ティンバーウルフ「セレンゲティ プラチナム」の原材料・評判・安全性を徹底調査

2018-09-05

猫ねこさん

保管方法

開封後は必ず密封してなるべく空気に触れないようにし、早めに使い切りましょう。

また、保管場所にも注意が必要です。いくら密封していても、日当たりが良く高温になる場所やじめじめした場所に置いておくと、酸化が進んでしまいます。

キャットフードは以下のような場所で保存するようにしましょう。カビなどの原因となるため、くれぐれも冷蔵庫で保存しないよう注意してくださいね。

  • 温度変化が少ない
  • 風通しがよく湿度が高くない
  • 直射日光が当たらない

また、開封後は空気に触れないよう密封し、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

キャットフードの保管方法・保管場所について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

愛猫家必見!キャットフードの正しい保存方法
キャットフードは正しく保存しないと味や風味が落ちてしまうんですよぉ。ドライフードもウェットフードも開封前は、冷暗所で保存...
キャットフードを冷蔵庫で保存してはいけない理由と正しい保存場所
ドライフードは冷蔵保存じゃなく常温保存が基本ですよぉ。冷蔵庫は扉の開け閉めのときに温度差でカビが生えやすくなるのでNG。開...

評判・口コミ

では、セレンゲティー プラチナムをあげた人の口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミを見てみましょう。

好き嫌いが激しい猫ですが、こちらは良く食べてくれます。
ちょうど一ヶ月で食べきれる量なので保存にも気を使わず安心して与えられます。

引用:楽天

一度、別のものにしてみましたが、賞味期限ショップより連絡をいただき対応していただきました、ありがとうございます。
あまり食いつきが良くなく、セレンゲティ戻してみようと今回注文、少しずつブレンドしてみたところ、セレンゲティだけを拾って食べてしまいます
やはりこれのようです。 コストは抑えられて大変たすかります。

引用:楽天

以前はオリジン キャット・キトンを食べてたのですが、粒が小振りだったため良くかまずに丸呑みしているイメージでしたが、こちらにしたところ良く噛んで食べてたので、早食いが治ったように思います。
香りはスパイシーな香りで、娘がカレーのにおいと言ってました笑
お値段は多少張りますが、良い買い物でした。

引用:楽天

最も多かったのは「よく食べてくれる」という声。そのほか、「便の状態が良くなった」「粒の大きさがちょうど良い」などの声も。

まずは食いつきに関して。
鶏肉やヘリング(ニシン)などの動物性原材料だけで80%のフードなので、風味や味が好みにあっていて食いつきの良い猫が多いようですね。
肉と魚両方の栄養がとれるのも魅力的です。

粒の大きさは約10~12mmとやや大きめ。
しっかり噛んで食べることができるので、早食いしがちな猫にも好評のようです。

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

開封するとハーブの香りを結構感じました。
粒は最近小さめのものが多かったのでちょっと大きく感じましたが硬くはなさそうです。
うちのにゃんこは残念ながらあまりお気に召さない様であまり口にしませんでした

引用:楽天

食いつきが悪くて残念です。
普段からナチュラル系しかあげませんが、ここまで不人気なのは初めてかも・・・。

引用:楽天

多かったのは「食いつきが悪い」という声。

猫にも好みの食感や味がありますからなかには食いつきの悪い猫もいるでしょう。
ただ、与え方を間違って食いつきが悪くなっていることもあるので、その点には注意!
与える時は必ず今のフードに少しずつ混ぜて量を増やしていくのがポイントです。

キャットフードを切り替える時の注意点
キャットフードの切り替えは私達の体には負担大。健康上の問題、フードの問題が出てきたときに切り替えるようにしましょう~。食...

よくある質問

ここでは、セレンゲティー プラチナムに関するよくある質問をまとめています。

犬と猫に同じフードを与えても大丈夫ですか?

ティンバーウルフはドッグフードでも有名なプランドですが、犬と猫では必要な栄養素が違うため、犬にはドッグフード・猫にはキャットフードを与えましょう。

猫はタウリンやナイアシンなどの栄養素を体内で作り出すことができないため、キャットフードでこれらの成分を補っています。ドッグフードにはこれらの栄養素が含まれていないため、猫がドッグフードばかり食べていると栄養不足になってしまいます。また、キャットフードはドッグフードよりも味が濃い目に作られており、たんぱく質も多く含まれているため、犬にキャットフードを与えると内臓に負担をかけてしまいます。

犬にキャットフードを食べさせてはいけない4つの理由
犬がキャットフードを食べ続けると、栄養バランスが崩れて体調を崩したり肥満につながるので、犬にはドッグフードをあげましょう...
猫にドッグフードを食べさせてはいけない2つの理由
猫がドッグフードを食べ続けると、栄養不足になり健康を損ねるので、猫にはキャットフードをあげることが大切!タウリン不足にな...
療法食として使えますか?

療法食ではありません。特定の疾患を患っている場合には、必ず獣医の診断のもと指示に従ってキャットフードを与えるようにしてください。

副産物は含まれていますか?

副産物は含まれていません。主原材料には新鮮なチキンミール(乾燥鶏肉)を使用しています。

軟便の猫に与えても大丈夫ですか?

プレバイオティクス・プロバイオティクスを配合しているため、お腹に優しいフードと言えます。

どんなふうにフードを切り替えれば良いですか?

現在使っているフードから切り替えるときは、いつものフードに少しづつ混ぜていき、10日間ほどかけてゆっくり慣らしていきましょう。

フードの切り替え方の目安は以下の通りです。

 従来のフードセレンゲティー プラチナム
1日目90%10%
2日目80%20%
3日目70%30%
4日目60%40%
5日目50%50%
6日目40%60%
7日目30%70%
8日目20%80%
9日目10%90%
10日目0%100%
1日どれくらいの量をあげれば良いですか?

以下の表は体重に応じた1日の給餌量の目安です。

あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。また、フードを与える際には、清潔で新鮮な飲み水も一緒にあげましょう。

体重給餌量
5.0~14.0kg113~189g
子猫にも与えられますか?

子猫~高齢猫まで全年齢対応のキャットフードなので、年齢を問わず与えることができます。

成長期の子猫に必要な動物性たんぱく質が豊富で、消化しづらい穀物も含まれていないので、子猫にも安心して与えられます。

月齢が低いうちは1度に食べられる量が少ないため、1日の食事回数を3~5回と増やしてあげるのがポイントです。

以下の表は、体重に応じた1日の給餌量の目安です。あくまでも目安なので、猫の種類や運動量、食欲にあわせて調整してくださいね。

体重給餌量
0.5~7.0kg19~150g
シニア猫に与えても大丈夫ですか?

全年齢対応のキャットフードなのでシニア猫にも与えられますが、注意したいのは与える量です。高齢になると運動量が減るため、成猫期と同じ量を与えていると肥満になる可能性があります。まずは、体調や体型などをしっかり観察して、体重や運動量が明らかに減ったと感じたら量を調整してあげましょう。

消化器官が衰えてくるシニア猫でもしっかり消化できるよう、1回の給餌量を減らし、1日の食事回数を増やすのもおすすめです。運動不足にならないよう、飼い主さんが積極的に遊びにつきあってあげるのも大切です。

価格

セレンゲティー プラチナムには以下のパッケージがあり、価格は販売サイトによって異なります。

  • 1.36kg

まとめ

猫ねこさん
ティンバーウルフのセレンゲティ。肉も魚も両方入っていておまけにハーブや乳酸菌まで、、、健康に良さそうなフードですねぇ。
動物性原材料だけで80%ですもんねっ。レバーも入っていて、まさに「野生の猫の食事」ですね!
クロベエ
猫ねこさん
気になるのはちょっと繊維質が少ないのと、オメガのバランスですかねぇ。長毛で毛玉を溜めやすい子にはもうちょっと食物繊維が入っていると嬉しいですねぇ。
給餌量が多めなのもちょっと気になりました。体重にもよりますけど、1袋が1週間ちょっとしかもたないのはちょっとお財布に優しくないかも。。。
クロベエ
猫ねこさん
少量でもっとしっかり栄養を取れたら嬉しいんですけどねぇ。「主食に与えるのはちょっと・・・」という人はまずはローテーションのひとつ入れてみると良いですよぉ。
  • 鶏肉とヘリング(ニシン)を高配合、肉と魚両方の栄養を取れる
  • 11種のハーブ、プロバイオティクス・プレバイオティクスを使用
  • 動物性原材料80%、野菜・果物・ハーブ20%、穀物不使用
  • オメガ6に対してオメガ3少なめ、食物繊維が少ない
  • 過去にドッグフードのリコールあり
猫ねこ部編集室 エディター 守重美和
この記事を書いた人
守重美和
猫ねこ部編集室 編集&ライター

保護猫団体の活動を仔細にお届けする「保護猫のわ」・飼い主さんと猫との幸せエピソードをお届けする「なないろ猫物語」の編集担当。

猫を通して「人」の姿にフォーカスした記事をお届けする猫メンタリーライターとして 猫好きシンガーソングライター・嘉門タツオさんへのインタビューをはじめ、街の看板猫、猫カフェ、猫が住める住宅からキャットフードメーカー、ペット防災の専門家、猫雑貨店、猫をモチーフした漫画家さん、年間3000件ものTNRの不妊手術を行っている獣医に至るまで、半年間で約40名以上の猫と関わる方々に幅広く取材を重ねる。