく質を、新鮮肉からはたんぱく質以外の栄養をバランスよくとることができます。

必要不可欠なたんぱく質を高配合し、さらに栄養を補う豊富なフルーツと野菜で構成された猫本来の食事バランスを第一としたシンプルな高品質フードです。

たんぱく質34%以上、脂質18%以上と高たんぱく・高脂質なので、特に成長期の子猫にぴったりのフードです。

猫ねこさん
食いしん坊クロベエくんの大好きなお肉がたっぷりのフードですねぇ、、、ンフフ。
チキンだけで85%なんて、もう肉好きにはたまらないっ。
クロベエ

32種類の野菜・フルーツ・ハーブ・スパイス【スーパー8】

残りの15%には厳選された野菜8種類、フルーツ8種類、ハーブ8種類、植物由来原料&スパイス8種類を贅沢に使用。
その名も「スーパー8」。
計32種類もの多彩な原材料の組み合わせで、普段なかなかとることのできないポリフェノール、カロテノイドなどのフィトケミカル成分(※)をとることができます。

※フィトケミカル成分:植物に含まれる化学物質。

穀類、ジャガイモ、グルテンフリー

肉食の猫のために考えられた栄養バランスは、「肉85%:野菜・フルーツ・ハーブ15%:グレイン・グルテン0%」。

AATUでは、本来多くとる必要のない炭水化物はカット。
穀類、ジャガイモ、グルテンフリーのレシピとなっています。

生産者情報

AATUを製造しているのは、イギリスの「ペットフードUK社」。姉妹ブランドには、イギリスで有名な「Barking Heads」があります。

「肉食動物であることが必然=宿命の肉食動物」である猫にとって、健康を維持するためには肉メインの食事が欠かせません。
こうした猫本来の食性に基づいて開発されたのがAATUキャットフードです。

環境に配慮したパッケージング、リサイクルなどに積極的。
「フードマイル」や「カーボンフットプリント」を減らすべく、できるだけ多くの原材料を地域に届けられるよう努めています。

フードマイル:食品の輸送距離
カーボンフットプリント:原材料調達から廃棄・リサイクルまでに排出されるCO2の量

リコール情報

販売開始以降、リコール情報は確認されていません。

AATU(アートゥー)キャットフード食レポ

AATU

AATUを愛猫、ちゅんとはくに食べてもらって、食いつきや食べてみた後の体調の変化など、レポートです!
原材料の85%に肉類。今回も肉にくしいです!それ以外はスーパー8と呼ばれる種類豊富な野菜・フルーツ・ハーブ・スパイスで構成されたシンプルながらも贅沢なフード。猫本来の食事バランスを叶えつつ、サーモンオイルが使用されているので嗜好性も高そうな期待できるフードです。

AATUパッケージ

今回購入したのはAATU85/15 チキン1kg。
マットな質感でしっかりとしたプラスチック製。写真だと汚れのように見えてしまうのが残念なのですが、鶏の光沢のあるプリントがされていてシックで美しいデザインです。

AATUパッケージ開封

開封したら保存用のチャックがついており、こちらは幾重かになっていてしっかりと密封することができます。開け閉めはこのチャックが頑丈で少し力が要りますが、それは酸化を防ぐために強力に密封できている証拠ですね。

フード

続いて香りです。こちらもラウズ同様かなり弱めの香りのように思います。匂いを気にせず生活ができるのはありがたいですね^^

フード-粒

フードはやや平べったい1cmくらいの大きさのものです。平均的なのものように感じました。

こちらは猫にわかったのか袋をあけるとニャーニャータイムでしたので、今回はどんな感じでニャーニャータイムなのかを撮影してみました^^;

早くよこせ、このグズ!と心地よくののしられています。いつものことです。
慌てて食べるので同じお皿にお顔を、、カワ(・∀・)イイ!!

ちゅんはガっついてすぐにやめちゃいました。肉なのに、、交代ではくがじわっと寄って来てモリモリ食べていました^^;
もしかしたらサーモンオイルのおかげでしょうか。肉が好きな猫も食べるし、魚が好きな猫も食べやすい工夫かもしれませんね^^

食レポまとめ

肉が好きな猫にいいのかなーと予想していたのですが、魚がすきなはくも食べ進めていたので割と幅広い好みで食べてもらえるフードのように感じました。
他のグレインフリーより少し高めではありますが、

食いつきも問題なさそうですし、猫の食事としてもとてもバランスの良いもの

なので、ローテーションなどによいかもしれませんね^^